研究者のものがたり

さきがけものがたり~未来を拓く研究者たちのドラマとその舞台~

JSTは、戦略的創造研究推進事業個人型研究「さきがけ」に参加した研究者の研究生活、人生を一般読者に紹介することを目的に、2006年9月20日に、書籍 「さきがけものがたり~未来を拓く研究者たちのドラマとその舞台~」を出版しました。
さきがけでは、平成3年の事業開始以来、時代を先駆ける科学技術の芽を創るため、研究者個人の独創性を活かした研究を推進することを目的として事業を進めて参りました。一方で、「さきがけ」が始まった当初に比べて、研究者の数も増え、予算規模も大きくなり、今後も「さきがけ」の魅力が色褪せないようにする努力を続けていく必要を強く感じております。
そこで、これまでJSTでさきがけ担当として研究の支援をしてきた担当者たちが集まり、「さきがけ」によって大きく花ひらいた研究者の研究生活、人生に焦点を当てながら、広く一般に「さきがけ」事業の特徴や成果を紹介した本を出版することにしました。この本に登場する17人の研究者は、研究者として伸び盛りの時期にさきがけに参加して、そこで出会った研究総括、アドバイザー、研究者との交流の中で成長し、大きく飛躍しています。
原稿を執筆したのは、プロのライターではなく、これまでJSTでさきがけ担当として研究の支援をしてきた人たちですが、「さきがけ」の舞台裏にいる担当者からみた研究者の姿、そして研究者も含めた関係者の「さきがけ」への思いを読みとっていただければ幸いです。

一部要約転載されたものをSciencePortalで公開しています。詳しくはこちら

科学者になる方法

さきがけ研究者に「科学者になりたい」と思ったきっかけ、体験などを話してもらいました。

SciencePortalでは科学技術の最新情報を提供しています。

プログラム

  • CREST
  • さきがけ
  • ACT-I
  • ERATO
  • ACT-C
  • ACCEL
  • ALCA
  • RISTEX
  • AI時代と科学研究の今
  • AIPネットワークラボ
  • JSTプロジェクトDB
  • 終了事業アーカイブズ
  • ご意見・ご要望