科学技術振興機構報 第163号

平成17年 3月25日

東京都千代田区四番町5−3
科学技術振興機構(JST)
電話(03)5214-8404(総務部広報室)
URL http://www.jst.go.jp

戦略的創造研究推進事業 発展研究(SORST)における
平成17年度新規採択課題の決定について

 JST(理事長:沖村憲樹)は、このたび戦略的創造研究推進事業発展研究(SORST)における平成17年度採択課題29課題を決定した。
 本事業は、戦略的創造研究推進事業(旧戦略的基礎研究推進事業を含む)のチーム型研究(CRESTタイプ)と個人型研究(さきがけタイプ)、創造科学技術推進事業(ERATO)、および国際共同研究事業(ICORP)における研究課題のうち、優れた成果が期待され、かつ発展の見込まれる研究課題について、当初の研究期間を越えて切れ目なく研究を継続することで、今後の科学技術の鍵となる大きな研究成果または将来実用が見込まれる研究成果の創出に資することをねらいとしている。
 今年度、上記の事業において平成17年度に研究が終了する193課題を対象に、平成16年11月12日より12月6日まで募集したところ、140件の応募があった。これらについて、科学技術振興審議会において、外部専門家の協力を得ながら、書類選考、面接選考等を実施した結果、この度継続して実施すべき課題として29課題(別紙)を決定した。

 これにより、今回決定した課題については、平成17年10月以降、既存研究制度の研究期間終了後、順次引き続き切れ目無く研究を実施することとなる。

 本発表についての問い合わせは、研究推進部 研究第三課(電話 048-226-5636)の相馬(そうま)、江森(えもり)までご連絡ください。

(別紙) 戦略的創造研究推進事業 発展研究(SORST)平成17年度採択課題一覧
(参考) 戦略的創造研究推進事業 発展研究について