研究主幹(PO)肱岡 靖明

肱岡 靖明

国立環境研究所 気候変動適応センター 副センター長

1. 略歴

2001年3月 東京大学大学院工学系研究科博士課程(都市工学専攻)を修了
2001年4月 (独)国立環境研究所 社会環境システム研究領域 環境計画研究室 研究員
2005年4月 (独)国立環境研究所 社会環境システム研究領域 環境計画研究室 主任研究員
2006年4月 (独)国立環境研究所 社会環境システム研究領域 統合評価研究室 主任研究員
2011年4月 (独)国立環境研究所 社会環境システム研究センター 持続可能社会システム研究室 主任研究員
2012年9月〜2013年8月 英国オックスフォード大学環境変化研究所 シニア客員研究員
2014年4月 (独)国立環境研究所 社会環境システム研究センター 環境都市システム研究室 室長
2016年4月 (国)国立環境研究所 社会環境システム研究センター 地域環境影響評価研究室 室長
2016年4月〜2018年11月 (国)国立環境研究所 気候変動戦略連携オフィスリーダー
2016年4月〜 東京大学大学院新領域創成科学研究科 環境システム学専攻 客員教授
現在 (国)国立環境研究所 気候変動適応センター 副センター長

2. 研究分野

気候変動影響と適応策評価のための統合評価モデル開発に関する研究等

3. 学会活動等

  • IPCC 第二作業部会第五次評価報告書第24章(アジア)の統括執筆責任者
  • IPCC 1.5℃特別報告書第3章代表執筆者
  • UNEP(国連環境計画)のPROVIA(気候変動に対する脆弱性・影響・適応に関する研究プログラム)の科学運営委員会メンバー(2014〜2018)
  • 理科年表監修者(2008〜)
  • 地球環境論文賞 (土木学会地球環境委員会) 2009年、2011年、2013年、2015年
  • NIES賞(国立環境研究所) 2010年、2019年
  • 奨励賞((社)環境科学会) 2011年