【細田 千尋】生体情報フィードバックを用いたテーラーメードオンライン教育システム開発

さきがけ研究者

細田 千尋

細田 千尋

科学技術振興機構
さきがけ研究者

研究概要

本研究では、学習中のヒトの多次元的な情報(脳・自律神経・心理)と学習データの統合解析から、学習中のやる気状態を推定し、個人の状態に合わせて講義再生がされるインタラクティブなテーラーメードオンライン教育システム開発を目指します。従来、一方的な講義配信の為、対面教室に比べ教育効果が低くなりがちな事が問題になっていたオンライン教育ですが、本システムによって脱落者の減少と教育効果の増大を目指します。

クイックアクセス

Quick Access

Press Iconプレス発表

 お知らせ

 イベント

arrow 進行領域

arrow 終了領域

arrow さきがけ研究者たちの活躍(研究成果)

プログラム

Program
  • CREST
  • さきがけ
  • ACT-I
  • ERATO
  • ACT-C
  • ACCEL
  • ALCA
  • RISTEX
終了したプログラム
  • パンフレット
  • メールマガジン
  • 契約関連資料
  • マニュアル
  • 女性研究者のみなさまへ
  • 研究成果
  • オープンサイエンス方針
  • ご意見・ご要望