JSTトッププレス一覧 > 科学技術振興機構報 第687号
科学技術振興機構報 第687号

平成21年11月16日

東京都千代田区四番町5番地3
科学技術振興機構(JST)
Tel:03-5214-8404(広報ポータル部)
URL http://www.jst.go.jp

平成21年度「地域卓越研究者戦略的結集プログラム」
新規プロジェクトの決定について

JST(理事長 北澤 宏一)は、「地域卓越研究者戦略的結集プログラム」の平成21年度新規プロジェクトとして、以下の2件を決定しました(別紙1−1別紙1−2)。

本プログラムは、地域イノベーション創出総合支援事業の新たなプログラムとして平成21年度より創設したもので、5年間の支援期間中、地域の大学において国内外で卓越した研究成果をあげている研究者を中核として、企業化に向けて関連する分野の卓越した研究者を大学に招聘し、チーム化することにより当該分野の研究開発を高度化・加速化します。また産学官連携によって研究成果を企業化に導くことにより、地域におけるイノベーション創出と活性化を図ります(別紙2)。

平成21年度は7月24日(金)から8月31日(月)までの期間で新規プロジェクトの募集を行い、12提案の応募がありました。これらの提案に対して本プログラムのプログラムオフィサー(PO)(別紙3)およびアドバイザリボードによる事前評価(別紙4)を行い、新規プロジェクトに決定しました。

今後、契約などの条件が整い次第、プロジェクトを開始する予定です。

■新規プロジェクト

大学名 自治体名 プロジェクト名
国立大学法人 信州大学 長野県 エキゾチック・ナノカーボンの創成と応用
国立大学法人 山形大学 山形県 先端有機エレクトロニクス国際研究拠点形成

<添付資料>

別紙1−1:平成21年度新規プロジェクト概要(信州大学、長野県)

別紙1−2:平成21年度新規プロジェクト概要(山形大学、山形県)

別紙2:地域卓越研究者戦略的結集プログラムについて

別紙3:地域卓越研究者戦略的結集プログラムPO名簿

別紙4:地域卓越研究者戦略的結集プログラム 平成21年度新規プロジェクト選考におけるPO総評

<お問い合わせ先>

独立行政法人 科学技術振興機構 イノベーション推進本部 地域事業推進部
齋藤 仁夫(サイトウ キミオ)、吉本 昌央(ヨシモト アキオ)
〒102-8666 東京都千代田区四番町5番地3
Tel:03-5214-8419 Fax:03-5214-8487