【松井 秀俊】時系列生長データに基づく植物生長の統計的予測技術の開発

さきがけ研究者

松井 秀俊

松井 秀俊

滋賀大学
データサイエンス学部
准教授

研究概要

時間の経過に伴い複数の計測値を得る形式のデータは、1時点のみのデータに比べて多くの情報を内包している一方で、しばしば解析が困難となることがあります。本研究ではこのようなデータを関数として処理し、関数データ間の因果関係を明らかにするための統計モデルを開発します。これを用いて、植物生育に関連する環境や遺伝子発現量といった時系列情報と、農産物の収量との関係性を明らかにすることを目指します。

クイックアクセス

Quick Access

Press Iconプレス発表

 お知らせ

 イベント

arrow 進行領域

arrow 終了領域

arrow さきがけ研究者たちの活躍(研究成果)

プログラム

Program
  • CREST
  • さきがけ
  • ACT-I
  • ERATO
  • ACT-C
  • ACCEL
  • ALCA
  • RISTEX
終了したプログラム
  • パンフレット
  • メールマガジン
  • 契約関連資料
  • マニュアル
  • 女性研究者のみなさまへ
  • 研究成果
  • オープンサイエンス方針
  • ご意見・ご要望