最新情報

JSTトピックス

先端計測分析技術・機器開発事業 5周年記念シンポジウムおよび技術説明会を開催
−2009年12月8日(火)〜9日(水) 日本科学未来館−

先端計測分析技術・機器開発事業 5周年記念シンポジウムおよび技術説明会を開催_1 
先端計測分析技術・機器開発事業 5周年記念シンポジウムおよび技術説明会を開催_2

12月8日から9日にかけて、日本科学未来館において、先端計測分析技術・機器開発事業の5周年記念イベントが開催されました。企業の技術者や大学の研究者など約250名が熱心にシンポジウムや技術説明会を聴講され、盛況のうちに終了しました。

「先端計測分析技術・機器開発事業」は平成16年度から開始され、将来の創造的・独創的な研究開発等に資する先端計測分析技術・機器及びその周辺システムの開発を支援しています。今回、同事業がまる5年を迎えたことから、これまでの事業の取り組みを振り返ると共に、今後のさらなる発展をめざすため、同イベントを開催しました。

8日のシンポジウムでは機器開発に取り組んでいる企業からの産学連携の事例報告や最先端の研究開発動向、さらには事業成果例などを発表しました。また、約90チームによるポスター発表と成果物の展示なども行いました。

9日の技術説明会では「要素技術」について4つのセッションで15テーマが研究者により紹介されました。技術導入を検討している企業や開発機器のユーザーを希望している研究者などが熱心に質問をしていました。

来場者からは、定期的にこのようなイベントを行うべきであるとか、予想以上に成果が出ていて感心したなどのコメントが寄せられ、同事業への関心の高まりと期待を感じました。


先端計測分析技術・機器開発事業 5周年記念シンポジウムおよび技術説明会を開催_3  先端計測分析技術・機器開発事業 5周年記念シンポジウムおよび技術説明会を開催_4