JSTトッププレス一覧 > 科学技術振興機構報 第666号
科学技術振興機構報 第666号

平成21年8月27日

東京都千代田区四番町5番地3
科学技術振興機構(JST)
Tel:03-5214-8404(広報ポータル部)
URL http://www.jst.go.jp

戦略的創造研究推進事業(さきがけ)における
平成21年度新規採択研究者および研究課題の決定について

JST(理事長 北澤 宏一)は、戦略的創造研究推進事業(さきがけ)募集研究領域における平成21年度新規採択研究者および研究課題を決定しました。

本事業では、戦略的に重点化した分野における未来のイノベーションの芽を育む個人型研究を推進します。研究者は、研究総括と領域アドバイザーの下、年数回開催される合宿形式の研究発表などで第一線の研究者の助言を得たり、同じ研究領域に集まった専門分野の異なる研究者と交流・触発しながらチャレンジングな研究に取り組みます。さきがけ研究を通じて、ユニークなイノベーション・ヒューマンネットワークが形成されていきます。

平成21年度募集として、平成19・20・21年度に発足した13研究領域において、平成21年3月17日から平成21年5月12日までの間、研究領域ごとに研究提案を募集しました。その結果、産官学各界の研究者から1,680件の応募がありました(資料1)。

募集締め切り後、資料4に示す選考基準に基づき、研究提案の利害関係者の関与を避け、他制度の助成状況なども留意しつつ、研究総括および領域アドバイザーらによる公正かつ厳正な書類選考および面接選考(事前評価)を実施し、「通常型」については163件の研究課題と各課題における研究者を採択しました。

また、平成21年度より新設した「大挑戦型」においては、募集研究領域における審査を経て大挑戦型審査に進んだ研究提案から11件を採択し、通常型と合わせて、さきがけ全体で174件の研究課題と各課題における研究者を採択しました(資料2)。

募集研究領域の戦略目標・研究領域の概要については、下記のホームページを参照してください。

ホームページURL:http://www.jst.go.jp/kisoken/teian.html

<添付資料>

資料1:平成21年度 応募数および採択数(さきがけ)

資料2:平成21年度 戦略的創造研究推進事業(さきがけ) 新規採択研究者および研究課題概要

資料3:研究総括、領域アドバイザーおよび外部評価者

資料4:選考に当たっての主な基準

資料5:さきがけ大挑戦型について

<お問い合わせ先>

独立行政法人 科学技術振興機構 イノベーション推進本部 研究推進部
〒102-0075 東京都千代田区三番町5 三番町ビル
担当:原口 亮治(ハラグチ リョウジ)
Tel:03-3512-3525 Fax:03-3222-2067
E-mail: