【平尾 一】マルチスケール・モデリングによる金属酵素型多孔性配位高分子の原理解明とデザイン

さきがけ研究者

平尾 一

平尾 一

香港城市大学
生物及化学系
副教授

研究室ホームページ

研究概要

金属酵素のような強力な触媒能を持つ多孔性配位高分子を設計するためには、短寿命活性種の電子構造や反応性を原子・電子のレベルで理解するとともに、空間空隙を(酵素反応のように)最大限に活用するにはどうすればよいかを正確に知る必要があります。本研究では最先端の計算科学アプローチを活用することによってこれらの目標を達成し、合理的な多孔性触媒の設計に向けて知識を体系化していきます。

クイックアクセス

Quick Access

Press Iconプレス発表

 お知らせ

 イベント

arrow 進行領域

arrow 終了領域

arrow さきがけ研究者たちの活躍(研究成果)

プログラム

Program
  • CREST
  • さきがけ
  • ACT-I
  • ERATO
  • ACT-C
  • ACCEL
  • ALCA
  • RISTEX
終了したプログラム
  • パンフレット
  • メールマガジン
  • 契約関連資料
  • マニュアル
  • 女性研究者のみなさまへ
  • 研究成果
  • オープンサイエンス方針
  • ご意見・ご要望