代表事業プロモーター
岡田 祐之(代表取締役社長)
東京工業大学大学院修士課程修了後、東京電力入社。原子力部門にて新技術開発に従事。TNPパートナーズ出向、ハンズオン支援を手掛ける。「大企業と中小企業」、「事業会社と金融」を理解し、事業組成からサービス化、営業戦略までの戦略立案と実行の経験を積む。2014年にみらい創造機構を設立。2016年6月に1号ファンドを設立し、東工大を中心とした技術系スタートアップへの投資や大企業人材育成などを手掛けている。
事業プロモーター
金子 大介
高山 朝邦
菅野 流飛
南 百合子
対象分野詳細
ライフサイエンス全般
環境・エネルギー全般
情報通信全般
ナノテクノロジー・材料全般
アグリカルチャー全般
その他全般
出資母体
独立系
会社概要
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-33-6
JP noie 恵比寿西 1F co-ba ebisu
TEL
なし
E-MAIL
e-mail
WEB SITE
https://miraisozo.co.jp

Technology とBusiness の超臨界に挑み、
研究者への伴走を通じて
型破りなみらいを創る

基本方針
みらい創造機構は、技術系スタートアップへの投資を目的としたVCファンドを2016年より運営しています。東工大との連携協定をベースとした大学内起業家育成や起業支援の実績、事業会社・コンサルティング会社・商社・VCなど多様なバックグラウンドを持ったメンバーによる多面的なハンズオンにより、大学発ベンチャーの育成に貢献いたします。
事業育成戦略
これまで大学連携VCとして積み上げてきた活動実績をベースに、「大学内起業家育成」「産学連携のための企業との協業調整」「大学発スタートアップへの積極的なシード投資」「企業連携を通じたPoC機会の創出」「連携VCとの協調投資による事業推進支援」などを実施し、全国の大学発ベンチャーの創出を推進してまいります。
また、子会社の高専キャリア教育研究所を通じた「全国高専の研究シーズの開拓」、「プロダクト開発支援」なども推進いたします。
我々の強み
  • 金融/コンサル/事業会社など、様々なバックボーンを持ったメンバーによる包括的かつ効果的なハンズオン支援の提供
  • 連携協定を締結している東京工業大学や中小機構を始めとする大学・インキュベーション機関のネットワークを活用し、多様な研究シーズの開拓と専門家を巻き込んだ事業化支援の提供
  • 子会社である高専キャリア教育研究所を通じた全国の高等専門学校のシード開拓
主な実績

1号ファンド組成後4年半で26社に投資実行(うち12社でリード投資)し、下記の 3社が新規上場(2021年5月現在)。
(主な株式公開実績)

  • 株式会社QDレーザ:2021年2月東証マザーズ上場。量子ドットレーザを始めとする最先端レーザを開発、製造、販売。
  • KIYOラーニング株式会社:2020年7月東証マザーズ上場。オンライン資格対策講座「STUDYing」、及び社員教育クラウド「AirCourse」を企画・開発・運営。
  • 株式会社ツクルバ:2019年7月東証マザーズ上場。中古・リノベーション住宅の流通プラットフォーム「cowcamo(カウカモ )」を企画・開発・運営。
pagetop