JSTトッププレス一覧 > 科学技術振興機構報 第733号
科学技術振興機構報 第733号

平成22年5月17日

東京都千代田区四番町5番地3
科学技術振興機構(JST)
Tel:03-5214-8404(広報ポータル部)
URL http://www.jst.go.jp

研究成果最適展開支援事業(A−STEP)における
「探索タイプ」の新設および平成22年度新規課題の募集について

JST(理事長 北澤 宏一)は、平成21年度に創設した「研究成果最適展開支援事業(A−STEP)」において、フィージビリティスタディ(FS)ステージを対象とした平成22年度の課題募集を平成22年5月17日(月)から開始します。課題応募締切は、平成22年6月30日(水)です注1)

本事業は、大学など注2)の優れた研究成果の実用化により、効果的・効率的なイノベーション創出を目指した技術移転支援事業です。FSから企業化開発まで幅広い研究開発フェーズを対象とし、それぞれの状況や課題の特性に応じて研究開発資金の種類や研究開発期間が異なる複数の支援タイプを揃えており、研究開発の進捗に合わせて支援タイプを組み合わせて長期の研究開発をシームレスに推進します。

なお、平成22年度よりFSステージでは、実用化を目指した研究開発フェーズへのスムーズな移行を目的に、研究開発の初期段階から企業化の視点で研究成果の底上げを図る、「探索タイプ」(研究開発期間:原則 単年度、研究開発費:基準額 130万円)を新設します。

事業の詳細につきましては、別紙および下記の事業ホームページをご覧ください。


A−STEPホームページURL:http://www.jst.go.jp/a-step/

  1. 注1) 今回は、FSステージのみの公募となります。本格研究開発ステージの公募につきましては、改めてホームページなどでご案内します。
  2. 注2)「大学など」とは、国公私立大学、高等専門学校、国立試験研究機関、公立試験研究機関、研究開発を行っている特殊法人、独立行政法人、公益法人などをいいます。

<添付資料>

別紙:「研究成果最適展開支援事業(A−STEP)」の概要

<お問い合わせ先>

独立行政法人 科学技術振興機構 イノベーション推進本部 産学連携展開部
〒102-8666 東京都千代田区四番町5番地3
藤井 健視(フジイ ケンジ)、中原 準(ナカハラ ジュン)
Tel:03-5214-8994 Fax:03-5214-8999 E-mail: