ERATO 東原化学感覚シグナルプロジェクト Touhara Chemosensory Signal Project

研究業績

原著論文

  1. 照会先著者に星印[*]をつけてあります。 ERATOメンバーには下線が引いてあります。
  2. Niimura, Y.*, Matsui,A., Touhara, K.*
    "Acceleration of Olfactory Receptor Gene Loss in Primate Evolution: Possible Link to Anatomical Change in Sensory Systems and Dietary Transition"
    Mol. Biol. Evol. in press (2018)  詳しい解説はこちら 
  3. Tsunoda, M., Miyamichi, K., Eguchi, R., Sakuma, Y., Kikusui, T., Kuwahara, M., and Touhara, K.*
    "Identification of an intra- and inter-specific tear protein signal in rodents"
    Current Biology 28,0000-0000 (2018)  詳しい解説はこちら 
  4. Koide, T.*, Yabuki, Y., and Yoshihara, Y.*
    "Terminal nerve GnRH3 neurons mediate slow avoidance of carbon dioxide in larval zebrafish"
    Cell Reports 22(5),1115-1123 (2017)
  5. Hattori, T., Oyama, R., Horio, N., Osakada, T., Mogi, K., Nagasawa, M., Haga-Yamanaka, S., Touhara, K.*,Kikusui, T.*
    "Exocrine gland-secreting peptide 1 is a key chemosensory signal responsible for the Bruce effect in mice"
    Current Biology 3197-3201 (2017)  詳しい解説はこちら 
  6. Iwata, T., Niimura, Y., Kobayashi, C., Shirakawa, D., Suzuki,H., Enomoto, T., Touhara, K., Yoshihara, Y., and Hirota, J.*
    "A long-range cis-regulatory element for class I odorant receptor genes"
    Current Biology 27, 3197-3201 (2017)  詳しい解説はこちら 
  7. Asaba, A., Osakada, T., Touhara, K., Kato, M., Mogi, K., and Kikusui, T.*
    "Male mice ultrasonic vocalizations enhance female sexual approach and hypothalamic kisspeptin neuron activity"
    Hormones and Behavior 94, 53-60 (2017)
  8. Ishii, K., Osakada, T., Mori, H., Miyasaka, N., Yoshihara,Y. , Miyamichi, K.*, and Touhara, K.*
    "A Labeled-Line Neural Circuit for Pheromone-Mediated Sexual Behaviors in Mice"
    Neuron, 95(1), 123-137 (2017)  詳しい解説はこちら 
  9. Yabuki, Y., Koide, T., Miyasaka, N., Wakisaka, N., Masuda, M., Ohkura, M., Nakai, J., Tsuge, K., Tsuchiya, S., Sugimoto, Y., and Yoshihara, Y.*
    "Olfactory receptor for prostaglandin F2α mediates male fish courtship behavior"
    Nature Neuroscience 19(7) (2016)
  10. Wakisaka, N., Miyasaka, N., Koide, T., Masuda,M., Hiraki-Kajiyama, T., Yoshihara, Y.*
    "An Adenosine Receptor for Olfaction in Fish"
    J.Exp.Biol. 220, 1781-1786 (2017)
  11. Wicher, D.*, Morinaga, S., Halty-deLeon, L., Funk, N., Hansson, B., Touhara, K., and Stengl, M.
    "Identification and characterization of the bombykal receptor in the hawkmoth Manduca sexta"
    Hormones and Behavior 94, 53-60 (2017)
  12. Okamoto, M.*, Shirasu, M., Fujita, R., Hirasawa, Y., Touhara, K.
    "Child odors and parenting: A survey examination of the role of odor in child-rearing"
    PloS ONE, 11(5), e0154392 (2016)  詳しい解説はこちら 
  13. Sato-Akuhara, N., Horio, N., Kato-Namba, A., Yoshikawa, K., Niimura, Y., Ihara, S., Shirasu, M., and Touhara, K*
    "Ligand Specificity and Evolution of Mammalian Musk Odor Receptors: Effect of Single Receptor Deletion on Odor Detection"
    The Journal of Neuroscience, 36(16), 4482-4491 (2016)  詳しい解説はこちら 
  14. Kasuya, G., Fujiwara, Y., Tsukamoto, H., Morinaga, S., Ryu, S., Touhara, K., Ishitani, R., Furutani, Y., Hattori, M.*, and Nureki, O.*
    "Structural insights into the nucleotide base specificity of P2X receptors"
    Scientific report 7, 45208 (2017)
  15. Hattori, T., Osakada, T., Matsumoto, A., Matsuo, N., Haga-Yamanaka, S., Nishida, T., Mori, Y., Mogi, K., Touhara, K.*, and Kikusui, T.*
    "Self-exposure to the male pheromone ESP1 enhances male aggressiveness in mice."
    Current Biology, 26, 1229–1234 (2016)  詳しい解説はこちら 
  16. Ishii, T., Sato, K., Kakumoto, T., Miura, S., Touhara, K., Takeuchi, S., and Nakata, T.*
    "Light generation of intracellular Ca2+ signals by a genetically encoded protein BACCS"
    Nature Communications, 6, 8021 (2015)
  17. Tachibana, S., Touhara, K. and Ejima, A.*
    "Modification of Male Courtship Motivation by Olfactory Habituation via the GABAA Receptor in Drosophila melanogaster"
    PLoS ONE, 10(8), e0135186(2015)
  18. Takai, Y., and Touhara, K.*
    "Enantioselective recognition of menthol by mouse odorant receptors"
    Biosci. Biotechnol. Biochem., 79, 1980-1986 (2015)  詳しい解説はこちら 
  19. Hopf, T.A., Morinaga, S., Ihara, S.,Touhara, K., Marks, D.S., and Benton, R.*
    "Amino-acid coevolution reveals three-dimensional structure and functional domains of insect odorant receptors"
    Nature Communications, 6, 6077 (2014)  詳しい解説はこちら 
  20. Kato, A., Reisert, J.,Ihara, S.,Yoshikawa,K., andTouhara, K.*
    "Evaluation of the Role of G Protein-Coupled Receptor Kinase 3 in Desensitization of Mouse Odorant Receptors in a Mammalian Cell Line and in Olfactory Sensory Neurons"
    Chemical Senses 39,771-780 (2014)  詳しい解説はこちら 
  21. Niimura, Y.*,Matsui, A., Touhara, K.
    "Extreme expansion of the olfactory receptor gene repertoire in African elephants and evolutionary dynamics of orthologous gene groups in 13 placental mammals"
    Genome Research, 24, 1485-1496 (2014)  詳しい解説はこちら 
  22. Miyasaka,N., Arganda-Carrreras, I., Wakisaka, N., Masuda,M., Sümbül, U., Seung, HS.,Yoshihara, Y.
    "Olfactory projectome in the zebrafish forebrain revealed by genetic single-neuron labeling"
    Nature Communications, 5, 3639(2014)
  23. Kiyokawa, Y.*, Hiroshima, S., Takeuchi, Y. and Mori, Y.
    "Social buffering reduces male rats' behavioral and corticosterone responses to a conditioned stimulus"
    Hormones and Behavior, 65, 114-118 (2014)
  24. Shirasu, M., Yoshikawa, k., Takai, Y., Nakashima, A., Takeuchi, H., Sakano, H., and Touhara, K.*
    "Olfactory receptor and neural pathway responsible for highly selective sensing of musk odors"
    Neuron, 81, 165-178 (2014)  詳しい解説はこちら 
  25. Kiyokawa, Y.*, Kodama, Y., Takeuchi, Y., and Mori, Y.
    "Physical interaction is not necessary for the induction of housing-type social buffering of conditioned hyperthermia in male rats"
    Behavioural Brain Research, 256, 414-419 (2013)
  26. Ferrero, D.M., Moeller, L.M., Osakada, T., Horio, N., Li, Q., Roy D. S., Cichy, A., Spehr, M., Touhara, K., and Liberles S.D.*
    "A juvenile mouse pheromone inhibits sexual behavior through the vomeronasal system "
    Nature, 502, 368-371 (2013)  詳しい解説はこちら 
  27. Kaneko-Goto, T.#, Sato, Y.#, Katada, S.#, Kinameri, E., Yoshihara, S., Nishiyori, A., Kimura, M., Fujita, H., Touhara, K., Reed, R.R., and Yoshihara, Y.* (# equal contribution)
    "Goofy coordinates the acuity of olfactory signaling"
    The Journal of Neuroscience 33(32), 12987-12996 (2013)
  28. Nakagawa, T. and Touhara, K.*
    "Extracellular modulation of the silkmoth sex pheromone receptor activity by cyclic nucleotides"
    PLoS ONE 8(6), e63774 (2013)  詳しい解説はこちら 
  29. Yoshinaga, S.#, Sato, T.#, Hirakane, M., Esaki, K., Hamaguchi, T., Haga-Yamanaka, S., Tsunoda, M., Kimoto, H., Shimada, I., Touhara, K., and Terasawa, H.* (# equal contribution)
    "Structure of the Mouse Sex Peptide Pheromone ESP1 Reveals a Molecular Basis for Specific Binding to the Class-C G-Protein-Coupled Vomeronasal Receptor"
    The Journal of Biological Chemistry 288(22), 16064-16072 (2013)  詳しい解説はこちら 

TOPへ戻る

学会発表

  1. 2018年度2018年度
  2. 2018年6月12日:Kazushige Touhara
    【招待】Neural circuit for pheromone signaling
    OIST Workshop Olfaction: the stimulus space, neural representation and behavioural relevance
  3. 2018年6月11日:東原和成
    【招待】動物の行動を制御する化学感覚シグナル
    日本ケミカルバイオロジー学会
  4. 2018年6月9日:東原和成
    【招待】生態環境空間を制御する嗅覚シグナル
    東京大学生命科学シンポジウム
  5. 2018年5月23日:東原和成
    【招待】食と香り
    食料生産技術研究会
  6. 2018年5月9日:東原和成
    【招待】感覚研究の現状と今後-嗅覚を中心に
    シミック感覚器研究セミナー
  7. 2018年4月19日:Ken Murata, Sayoko Ihara, Kazunari Miyamichi, Kazushige Touhara
    【ポスター】Analysis of primer pheromone action on the central regulator of reproduction in female mice
    Association for Chemoreception Sciences (AChemS) 40th Annual Meeting
  8. 2018年4月12日:Kentaro Ishii
    【ポスター】Neural circuitry for positive and negative modulation of pheromone-mediated female sexual behavior
    The Seventh Cold Spring Harbor Conference on Neuronal Circuits
  9. 2017年度2017年度 一覧
  10. 2016年度2016年度 一覧
  11. 2015年度2015年度 一覧
  12. 2014年度2014年度 一覧
  13. 2013年度2013年度 一覧

TOPへ戻る

総説・書籍

  1. 奥村 俊樹、東原 和成
    嗅覚
    口・鼻・耳の感覚メカニズムと応用技術, 31-43 (2017)
  2. 石井 健太郎、宮道 和成、東原 和成
    マウスのオスフェロモンESP1がメスの性行動を促進するための専用の神経回路
    実験医学 35(18), 3120-3123 (2017)
  3. 伊原 さよ子、白須 未香
    におい・香りの不思議にせまる
    アロマリサーチ 72, 334-335 (2017)
  4. 平澤 佑啓、東原 和成
    嗅覚と化学:匂いという感性
    化学と教育 65(10), 524-525 (2017)
  5. 東原 和成、佐々木 佳津子、渡辺 直樹、鹿取 みゆき、大越 基裕
    ワインの香り:日本のワインアロマホイール&アロマカードで分かる!
    虹有社 (10,2017)
  6. Miyamichi K & Schwarz LA
    Decoding Neural Circuit Structure and Function: Cellular Dissection Using Genetic Model Organisms
    Connectivity and Circuit Architecture Using Transsynaptic Tracing in Vertebrates, 91-148 (2017)
  7. 石井 健太郎、東原 和成
    マウスの性フェロモンESP1がメスの性行動を促進するための専用の神経回路
    アロマリサーチ 71, 64-65 (2017)
  8. 石井 健太郎、宮道 和成、東原 和成
    マウスの性フェロモンESP1がメスの性行動を促進するための専用の神経回路
    ライフサイエンス新着論文レビュー
  9. 吉原 良浩
    プロスタグランジンF2aのセクシーな香り:ゼブラフィッシュの求愛行動をつかさどるフェロモン受容体の発見
    生化学 89(2), 244-246 (2017)
  10. 小坂田 拓哉、東原 和成
    嗅覚受容体遺伝子と嗅覚情報の伝達メカニズム
    JOHNS 33(2), 148-152 (2016)
  11. 岡本 雅子、東原 和成
    嗅覚と他の感覚の相互作用
    Clinical Neuroscience 34(12), 1328-1330 (2016)
  12. 吉原 良浩
    嗅覚行動の神経機構
    Clinical Neuroscience 34(12), 1320-1323 (2016)
  13. 村田 健、東原 和成
    嗅覚受容体の分子機構
    Clinical Neuroscience 34(12), 1328-1330 (2016)
  14. 新村 芳人
    「匂いの遺伝子」で進化をたどる
    milsil[ミルシル] 6(9), 10-11 (2016)
  15. 東原 和成
    匂いとは何か―嗅覚のしくみ
    milsil[ミルシル] 6(9), 6-9 (2016)
  16. 大木 望、東原 和成
    嗅覚のメカニズム―ヒトはどのように匂いを感知するのか―
    化学工学 80(11), 702-705 (2016)
  17. 岡本 雅子、東原 和成
    未就学児の父母に聞く 子の匂いに関する調査
    アロマリサーチ 67, 266-268 (2016)
  18. 吉原 良浩
    脳はなぜ匂いを感じるのか
    こころの科学増刊「ここまでわかった!脳とこころ」, 57-62 (2016)
  19. 服部 達哉、東原 和成、菊水 健史
    男らしさを高めるフェロモン―フェロモンに新しい概念
    アロマリサーチ 66, 184-186 (2016)
  20. 岡本 雅子、Archana K. Singh, 東原 和成
    "多感覚相互作用からみたおいしさ- ヒト脳機能イメージングを用いた研究から "
    日本醸造学会誌 111(5), 278-285 (2016)
  21. 新村 芳人
    "哺乳類嗅覚受容体遺伝子の分子進化"
    日本味と匂学会誌 23(1), 3-10 (2016)
  22. 吉川 敬一、東原 和成
    哺乳類の行動を制御するエコロジカルボラタイルズと化学感覚受容体
    in 生きものたちをつなぐ「かおり」, 110-125, フレグランスジャーナル社 (2016)
  23. Touhara K, Niimura Y, Ihara S
    "3. Vertebrate Odorant Receptors"
    in Chemosensory Transduction pp.49-966, Academic Press(2016)
  24. 新村 芳人
    "においのサイエンス"
    Felicite Vol.2, 2-9 (2016)
  25. 伊原 さよ子、東原 和成
    "嗅覚受容体と鋤鼻受容体 "
    医学のあゆみ 256, 448-454 (2016)
  26. 佐藤 成見、白須 未香、東原 和成
    "ムスクの香りの認識メカニズム "
    化学と生物 53(11), 774-781 (2015)
  27. 東原 和成
    "遺伝子が語る嗅覚の力~ヒトはどのように匂いを感知するのか~"
    Hasegawa Letter 34, 2-11 (2015)
  28. 岡本 雅子、Archana K. Singh、東原 和成
    "ヒト脳機能イメージングによる多感覚相互作用の研究"
    日本味と匂学会誌22(2), 181-88 (2015)
  29. 東原 和成
    "嗅覚の匂い受容メカニズム"
    日本耳鼻咽喉科学会会報 118(8), 1072-1075 (2015)
  30. "特集:嗅覚のシグナル・受容体・脳に関する最新知見"
       東原 和成 "特集にあたって"
       新村 芳人 "嗅覚受容体遺伝子の進化"
       佐藤 成見 "嗅覚受容体遺伝子多型とにおい感覚"
       金古 昇士 "異所発現する嗅覚受容体"
       石井健太郎 "においの価値を決める嗅覚の脳神経回路"
       平澤 佑啓 "嗅覚とホルモン・免疫系"
       角田 麻衣 "天敵や異種の情報の感知"
       刀川夏詩子 "母子間における嗅覚シグナル"
       森永 敏史 "昆虫の化学感覚受容体と行動"
       永嶌 鮎美 "植物が発するにおいの役割"
    におい・かおり環境学会誌 242, 259-287 (2015)
  31. 江島 亜樹
    "Pleiotropic actions of the male pheromone cis‑vaccenyl acetate in Drosophila melanogaster"
    Journal of Comparative Physiology A (2015)
  32. 吉原 良浩
    "発生工学的手法による神経回路の可視化"
    Clinical Neuroscience 33(6),657-661 (2015)
  33. 新村 芳人
    "ゲノムから読み解く嗅覚の進化"
    アロマリサーチ 62, 164-171 (2015)
  34. "特集:嗅覚の脳神経科学の最前線"
       東原 和成 "はじめに" p471
       新村 芳人 "嗅覚受容体遺伝子――その進化と機能の多様性" p473-479
       宮道 和成 "マウスにおける嗅覚神経回路の形成と機能" p487-492
       堀尾 奈央、東原 和成 "嗅覚とホルモン" p503-507
       白須 未香 "病気の匂い――体臭の変化は病気のサイン?" p515-521
    医学のあゆみ 253 (2015)
  35. 東原 和成
    "におい感覚を科学する"
    食文化誌Vesta 98, 28-31 (2015)
  36. 協力:東原 和成
    "嗅覚と味覚のしくみ"
    Newton 1月号, 70-81 (2015)
  37. 新村 芳人
    "アフリカゾウは巨大な嗅覚受容体遺伝子ファミリーをもつ
    -13種有胎盤類を用いたオーソロガス遺伝子グループの比較進化解析-"
    アロマリサーチ 60, 366-368 (2014)
  38. "特集:化学感覚と脳:見えてきた匂い・味・フェロモンの神経回路"
       東原 和成 "化学感覚研究:化学シグナルから情動・行動へ,基礎と応用"
       新村 芳人 "嗅覚受容体遺伝子と匂い知覚の多様性"
       宮道 和成 "ウイルス遺伝子工学による嗅覚神経回路の解析"
       吉原 良浩 "ゼブラフィッシュの嗅覚神経系"
       白須 未香 "匂いは疾患のバイオマーカーとなるか"
    実験医学 32, 2894-2934 (2014)
  39. 岡本雅子、Archana K. Singh、 東原 和成
    "脳波とfNIRSによる香りの計測"
    アロマリサーチ 59, 10-15 (2014)
  40. "特集:匂い・フェロモン・味の不思議"
      東原 和成 "進展する化学感覚の科学"
      白須 未香 "化学感覚シグナルの正体を探る"
      藤田 怜  "香りの分析とフレーバーの創成"
      新村 芳人 "ゲノムから読み解く嗅覚の進化"
      伊原 さよ子"受容体の匂い応答と順応"
      宮道 和成 "嗅覚の神経回路を可視化する"
      岡本 雅子 "味や匂いを感じるヒトの脳"
      江島 亜樹 "昆虫の求愛行動をつかさどる性フェロモン"
      吉原 良浩 "魚の嗅覚行動"
      清川 泰志 "哺乳類が感じる危険と安心"
    現代化学 522, 23-51 (2014)
  41. Abe,T. and Touhara,K.
    "Structure and function of a peptide pheromone family that stimulate the vomeronasal sensory sytems in mice"
    Biochem. Soc. Trans. 42, 873-877 (2014)
  42. 新村 芳人
    "Olfactory Receptor Genes: Evolution"
    In: eLS 2014, John Wiley & Sons(2014)
  43. 東原 和成
    "嗅覚系・味覚系"
    in 心理学事典, pp.478-480 (下山編)誠信書房 (2014)
  44. 東原 和成
    "Odor and Pheromone Molecules, Receptors, and Behavioral Responses"
    in The Olfactory System(Mori K. ed) pp.19-38 Springer Tokyo
  45. 吉原 良浩
    "Zebrafish olfactory system"
    in The Olfactory System(Mori K. ed) pp.71-96 Springer Tokyo
  46. 白須 未香、東原 和成
    "ムスクの香りを感知するメカニズム"
    アロマリサーチ 15, 140-141(2014)
  47. 松井 淳、東原 和成
    "嗅覚受容体"
    医学のあゆみ 249, 370 (2014)
  48. 白須 未香、東原 和成
    "動物の行動を制御する化学シグナルと受容体"
    日本味と匂学会誌 21, 19-27 (2014)
  49. 監修:東原 和成
    "フェロモンとは何か"
    Newton 3月号, 14-37 (2014)
  50. 小坂田 拓哉、東原 和成
    "親と子の間でのコミュニケーションに関わるフェロモンESP22の発見とその生理機能の解析"
    アロマリサーチ 57, 48-49 (2014)
  51. 永嶌 鮎美、東原 和成
    "嗅粘液中に含まれる酵素が匂い知覚に与える影響に関する研究"
    日本応用酵素協会誌, 48, 19-28 (2014)
  52. 宮道 和成、東原 和成
    "嗅覚はどこまで分かったか-においを処理する脳内メカニズム研究の最前線"
    日本医師会雑誌, 142(12), 2607-2611 (2014)
  53. 白須 未香、東原 和成
    "ムスクの香りを感知する嗅覚受容体と脳領域の同定"
    ライフサイエンス新着論文レビュー(2014)
  54. Ihara,S., Yoshikawa,K., Touhara,K
    "Chemosensory signals and their receptors in the olfactory neural system"
    Neuroscience, 254, 45-60 (2013)
  55. Yoshihito Niimura
    "Identification of chemosensory receptor genes from vertebrate genomes"
    in Pheromone Signaling: Methods and Protocols(Touhara K. ed.), Humana Press, Springer (2013)
  56. Editor: Kazushige Touhara
    "Pheromone Signaling : Methods and Protocols"
    Humana Press, Springer (2013)

TOPへ戻る

社会活動

  1. 2018年3月24日:新村 芳人
    "ゾウはイヌの2倍鼻が良い!?―遺伝子でさぐる嗅覚のひみつ―"
    京都市動物園
  2. 2018年2月5日:白須 未香
    "本の匂いを「香りの図書館」で"
    香りの図書館(フレグランスジャーナル社)
  3. 2017年12月13日 - 2018年5月21日:東原 和成
    "匂わずにはいられない!~奥深き嗅覚の世界~"
    未来館 メディアラボ第19期展示
  4. 2017年11月26日:白須 未香
    "匂いと書籍のワークショップ"
    文京区主催 東洋文庫
  5. 2017年10月29日:白須 未香
    "くんくん旅人"
    世田谷文学館
  6. 2017年10月7日 - 2018年1月18日:Mika Shirasu
    "Die Bibliothek der Gerüche (図書館の香り)展"
    Museum Villa Stuck in Germany
  7. 2017年8月3日:白須 未香
    "匂いの不思議を科学する"
    江戸川区子ども未来館 子どもアカデミー
  8. 2017年7月25日:白須 未香
    "歴史と香りの世界旅行!"
    【区制70周年記念】文京ミューズネット 六義園・東洋文庫講座
  9. 2017年5月17日:東原 和成
    "シトラス(柑橘類)"
    香りと味を楽しむ赤坂サロン 第1回
  10. 2016年12月21日:東原 和成  出演
    NHK「ノーナレ」
  11. 2016年10月23日:東原 和成  出演
    NHK Eテレ「サイエンスゼロ」
  12. 2016年10月2日:東原 和成、白須 未香  出演
    NHK 土曜ドラマ 「スニッファー嗅覚捜査官 番組紹介 」
  13. 2016年9月28日:東原 和成
    自由が丘ワインセミナー
  14. 2016年7月20日:東原 和成
    "香りを感じるしくみ-嗅覚とおいしさ-"
    日本ソムリエ協会上越支部分科会セミナー
  15. 2016年6月19日:東原 和成
    "香りとおいしさ"
    第五回弘前大学食料科学研究所サイエンスカフェ
  16. 2016年6月14日:東原 和成
    "香りや味を感じるしくみ"
    千曲川ワインアカデミーセミナー
  17. 2016年1月22日:東原 和成
    "においの不思議"
    五感の学校
  18. 2015年12月5日:新村 芳人  出演
    TBSラジオ「夢★夢Engine!」
  19. 2015年12月3日:東原 和成
    "留学から帰国、PIへ、そして日本からの論文"
    第88回日本生化学会大会ランチオンセミナー
  20. 2015年12月1日:東原 和成
    "香りや味を感じるしくみ"
    千曲川ワインアカデミーセミナー
  21. 2015年11月29日:東原 和成、白須 未香  出演
    BSフジ「ガリレオX」
  22. 2015年10月31日:東原 和成
    "香りを感じる鼻と脳ーその神秘的な嗅覚の仕組みー"
    香りのシルクロード展特別講演会(岡山オリエント美術館)
  23. 2014年6月21日:東原 和成
    "においの味わいの不思議 知ればもっとワインがおいしくなる"
    池袋コミュニティ・カレッジ
  24. 2014年5月23日:吉原 良浩
    "嗅覚行動の神経回路メカニズムー魚が好きな匂いと嫌いな匂い"
    高砂香料株式会社 第1000回雑誌会 記念特別講演会
  25. 2014年5月17日:江島 亜樹
    "一寸の虫にも五分の恋心~フェロモンと失恋の記憶~"
    第56回 三省堂サイエンスカフェ
  26. 2014年4月20日:白須 未香
    "読香~本の匂いの記憶をみんなで集めよう~"
    奈良県立図書情報館ワークショップ
  27. 2013年8月31日:白須 未香
    「本の香りを読み解く」ゲスト
    目黒区美術館 2013夏のワークショップ

TOPへ戻る

特許

  1. ムスク系香料のスクリーニング方法
    国際出願番号:PCT/JP2014/070915

TOPへ戻る

  • 東京大学農学部 生物化学研究室 Biological Chemistry
  • 東京大学 THE UNIVERSITY OF TOKYO
  • 国立研究開発法人 科学技術振興機構 Japan Science and Technology Agency
  • ERATO