JSTトップ > 研究開発戦略センター(CRDS)

[本文]

Beyond Disciplines
 

新着情報

2019年2月13日
「野依センター長室から」にコラム「(33)日本人らしい科学はあるか」を掲載しました。
2019年2月5日
「CRDSフェローが解説 ! 最新のサイエンス」に第37回コラム「再生可能エネルギーを支える長期的な研究」 を掲載しました。
2019年1月22日
「CRDSフェローが解説 ! 最新のサイエンス」に第36回コラム「社会システムデザインで『より良い社会』を創る」を掲載しました。
2019年1月15日
「野依センター長室から」にコラム「(32)日本人に科学ができるであろうか」を掲載しました。

フェローの活動状況

2019年1月31日
nano week 2019(外部リンク)において開催されるAsia Nano Forum Commercialization Workshop(外部リンク)でCRDS曽根上席フェローがChairを務めました。
2019年1月29日
日本疫学会 共催ワークショップ「出生コホート研究連携ワークショップ」(外部リンク) のシンポジウムにおいて、CRDS辻(真)フェローが「わが国の出生コホート研究の連携に向けて」と題した講演を行いました。
 
(※関連報告書)戦略プロポーザル「課題解決型研究開発の提言(3) ヒトの一生涯を通した健康維持戦略−特に胎児期〜小児期における先制医療の重要性−」(2014年6月発行)
2019年1月24日
第23回関西大学先端科学技術シンポジウム(外部リンク) の特別講演において、CRDS永野(智)フェローが「次代を紡ぐR&D-Insight〜日本のイノベーション機会〜」(外部リンク:PDF形式)と題した講演を行いました。
2018年12月21日
経団連の未来産業・技術委員会企画部会にてCRDS永野(智)フェロー、福島フェロー、荒岡フェローが2018年8月に発行した報告書「Beyond Disciplines −JST/CRDSが注目する12の異分野融合領域・横断テーマ (2018年)−」の内容を中心に説明及び意見交換を行いました。
紹介記事:週刊 経団連タイムス「CRDSが注目する異分野融合領域・横断テーマ2018」(外部リンク)
 
(※関連報告書)Beyond Disciplines −JST/CRDSが注目する12の異分野融合領域・横断テーマ (2018年)−(2018年8月発行)
2018年12月14日
「Pre-emptive Medicine: Public Health Aspects of Developmental Origins of Health and Disease」のchapter5「Science, Technology, and Innovation Policy: Proposal of Preemptive/Precision Medicine Strategy (Including DOHaD)」をCRDS 辻(真)フェローが分担執筆しました。
2018年12月6日
レポート「研究開発戦略ローンチアウト」(「サイエンスポータル」内)に、CRDS尾山フェローが執筆した「パリ協定実現に向けた大気中CO2の回収技術」が掲載されました。
2018年11月29日
第9期ナノテクノロジー・材料科学技術委員会(第7回)(外部リンク) において、 CRDS永野(智)フェローより「海外R&D政策動向 ナノテクノロジーとELSI/EHS」(外部リンク:PDF形式)、CRDS宮下フェローより「海外R&D政策動向 『希少資源戦略』と『データ駆動型材料開発』」(外部リンク:PDF形式)と題した発表を行いました。

イベント情報


ただいま開催予定のイベントはございません。
過去に開催したイベントについては過去のイベント情報一覧をご覧下さい。

 

関連リンク

  • FacebookもチェックFacebook
  • メールマガジン登録
  • 研究開発戦略ローンチアウト
  • 野依センター長室から
  • CRDSフェローが解説!科学技術最新のサイエンス
  • SciREX 科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」
  • 研究倫理HP