公募情報

目利き人材育成プログラム

募集詳細:起業環境整備支援コース

 本コースは、大学発ベンチャーを創出するプロセスや起業時のチームビルディング、事業計画の策定や資本政策など、起業にあたり重要なポイントを具体的に学ぶことで参加者が現在直面している課題の解決をねらいます。また、グループ討議を通して、起業するうえで必要な検討を実践し、ベンチャー創出を促進できる力を習得します。

受講対象

 大学等、企業において産学官連携に関わっている研究者やURA等、コーディネート活動に従事している方のうち、大学発ベンチャーを起業された方、具体的に起業を検討されている方、またはその支援業務に携わっている方。

募集期間/募集人数

 2021年6月1日(火)~6月22日(火)17時/20名

研修日程・内容

 ※本コースは一貫したカリキュラムとなっておりますので、A課程~D課程の計4日間すべてを受講できる方を対象とします。
 ※同一年度で本コースと他のコースを重複して受講することはできません。
 ※A課程~D課程の全課程を受講された方には、修了証を授与いたします。

日程 課程 内容
2021年10月6日(水)
10:00-17:00
A課程
[大学発ベンチャーの創出プロセス]
大学発ベンチャーを目指す際のポイントやイノベーションの創出、社会実装に必要不可欠な考え方を学び、起業へのプロセスを理解する。
2021年10月7日(木)
9:30-16:30
B課程
[ベンチャーの事業戦略]
ベンチャー企業の創出の際に重要となるビジネスプランは、ブラッシュアップすることで投資を呼び込めるものとなることを理解し、その改善策や着眼点を学ぶ。
2021年12月8日(水)
10:00-17:00
C課程
[事業リスクとマネジメント]
起業検討の際に必要なリスクを把握する。また、開発の資金不足を支援するファンドの活用や利益相反などについて理解を深め、留意すべきポイントを掴む。
2021年12月9日(木)
9:30-16:30
D課程
[起業環境を整備する上で必要な資本政策]
起業をする際に意識すべき資本政策を体系的に学ぶと共に、外部資金獲得による成長要素について理解する。また、投資機関等がどのような視点を評価しているかを具体的に学ぶ。

【A課程~D課程】開催場所

国立研究開発法人科学技術振興機構 東京本部別館 2F 会議室A
〒102-0076 東京都千代田区五番町7 K's五番町 交通アクセス詳細

  • JR「市ヶ谷駅」より徒歩3分
  • 都営新宿線、東京メトロ有楽町線、東京メトロ南北線「市ヶ谷駅」(2番出口)より徒歩3分

※社会情勢を鑑み、オンライン開催となる可能性があります。あらかじめご了承ください。

研修費用

無料  ※交通費、宿泊費等については各自でご負担願います。

お申し込み方法

募集案内タイムテーブル講師略歴をダウンロードいただき、詳細をご確認のうえ、下記申込受付フォームよりお申し込みください。

【起業環境整備支援コース 申込受付フォーム】 (募集期間:2021年6月1日(火)~6月22日(火)17時)

※申込受付フォームに必要事項の入力・送信が完了しますと、入力いただいたメールアドレス宛に確認メールが自動配信されます。確認メールの受信を以て、申し込みが完了となります。なお、入力・送信完了後、10分以上経過しても、確認メールが届かない場合は、下記「研修申し込みの問い合わせ先」にご連絡ください。

<起業環境整備支援コース>研修申し込みの問い合わせ先

JST目利き人材育成研修運営事務局 運営委託先:公益財団法人 全日本科学技術協会
TEL:03-3831-5911 FAX:03-3831-7702
E-Mail:kigyou21[AT]jarec.or.jp(担当:大門・菅沼)
※メール送信の際は、[AT]を@に置き換えて送信ください。