Top Page

Top Pageトップページ

人類の発明した素材で最も用途が広いとも言われる便利なポリマー。
しかし、薄くすると壊れやすく、厚く硬くすると脆くなる性質が課題でした。
本プログラムは、従来の限界を超える薄膜化と強靱化を同時に達成する
「しなやかなタフポリマー」の実現を目指します。
タフネス性・柔軟性・自己修復性(熱や光で元に戻る)という特徴をもつタフポリマーは、
自動車部品や輸送機器を飛躍的に向上させるブレークスルーにつながります。
さらに高分子材料が利用される産業全般に広い波及効果が期待され、
将来的に安全・安心・低環境負荷という社会的ニーズに貢献します。

What's New 一覧へ

ページ
トップ