国際科学オリンピックへの道のり

チャレンジの先に、なりたい自分がいる

国際科学技術コンテストは、全国の高校生のみなさんに
科学の面白さと楽しさを
体験してもらうためのコンテストです。
ここでは教科・科目に対応した7つの「科学オリンピック」を
紹介しています。
それぞれの国内大会の優秀者には、世界と競う国際大会への道もひらかれています。

  • 同年代の仲間たちと競い合い、ふれあいながら、
    科学への興味や友情を深める。
  • 自分の実力や適性を知り、
    これから進むべき方向を見定める。
  • 成績に応じた大学受験の特典制度も充実し、
    進路への足がかりをつくるチャンスも。

一人ひとりの将来につながる、たくさんのヒントを用意して国際科学技術コンテストは、
みなさんの参加を待っています。

科学オリンピック

  • 日本数学オリンピック 国際数学オリンピック
  • 化学グランプリ 国際化学グランプリ
  • 日本生物学オリンピック 国際生物学オリンピック
  • 全国物理コンテスト「物理チャレンジ」 国際物理オリンピック
  • 日本情報オリンピック 国際情報オリンピック
  • 日本地学オリンピック 国際地学オリンピック
  • 科学地理オリンピック日本選手権 国際地理オリンピック

世界で活躍する科学者たちが語る
“科学”と国際科学オリンピックへの
いざない

小川 温子

  • お茶の水大学大学院教授
  • 国際科学技術コンテスト支援推進
    委員会委員長

中学生・高校生の皆さん中学生・高校生の皆さん

このページを見ているあなたは、きっと科学や数学が好きですね。
スポーツ祭典のオリンピックのように、
科学にも若者達の世界的なオリンピックがあることを知っていましたか?
参加に必要なのは、科学に強く惹かれる心と負けず嫌いの挑戦心です。
やる気と努力でメダルの可能性も生まれ、新しい友達もできるでしょう。
社会全体で応援していきますので、あなたの夢を実現してみませんか。

先生方へ先生方へ

日々、生徒さんの才能を見出し伸ばすことに尽力して
いらっしゃる先生方には、
このような科学好きな
生徒さんの背中を押して、挑戦へのお力添えをして
頂きますよう、
どうぞよろしくお願い致します。

内田史彦

  • 筑波大学教授
  • 国際産学連携本部審議役
  • 国際科学技術コンテスト支援推進委員

私は、2006年に開催された“第1回国際科学オリンピック推進委員会”に、縁があって参加しました。
当時の江崎玲於奈委員長の
「国際科学オリンピックに光をあてて国として取組むことは、優れた子供ばかりでなく
国民全体がもっと科学に興味を持つようになり、国家のため世界のために重要なものです。」
という言葉を思い出します。
高校時代に世界中の仲間と科学への理解度を競いあうチャンスに向かって挑戦できるよう、
国も政府も産業界もみんなで応援しています。
皆さんの国際科学コンテストへのチャレンジを
待っています!

国内コンテストから国際大会まで
科学の楽しさと出会いのよろこび。
日本で、世界で

STEP1STEP1

参加応募

コンテストの概要や応募要項の確認は、国際科学技術コンテストウェブサイトやパンフレットで。各コンテストのウェブサイトでは、準備に役立つ参考書や過去問題も紹介されています。

各コンテストのウェブサイトやパンフレットにて応募要項を確認のうえ申し込みます。自分の得意分野や興味のあるテーマを選んで、気軽に参加してみましょう。

STEP2STEP2

一次選考

一次選考は、高校レベルの知識や応用力を試す問題が中心。課題レポートの提出(物理)やオンライン試験(情報)で参加できるコンテストもあります。

国内大会の一次選考は、筆記試験や
オンライン試験、課題レポートや作品の
審査などさまざまな形式があります。
すぐれた成績を収めた上位数十名が二次
選考へ進みます。

STEP3STEP3

二次選考

二次選考の形式もコンテストによって異なります。課題に応じた実験や、試験と特別講義を組み合わせた数日間の合宿スタイルの選考も。

筆記試験や実験試験のほか、研究者による
特別講義や施設見学などを体験できる
コンテストも。同じテーマに関心を持つ全国の
仲間たちとの交流を楽しむチャンスもあります。

STEP4STEP4

代表決定・合宿

代表候補が集まる合宿では、国際大会の準備問題に取り組みます。大学の先生が講師をつとめ、質問にもきめ細かく対応。知りたい気持ちに応えてくれる環境で充実した学習ができます。

二次選考で代表候補に選ばれた
参加者は合宿に参加します。
大学の先生による直接指導などを
経て最終選考を行い、国際大会へ
出場する日本代表を選出します。

STEP5STEP5

国際大会

世界各国の高校生たちが集う国際大会は、まさに頭脳で競うオリンピック。共通のテーマに関心を持つ海外の仲間たちと交流できる楽しいイベントも用意されています。

各分野の国際大会は、毎年1回各国で開催されています。
メダルを目指して競い合う緊張感はもちろん、世界中の仲間たちとの出会いも貴重な経験になるはずです。

Off Shot