JSTトップ > 次世代人材育成事業 > グローバルサイエンスキャンパスHOME > グローバルサイエンスキャンパス開催校 > 各大学の募集情報

「未来の科学者」の君たちへ

各大学の募集情報

平成31年度は、次の大学でグローバルサイエンスキャンパスの講座が開かれる予定です。
※平成31年度採択機関についての募集情報は別途更新します。
各大学の受講生募集情報を掲載します。(上記大学名をクリックすると該当欄が表示されます。)

詳細および最新の情報は、大学HPをご覧ください。みなさんのご応募をお待ちしております。


東北大学
実施機関名 東北大学
企画名 探求型「科学者の卵養成講座」
募集対象・人数 高校1,2年生(高専生含む)80名(自己推薦・学校推薦・トライアウト生)
募集期間 2019年4月1日(月)~5月10日(金)
応募について 応募に関する詳細は下記をご覧ください。
(募集URL)http://www.ige.tohoku.ac.jp/mirai/
(その他) 募集チラシ
メッセージ 「科学者の卵」である科学大好きな高校生集まれ!
大学レベルの講義や研究を肌で感じながら、科学に対する興味や知識を「探求」するチカラをみんなで一緒に育みましょう! 東北大学は「科学者の卵」である皆さんがさまざまな人や知識との出会いによって自分の可能性を見つけ、卵のカラを破り、未来に羽ばたいていくことを全力で応援します。
東京農工大学
実施機関名 東京農工大学
企画名 美しい地球を持続させる「グローバルイノベーション科学技術者養成プログラム(GIYSE)」
募集対象・人数 クラスステージ:40名(高校1年生、中等教育学校4年生を基本としますが、高校2年生、中等5年生も応募可能です)
募集期間 2019年5月13日(月)~5月31日(金)(予定)
応募について 応募に関する詳細は下記をご覧ください。
(募集URL)http://web.tuat.ac.jp/~giyse/require/
(その他) http://web.tuat.ac.jp/~giyse/
メッセージ 地球の課題である、食料問題、エネルギー問題、人類の生命を守る技術などの研究に、農学、工学とその融合領域からアプローチするプログラムです。世界トップレベルの研究者の指導を受け、将来、国境を越えて活動できる科学者を目指しましょう。
慶應義塾大学
実施機関名 慶應義塾大学
企画名 医学・医療の学際的修学、半学半教
募集対象・人数 高等学校・各種学校等に在籍する15〜18歳、40名
募集期間 2019年4月1日(月)~8月12日(月・祝)
応募について 応募に関する詳細は下記をご覧ください。
(募集URL)http://user.keio.ac.jp/~medchem/
(その他) 応募用紙 募集チラシ
メッセージ 我が国は2035年に65歳以上の高齢者が33.4%と超高齢化社会になります。これに伴い、医療・医学の発展が重要になります。本企画では医学を中心とした理工学、薬学等の研究を通じて世界を先導する人材を育成します。共に、学びましょう。※高校教諭等のご参加も歓迎します。
静岡大学
実施機関名 静岡大学
企画名 つなげる力で世界に羽ばたけ 未来の科学者養成スクール
募集対象・人数 高校1.2年生、40人
募集期間 2019年4月15日(月)~6月14(金)
応募について 応募に関する詳細は下記をご覧ください。
(募集URL)https://fss.shizuoka.ac.jp/
メッセージ 未来の科学者に必要な能力を2年間のプログラムで養成します。1年目は基礎力養成コースで講義とワークショップを受講し、研究力養成コースで研究活動をします。2年目は研究内容を深め、海外研修や国際学術会議で国際性を身につけます。
金沢大学
実施機関名 金沢大学
企画名 世界でかがやく科学技術イノベーション人材の育成
募集対象・人数 1.申し込み時に高校1年または2年次に在籍する高校生
2.申し込み時に高等専門学校1年または2年次に在籍する高等専門学校生
第1(基礎)ステージ(1.2.合わせて)50名
募集期間 2019年5月13日(月)~7月26日(金)
応募について 応募に関する詳細は下記をご覧ください。
(募集URL)https://gsc.w3.kanazawa-u.ac.jp
(その他) 募集ポスター
メッセージ 科学技術は複雑化・高度化の一途をたどり、一つの分野を学ぶだけでは課題を解決することが困難な時代になってきました。本プログラムでは、「物事を多面的な視点で捉える力」を身につけるべく魅力的かつ効果的なカリキュラムを高校生の皆さんに提供します。
名古屋大学
実施機関名 名古屋大学
企画名 名大MIRAI GSC
募集対象・人数 高校1・2年生 150名
募集期間 2019年4月22日(月)~5月21日(火)
応募について 応募に関する詳細は下記をご覧ください。
(募集URL)http://www.iar.nagoya-u.ac.jp/miraigsc/
※新年度については4月末頃に更新の予定です。
メッセージ 真に独創的で科学・技術の世界を牽引する研究者、ノーベル賞を受賞したいと夢見るイマジネーション豊かな研究者、グローバルな社会でリーダーになり得る人材を育成するために、知的好奇心に溢れ向上心を持つ高校生を応援します。第一ステージでは名古屋大学の研究者からの講義、第二ステージでは研究室に所属しての実験・実習、第三ステージでは世界最先端の大学を訪れて海外研修を行います。そのため、国際舞台で必要な、科学のロジックで世界の研究者と十分に意思疎通のできる語学力を磨きます。
神戸大学  
実施機関名 神戸大学
企画名 根源を問い革新を生む国際的科学技術人材育成挑戦プログラム(ROOTプログラム)
募集対象・人数 約40名 (対象:高校生等,詳細は下記Web page参照)
募集期間 2019年5月31日(金)~6月19日(水)(予定)
応募について 応募に関する詳細は下記をご覧ください。
(募集URL)https://gsc-root.org/entry/
(その他) https://gsc-root.org/
メッセージ ROOTプログラムは,高校生等を対象として,将来,国際的に活躍する科学者・技術者を育てる教育プログラムです.物事を深く掘り下げて考え,自ら取り組むべき課題を立てて探究してゆく力を伸ばしたい人の応募をお待ちしています.
愛媛大学
実施機関名 愛媛大学
企画名 科学力と国際力を伸ばす次世代科学技術人材の育成プログラム
-愛媛で学び,世界を目指せ!-
募集対象・人数 高校1~2年生及び中等教育学校4~5年生,40名
募集期間 2019年5月10日(金)~6月17日(月)(予定)
応募について 応募に関する詳細は下記をご覧ください。
(募集URL)https://ehime-u-gs.jp
(その他) 現在作成中
メッセージ 理科の大好きな皆さん,将来,科学者や研究者,技術者を目指している皆さん,このプログラムを受講して,先端科学技術を学び,サイエンスを語り,課題研究に取り組み,科学的センスと国際的センスを身につけて,一足早く世界に飛び出してみませんか?
九州大学
実施機関名 九州大学
企画名 九州大学未来創成科学者育成プロジェクト(QFC-SP)
募集対象・人数 九州・山口地区を中心とした高等学校、中高一貫の中等教育学校及び高等専門学校に在学し、高校1年生で、九州大学の各キャンパス等で実施する本プロジェクトの受講が可能な者。 募集人数は、60名程度(各コース10名~20名程度)
・Science & Materials「科学と物質」コース
・Energy & Earth「エネルギーと地球環境」コース
・Bio & Life「生物と生命」コース
・Design & Media「デザインとメディア」コース
60名程度(各コース10~20名程度)
募集期間 2019年4月15日(月)~6月14日(金)17時まで
応募について 応募に関する詳細は下記をご覧ください。
(募集URL)https://qfcsp.kyushu-u.ac.jp
メッセージ 高校生のみなさん、QFC-SPにチャレンジしてみませんか? 新しいアイディアやイノベーションを創成し、世界に羽ばたく科学者がみなさんの中から育つことを夢見ています。
琉球大学   
実施機関名 琉球大学
企画名 津梁と創造の科学人材育成プログラム
募集対象・人数 全国の高校生・中等教育学校4~6年生・高等専門学校1~3年生・40人程度
募集期間 2019年5月24日(月)~6月7日(金)
応募について 応募に関する詳細は下記をご覧ください。
(募集URL)http://www.ged.u-ryukyu.ac.jp/gsc
メッセージ 未来の科学技術者に求められる探究心、解決力、実践力、コミュニケーション力、自己学習力の5つの力を身につけ、地域の特性を活かすことのできる国際的な科学系人材の育成を行います。これまで研究経験がなくても大丈夫。意欲ある高校生が集まって、一緒に面白いことに取り組みましょう。