事業成果

アジア・太平洋地域の科学技術とつなぐ

相互理解の促進、科学技術協力加速の基盤整備2021年度更新

アジア・太平洋総合研究センター(Asia and Pacific Research Center, APRC)とは

アジア・太平洋総合研究センター(Asia and Pacific Research Center, APRC)は、発展が著しいアジア・太平洋地域と我が国との科学技術協力を支える基盤を構築することを目的として、以下の事業を推進しています。これらを通じて、日本とアジア・太平洋地域との交流と相互理解の促進に寄与し、科学技術協力を拡大深化することで、我が国の科学技術イノベーション創出に貢献していきます。

調査研究
冊子

日本とアジア・太平洋地域との間での科学技術協力を支える基盤構築を目的として、アジア・太平洋地域における科学技術イノベーション政策、研究開発動向、および関連する経済・社会状況について、幅広くデータを収集し、今日的な課題やニーズに対応した重点的な調査・分析を行っています。

これらの成果は独自の報告書として刊行し、冊子及びポータルサイトにおいて無償提供しています。また、調査・分析を実施するためのワークショップや、成果報告会等を実施しています。

情報発信

 日本とアジア・太平洋地域との間の科学技術協力のための相互理解を促進するため、以下のポータルサイトを運営して、アジア・太平洋地域の科学技術イノベーション政策、研究開発動向、および関連する経済・社会状況について収集し日本語で発信するとともに、日本の情報について英語と中国語で発信しています。

  • Science Portal Asia Pacific日本語

    アジア・太平洋地域の科学技術に関する情報をいち早く日本の読者にお届けする、サイエンスポータルサイトです。

    ロゴ:Science Portal Asia-Pacific
  • Science Japan英語

    日本の科学技術情報や経済社会状況などに関する情報を、世界、特にアジア・太平洋地域の読者に向けて英語で発信するポータルサイトです。

    ロゴ:Science Japan
  • 客観日本中国語

    日本の科学技術や経済社会状況などに関する情報を中国語で発信するポータルサイトです。

    ロゴ:客観日本
交流推進
イベント写真

日本とアジア・太平洋地域との間の科学技術協力の促進に資するため、以下の交流イベントや相互訪問などを企画・実施しています。

  • 分野別ハイレベル研究者交流会
  • 大学フェア&フォーラム
  • その他のイベント実施・支援