HOME>>RISTEXからの情報>>マネジメントの現場から>>サイトビジット(鈴木プロジェクト)報告

RISTEXからの情報

マネジメントの現場から

2011年7月22日(金) サイトビジット(鈴木プロジェクト)報告

 領域総括・領域アドバイザーとともに東京都健康長寿医療センター研究所へ鈴木プロジェクトのサイトビジットに行ってきました。当プロジェクトは現代の高齢者の生活機能を測定するための指標作成に取り組んでいますが、今回は公益財団法人ダイヤ高齢社会研究財団 澤岡詩穂先生による高齢者の社会関係に関するレクチャーとプロジェクトの進捗状況に関する報告が実施されました。

 レクチャーでは、家族などの関わりの強い社会関係だけでなく、近隣や友人といったいわゆる社会関係の周縁部の重要性についてご説明いただきました。高齢者の生活機能を測るための指標においては、もちろん高齢者の社会的役割(社会交流・社会参加など)も捉えていく必要があり、プロジェクトメンバーも高い関心を持たれているようでした。また領域総括や領域アドバイザーからも意見・質問が出され活発な議論が行われました。

 レクチャーの後に行われた進捗状況報告では、予備調査の計画等が報告され、プロジェクトの順調な進捗を感じることができました。今後は予備調査に続いて本調査なども実施される計画です。



高齢者の社会関係の周縁部について澤岡先生よりご講演いただきました

プロジェクトの順調な進捗が報告されました


RISTEXからの情報