JSTトッププレス一覧 > 科学技術振興機構報 第1268号
科学技術振興機構報 第1268号

平成29年7月25日

東京都千代田区四番町5番地3
科学技術振興機構(JST)

出資型新事業創出支援プログラム(SUCCESS)における
メディカルデータカード株式会社への出資実行について

JST(理事長 濵口 道成)は、出資型新事業創出支援プログラム(SUCCESS)において、メディカルデータカード株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役 西村 邦裕)への出資を実行しました。

メディカルデータカード株式会社は、文部科学省・JSTの革新的イノベーション創出プログラム(COI-STREAM)注1)「健康長寿の世界標準を創出するシステム医学・医療拠点」(期間:平成25~26年、中核機関:慶應義塾大学)の活動から生まれた慶應義塾大学発のベンチャー企業です。

メディカルデータカード株式会社は、病院やクリニックを受診した際にもらえる、身の回りにあるたくさんの医療情報を自分のスマートフォンやパソコンに収納できる患者向けスマートフォンアプリケーション「MeDaCa」と、医療機関との連携を可能にする医療機関向けウェブプラットフォームサービス「MeDaCa PRO」サービスを提供します。両サービスはPHR注2)を可能にするとともに、患者と医療機関のコミュニケーションの橋渡しを行うことを目的としています。

SUCCESSでは今後も、JSTの研究開発成果を実用化しようとするイノベーティブなベンチャー企業に対して、成長資金の供給や関係機関のネットワークを活用したサポートを提供することにより、実用化を通じた先端技術の社会への還元を進めていきます。

ホームページURL:http://www.jst.go.jp/entre/

平成26年4月より、JSTでは「出資型新事業創出支援プログラム」(略称:SUCCESS SUpport Program of apital ontribution to arly-tage CompanieS)を開始しました。本事業は、JSTの研究開発成果の実用化を目指すベンチャー企業に対しJSTが出資並びに人的および技術的援助を行うことでその創出および成長を促進し、当該ベンチャー企業が行う事業活動を通じてJSTの研究開発成果の実用化・社会還元を促進することを目的とした事業です。出資を通じてJSTがベンチャー企業の株主になることで、民間の資金を誘引する「呼び水効果」を狙っています。

<企業概要>

企業名メディカルデータカード株式会社
設立日平成26年10月30日
本社所在地東京都新宿区
代表取締役西村 邦裕
事業内容健康・医療情報を一元的に管理するためのインターネット・モバイル・クラウドサービスの企画・開発・提供

<サービス概要>

・患者向けスマートフォンアプリケーション「MeDaCa」

自らの診察券、検査データ、処方せん、レントゲン写真、健康診断結果などの紙媒体の医療データをスマートフォン搭載のカメラで撮影し、クラウド上に保存することにより自らの医療データをいつでもどこでも確認できるほか、必要に応じて家族や医療機関と共有が可能となります。

アプリケーション名:MeDaCa

対応OS:Android OS、iOS

URL:https://medaca.co/

MeDaCaサービスイメージ

MeDaCaサービスイメージ

ダウンロード用QRコード 画面

ダウンロード用QRコード

メッセージ 画面

メッセージ

ノティフィケーション 画面

ノティフィケーション

・医療機関向けウェブプラットフォームサービス「MeDaCa PRO」

病院やクリニックからMeDaCa PROを通じて検査データ等を患者向けに共有でき、また、患者の許可があれば患者が「MeDaCa」に収納している過去の医療情報を閲覧することが可能となります。また、患者スマートフォンに直接メッセージや通知を送付することも可能となります。

MeDaCa PROトップ画面

MeDaCa PROトップ画面

<用語解説>

注1) 革新的イノベーション創出プログラム COI-STREAM
文部科学省・JSTでは、潜在している将来社会のニーズから導き出されるあるべき社会の姿、暮らしの在り方として3つのビジョンを設定し、このビジョンを基に10年後を見通した革新的な研究開発課題を特定した上で、既存分野・組織の壁を取り払い、企業だけでは実現できない革新的なイノベーションを産学連携で実現するため、平成25年度から「革新的イノベーション創出プログラム COI-STREAM」を開始しました。現在、全国18の拠点で一つ屋根の下、大学や企業の関係者が一体となって研究開発が強力に推進しています。
注2) PHR
Personal Health Recordの略称で、個人が生涯にわたり自分自身の医療・健康情報を収集・保存し活用できる仕組みのことを指します。

<添付資料>

別紙:出資型新事業創出支援プログラム(SUCCESS)の事業概要

<お問い合わせ先>

<メディカルデータカード株式会社に関すること>

メディカルデータカード株式会社
担当:カスタマーサポート部 佐藤
Tel:03-3226-0303
URL:http://www.medaca.co.jp/
E-mail:

<SUCCESS事業に関すること>

科学技術振興機構 起業支援室
〒102-0076 東京都千代田区五番町7 K’s五番町
Tel:03-6380-9014 Fax:03-5214-0017
E-mail: