研究課題詳細

JSTトップ SATREPSホーム 研究課題一覧 研究課題詳細

[本文]

生物資源

研究代表者名(所属機関) 戸田 龍樹(創価大学 理工学部 教授)
国内共同研究機関
採択年度 平成27年度(2015年度)
研究期間 5年間
相手国 マレーシア
相手国研究機関 マレーシア・プトラ大学 バイオサイエンス研究所
研究課題の概要  本研究は、生物多様性の高い熱帯地域に位置するマレーシアにおいて、高付加価値物質を生産可能な微細藻類の屋外大量培養技術の確立を目指し、現地で探索した有用藻類と成長促進作用を持つ天然物質を利用した新たな培養技術を研究開発する。具体的には、日本側/相手国研究機関によって共同開発された超低エネルギーで運用が可能な藻類リアクターをスケールアップし、開発された新規培養技術を組込むことにより、高温、強光環境の熱帯地域に適した、高付加価値藻類の低コスト屋外大量培養技術を開発する。また、水域環境汚染の原因となっている、水産養殖産業の養殖池汚泥を藻類の栄養塩源として利用することで、水域環境汚染が大幅に軽減される循環型生産システムを構築する。本研究によって、環境負荷の軽減と藻類生産による収益が同時に達成可能なシステムが構築され、熱帯域の途上国で急成長する水産養殖産業に広く利用されることにより、地域社会の貧困と環境問題の低減に貢献する。
研究実施風景
研究プロジェクトHP
プレスリリース
実施報告書
評価報告書
関連URL

世界地図へ戻る研究課題一覧へ戻る

平成28年度SATREPS研究提案公募
遺伝資源の利用

お問い合わせ先

国立研究開発法人 科学技術振興機構
国際科学技術部
SATREPSグループ
電話:03-5214-8085
E-mail

〒102-0076 東京都千代田区五番町7
東京本部別館(K’s五番町)8F
アクセスマップ