JSTトッププレス一覧科学技術振興機構報 第1020号 > 別紙5
別紙5

地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム(SATREPS) の概要

1.事業の趣旨

地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム(SATREPS: Science and Technology Research Partnership for Sustainable Development)は、開発途上国のニーズを基に、地球規模課題を対象とし、将来的な社会実装の構想を有する国際共同研究を政府開発援助(ODA)と連携して推進することによって、地球規模課題の解決および科学技術水準の向上につながる新たな知見や技術を獲得することやこれらを通じたイノベーションの創出を目的としています。また、その国際共同研究を通じて開発途上国の自立的研究開発能力の向上と課題解決に資する持続的活動体制の構築を図ります。

2.募集の概要

(1)研究分野および研究領域

(2)研究期間

原則として3〜5年。

(3)研究経費(JST予算)

1研究課題あたり年間3,500万円程度(間接経費を含む)。
(研究期間中の研究費総額は、5年間計画であれば1.8億円程度)

※ODA経費(JICA予算)
(研究員派遣、外国人研究員招聘、機材供与、現地での活動経費など)
1研究課題あたり年間6,000万円程度。
(研究期間中の経費総額は、5年間計画であれば3.0億円程度)

(4)対象となる相手国

本プログラムの対象となっている諸国は別添1を参照ください。地域としては、アジア・アフリカを重点とします。

(5)研究実施国および実施課題数(平成26年4月16日現在)

環境・エネルギー、生物資源、防災、感染症の4つの研究分野において、現在 36ヵ国と61課題の国際共同研究課題を推進しています。

地球規模課題対応国際科学技術協力プログラムの対象国(平成26年度募集)

No. 地域 国名等
1アジアインド
2インドネシア
3カンボジア
4スリランカ
5タイ
6ネパール
7パキスタン
8バングラデシュ
9東ティモール
10フィリピン
11ブータン
12ベトナム
13マレーシア
14ミャンマー
15モルディブ
16モンゴル
17ラオス
18中東アフガニスタン
19イエメン
20イラク
21イラン
22トルコ
23パレスチナ
24ヨルダン
25レバノン
26欧州アゼルバイジャン
27アルメニア
28アルバニア
29ウクライナ
30ウズベキスタン
31カザフスタン
32キルギス
33グルジア
34コソボ共和国
35タジキスタン
36トルクメニスタン
37セルビア
38ボスニア・ヘルツェゴビナ
39マケドニア
40モルドバ
41モンテネグロ
No. 地域 国名等
42アフリカアンゴラ
43アルジェリア
44ウガンダ
45エチオピア
46エリトリア
47ガーナ
48カーボヴェルデ
49ガボン
50カメルーン
51ガンビア
52ギニア
53ケニア
54コートジボワール
55コモロ
56コンゴ共和国
57コンゴ民主共和国
58サントメ・プリンシペ
59ザンビア
60シェラレオネ
61ジブチ
62ジンバブエ
63スーダン
64スワジランド
65セーシェル
66赤道ギニア
67セネガル
68タンザニア
69チャド
70チュニジア
71トーゴ
72ナイジェリア
73ナミビア
74ニジェール
75ブルキナファソ
76ブルンジ
77ベナン
78ボツワナ
79マラウイ
80南アフリカ共和国
81南スーダン
82モーリシャス
83モーリタニア
84モザンビーク
85モロッコ
86リベリア
87リビア
88ルワンダ
89レソト
No. 地域 国名等
90北・中南米アルゼンチン
91アンティグア・バーブーダ
92ウルグアイ
93エクアドル
94エルサルバドル
95ガイアナ
96キューバ
97グアテマラ
98グレナダ
99コスタリカ
100コロンビア
101ジャマイカ
102スリナム
103セントクリストファー・ネーヴィス
104セントビンセント
105セントルシア
106チリ
107ドミニカ
108ドミニカ共和国
109ニカラグア
110ハイチ
111パナマ
112パラグアイ
113ブラジル
114ベネズエラ
115ベリーズ
116ペルー
117ボリビア
118ホンジュラス
119メキシコ
120大洋州キリバス
121クック諸島
122サモア
123ソロモン諸島
124ツバル
125トンガ
126ナウル
127ニウエ
128バヌアツ
129パプアニューギニア
130パラオ
131フィジー
132マーシャル
133ミクロネシア