公募情報

目利き人材育成プログラム

募集詳細:研究推進マネジメントコース

 本コースは、2日間の座学講義を中心としたカリキュラムになっており、産学官連携・技術移転業務を推進するために必要な基礎知識の体系的な習得を目指します。

受講対象

 大学等の知的財産本部等の部署に所属し、産学官連携に関わり研究推進を行う大学職員または産学官連携・技術移転業務の支援に携わる専門職員、URAの方。
 ◆ベーシック編
 実務経験3年未満で、研究推進に関する業務を基礎から学びたい方
 ◆アドバンス編
 実務経験3年以上で、研究推進に関する業務を組織で戦略的に取り組みたい方

募集期間/募集人数

 2021年6月1日(火)~6月22日(火)17時/40名
 ※本コースは一貫したカリキュラムとなっておりますので、ベーシック編もアドバンス編も2日間(A・B課程)両日受講できる方を対象とします。
 ※同一年度で本コースと他のコースを重複して受講することはできません。(ベーシック編とアドバンス編の重複受講もできません)
 ※新型コロナウイルス感染状況等、社会情勢を鑑み、オンライン開催となります。

研修日程・内容

 ベーシック編、アドバンス編共に、A・B課程、各1日ずつ、2日間連続で開催いたします。

【ベーシック編】
日程 課程 内容
2021年8月18日(水)
10:00-17:00
A課程
[研究推進活動や知財戦略、共同研究契約の基本]
大学等の研究活動を推進するための心構えを学び、知財の意義や知財との関わり方の基本を理解する。また、共同研究契約を結ぶ際のポイントを押さえる。
2021年8月19日(木)
10:00-17:00
B課程
[産学官連携の推進に必要な基本姿勢とリスクマネジメントの在り方]
基本的なリスクの種類や構造を把握し、リスクマネジメントの全体像を理解する。また、ワークショップで技術移転に関する業務課題と解決に向けて意見交換を実施した後、講義と全体討議を通じて産学官連携の支援の在り方について理解を深める。
【アドバンス編】
日程 課程 内容
2021年9月29日(水)
10:00-17:00
A課程
[知財戦略や契約交渉の実践と組織の研究力強化]
研究成果を戦略的に権利化し活用することの価値や共同研究契約の交渉についてポイントを理解する。また、所属機関の強みを知り、データを活用して組織としての研究力強化への取り組み方を学ぶ。
2021年9月30日(木)
10:00-17:00
B課程
[リスクマネジメントの在り方と産学官連携を推進する組織作り]
組織における産学官連携リスクマネジメントへの理解を深める。また、ワークショップで意見交換を実施した後、講義と全体討議を通じて、産学官連携活動で必要とされるコミュニケーションや体制を知り、これからの組織作りについて考える。

開催形式

オンライン開催
※Zoomを予定

研修費用

無料

お申し込み方法

募集案内タイムテーブル講師略歴をダウンロードいただき、詳細をご確認のうえ、下記申込受付フォームよりお申し込みください。

【研究推進マネジメントコース 申込受付フォーム】 (募集期間:2021年6月1日(火)~6月22日(火)17時)

※申込受付フォームに必要事項の入力・送信が完了しますと、入力いただいたメールアドレス宛に確認メールが自動配信されます。確認メールの受信を以て、申し込みが完了となります。なお、入力・送信完了後、10分以上経過しても、確認メールが届かない場合は、下記「研修申し込みの問い合わせ先」にご連絡ください。

<研究推進マネジメントコース>研修申し込みの問い合わせ先

JST目利き人材育成研修運営事務局 運営委託先:公益財団法人 全日本科学技術協会
TEL:03-3831-5911 FAX:03-3831-7702
E-Mail:kenkyu21[AT]jarec.or.jp(担当:木村・菅沼)
※メール送信の際は、[AT]を@に置き換えて送信ください。