平成30年度採択課題 日本-スイス共同研究「再生可能エネルギー媒体としての水素研究」分野

評価委員

事後評価の進め方

支援期間:平成30年度~令和3年度(2018年度~2021年度)

プロジェクト名日本側研究代表者年次報告書終了
報告書
事後評価
報告書
スイス側研究代表者初年度2年度3年度
酸窒化物半導体ー生物触媒を組み合わせた光触媒による太陽光による高効率水素製造 九州大学 カーボンニュートラル・エネルギー国際研究所
教授 石原 達己
ポールシェラー研究所 中性子・ミューオン研究部門
教授 トーマス・リパート
初年度 2年度 3年度
再生可能エネルギー活用のための新規水素貯蔵合金の開発とその実用化を目指した設計指針の構築 東北大学 金属材料研究所
助教 佐藤 豊人
スイス連邦工科大学 ローザンヌ校
教授 アンドレアス・ツッテル
初年度 2年度 3年度
光電気化学および太陽電池駆動水分解による水素燃料製造 東京大学 先端科学技術研究センター
教授 杉山 正和
スイス連邦工科大学 ローザンヌ校
主任研究員 シェイク・モハメッド・ザキールディン
初年度 2年度 3年度

研究主幹総評および領域活動概要