平成30年度採択機関 中間評価

1.中間評価の目的

「ジュニアドクター育成塾」は、科学技術イノベーションを牽引する傑出した人材の育成に向けて、理数・情報分野の学習等を通じて、高い意欲や突出した能力を有する小中学生を発掘し、さらに能力を伸長する体系的育成プランの開発・実施を支援するものであり、 本プログラムの目的達成に向けて事業の進捗状況や成果等を確認し、適切な助言や改善点の指摘を行うこと等により、その目的が十分達成できるよう効果的なプログラムの実施を図る。

2.評価対象

平成30年度に採択された企画 9件
※企画実施期間は、平成30年度~令和4年度までの最大5年度間

3.中間評価の進め方

 ジュニアドクター育成塾推進委員会において、中間評価対象機関から提出のあった中間評価資料による書面評価及び面接を実施し、以下の評価項目に従って評価を行った。
(1)育成プログラムの進捗状況・成果
・受講生の募集・一次選抜
・第一段階の育成プログラム
・二次選抜
・第二段階の育成プログラム
(2)受講生の学び・プログラムを継続して改善する仕組
・指導方法・体制
・受講生の評価
・成果の把握と効果検証
・実施体制
(3)発展性
(4)効率性
なお、上記(1)から(4)の具体的基準については、中間評価の目的を踏まえ、評価実施主体が定める。

4.評価者

ジュニアドクター育成塾推進委員会
※推進委員の名簿は別紙1(PDFファイル:106KB)のとおり。

5.評価結果

※評価結果は別紙2(PDFファイル:170KB)のとおり。