「~ImPACTが変革する災害対応~」
ImPACTシンポジウム ~ImPACTが変革する災害対応~ 開催のご案内

ご挨拶

総合科学技術・イノベーション会議(CSTI)が主導する革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)は、実現すれば産業や社会のあり方に大きな変革をもたらす革新的な科学技術イノベーションの創出を目指して、16プログラムによりハイリスク・ハイインパクトな挑戦的研究開発を推進しています。

今回は、ImPACTにおいて、災害発生に即応し、被害を抑え、さらには早期復興・復旧を可能とするなど災害現場の変革を目指す研究開発テーマに着目し、それらの研究開発状況や将来展望について発表を行うシンポジウムを開催します。

また、シンポジウムに合わせて、研究開発成果の展示等を行います。

 日時 2018年12月20日(木) 13:00~16:25(受付・開場:12:30~)
 場所 TKPガーデンシティPREMIUM仙台東口 ホール10A
(宮城県仙台市宮城野区榴岡3-4-1)

https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gcp-sendai-higashiguchi/access/
 会費 無料
 締切 2018年12月19日(水)正午
 定員 約150名(定員になり次第、締め切ります)
 主催 内閣府、国立研究開発法人科学技術振興機構
 後援 一般社団法人産業競争力懇談会(COCN)

プログラム

 講演者、題目は変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

参加申込

下記ボタンより申し込みフォームに移動して、「プライバシーポリシー」をご確認ください。
同意いただける方は必要事項を入力し、お申し込みください。
受付完了後、記載いただいたメールアドレス宛てに参加受付メール(自動返信メール)をお送りいたします。
当日は参加受付メールを印刷したものか、スマートフォン等の画面をご提示ください。

 自動返信メールは迷惑メールに分類される場合がありますことをご了承ください。
 参加受付メールが届かない場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

その他のImPACTシンポジウム

お問い合わせ先

国立研究開発法人科学技術振興機構 革新的研究開発推進室 シンポジウム担当
TEL:03-6380-9012 E-mail : impact-pr(at)jst.go.jp (※(at)を"@"に置き換えてください)