最新情報

JSTトピックス

「研究開発の俯瞰報告書(2017年)」を公開

研究開発戦略センター(CRDS) http://www.jst.go.jp/crds/

JST研究開発戦略センター(CRDS)は、科学技術分野(エネルギー分野、環境分野、システム・情報科学技術分野、ナノテクノロジー・材料分野、ライフサイエンス・臨床医学分野)における俯瞰調査を実施し、その結果をまとめた「研究開発の俯瞰報告書(2017年)」を公開しました。

日本の科学技術振興とイノベーション創出に向けた研究開発戦略を立案するうえでは、科学技術分野のトレンドを把握し、今後科学技術がどのように発展していくのかを見通すことが必要です。このような問題意識のもとに、CRDSでは科学技術分野ごとに調査を行い、2年ごとに報告書として発行してきました。

今回公開した「研究開発の俯瞰報告書(2017年)」では、分野ごとに、俯瞰対象分野の全体像(俯瞰の構造と範囲、研究開発の歴史・変遷、研究開発を取り巻く現状、今後の展開と日本の研究開発戦略の方向性)を記述するとともに、注目する168の研究開発領域について、国内外の研究開発動向の詳 細や科学技術的・政策的課題などとともに、国際比較の情報などをまとめました。さらに、俯瞰調査の結果から浮かび上がった「世界の技術革新の潮流」、「科学技術における日本の位置づけ」、「日本の挑戦課題」を抽出しました。政策立案に携わる関係者とともに、研究者、政治家、企業人、学生など関心をお持ちの方々にも大いに活用いただくことを期待しています。


分野別の俯瞰報告書のほか、それらのエッセ
ンスをまとめた「概要版」および主要国の科学
技術イノベーション政策などをまとめた「主要
国の研究開発戦略も合わせて公開している。