【杉山 麿人】統計的有意性を担保する超高速パターン発見技術の創出

さきがけ研究者

杉山 麿人

杉山 麿人

情報・システム研究機構 国立情報学研究所
情報学プリンシプル研究系
准教授
研究室ホームページ

研究概要

ビッグデータからの知識の抽出と、その知識の重要性を統計的に保証する仕組みを融合することで、知識の洗練と深化を実現します。具体的には、パターン列挙が計算量爆発を起こす問題と、多重検定に起因して偽陽性が増加する問題を同時に解決し、ビッグデータから統計的に有意に現れるパターン(規則)を効率よく検出する技術を開発することで、特に生命科学などの基礎科学分野において、新たな科学的発見を可能にする数理的基盤の構築を目指します。

プログラム

  • CREST
  • さきがけ
  • ACT-I
  • ERATO
  • ACT-C
  • ACCEL
  • ALCA
  • RISTEX
  • AI時代と科学研究の今
  • AIPネットワークラボ
  • JSTプロジェクトDB
  • 終了事業アーカイブズ
  • ご意見・ご要望