JSTトッププレス一覧 > 科学技術振興機構報 第246号
科学技術振興機構報 第246号

平成18年1月28日

東京都千代田区四番町5−3
科学技術振興機構(JST)
電話(03)5214-8404(総務部広報室)
URL http://www.jst.go.jp

サイエンス チャンネルの番組がNew York Festivals
(ヘルス & フィットネス部門)にて銀賞を受賞!

 JST(理事長 沖村憲樹)では、科学技術理解増進事業 サイエンス チャンネル*1にて科学番組の制作を行っています。この度、サイエンス チャンネルの番組「隠し味はサイエンス!〜パラケルススの科学レシピ」第6話の「発酵食品を食べる」が、歴史ある映像祭「New York Festivals*2」のヘルス & フィットネス部門にて銀賞を受賞することになりました。授賞式(2006 フィルム アンド ビデオ コンペティション カテゴリー)は1月27日17時45分(日本時間28日7時45分)より行われます。
 本番組は、科学的な見地から食品や食生活を検証することをテーマに一般視聴者向けに制作されたシリーズ中の1作品です。シリーズの全体としてはコピー食品や、食品添加物、サプリメントなどについて、大学や食品メーカーでどのような研究が行われているかを中心に取材を行いました。今回の受賞作品「発酵食品を食べる」では、世界の様々な発酵食品を収集し、それらのうちどれが最も臭いかなどを比較し、また発酵食品の持つ意義や歴史について紹介しました。
 この他、「中村桂子の生物進化40億年の旅」がネイチャー& ワイルドライフ部門にて入選することになっています。こちらの番組は、生命の多様性を解き明かすべく、ボルネオや小笠原などのリポートを交え、生命進化の不思議にせまっていくものです。
 なお、これら2番組を含めサイエンス チャンネルの番組はHPにて無料で視聴できます。

用語説明
※1 サイエンス チャンネルとは、
最先端の科学をはじめ、生命、自然、エネルギー、実験など、様々な観点から科学技術をわかりやすく楽しく紹介する番組です。スカイパーフェクTV!や全国のケーブルテレビ、インターネットにて放送しています。
「サイエンス チャンネル」→http://sciencechannel.jst.go.jp/
※2 New York Festivals(映像祭)は、
ニューヨークフェスティバルと国際連合が共催する、広告、テレビ、ラジオ、インタラクティブ・マルティメディアなど分野を対象とした国際コンテストです。世界で最新かつ最も刺激的なアイデアを披露し、創造的なコミュニティが新たな価値を見いだす機会を提供することを目的に開催されており、9つのインターナショナル コンペティションにより構成されています。サイエンス チャンネルでは、約50年という最も歴史のあるフィルム アンド ビデオ コンペティションに出品しています。なお今回の映像祭には34カ国から出品がありました(日本からはNHKやフジテレビ、海外からはBBC、ディスカバリーチャンネルなどが出品)。
New York Festivals→http://www.newyorkfestivals.com/

参考 科学技術理解増進事業での最近の主な受賞歴

<お問い合わせ先>

科学技術理解増進部 映像事業課  清水 英昭
〒102-0084 東京都千代田区二番町3番地 麹町スクエア
Tel:03-5214-8458  Fax:03-5214-8430
E-mail: