科学技術振興事業団報 第286号
平成14年12月20日
埼玉県川口市本町4-1-8
科学技術振興事業団
電話(048)226-5606(総務部広報室)
URL http://www.jst.go.jp

戦略的創造研究推進事業 新たに研究プロジェクトを発足させる

 科学技術振興事業団(理事長 沖村 憲樹)は、戦略的創造研究事業のひとつであるICORP Programにおいて、以下のプロジェクトを平成14年12月16日付けで発足させた。研究期間は5年間を予定。

1. 研究領域名
  超分子ナノマシン(英語名:Dynamic NanoMachine)

2. 研究実施機関
  日本側:科学技術振興事業団
米国側:エール大学(Yale University)

3. 研究総括
  日本側:難波啓一
    (大阪大学大学院生命機能研究科 教授)
米国側:Robert M. Macnab
    (エール大学分子生物物理・生物化学部 教授)

4. 共同研究体制
  両国あわせて15〜20名の研究員の参加を得て、日本と米国双方の研究場所で共同して実施する。

● 研究実施場所
日本側:科学技術振興事業団
米国側:エール大学

5. 研究期間
  2002年12月16日〜2007年12月15日(5年間)

6. 研究の規模
  日本側は5年間で約8億円の負担を予定し、米国側にも相応の貢献を期待する。

7. 成果の取り扱い
  公表を原則とする。


*************************

研究総括 難波啓一氏の略歴等
相手側研究総括の略歴等
科学技術振興事業団―エール大学 国際共同研究プロジェクト 研究領域「超分子ナノマシン」の研究基本計画

本件に関する問い合わせ先:
 科学技術振興事業団 国際室
調査役 鈴木 寿春(すずき としはる)
TEL 048-226-5630  FAX 048-226-5751



This page updated on December 20, 2002

Copyright©2002 Japan Science and Technology Corporation.