(お知らせ)
平成16年1月19日
埼玉県川口市本町4−1−8
独立行政法人 科学技術振興機構
電話(048)226-5606(総務部広報室)
URL http://www.jst.go.jp/

社会技術研究事業における
研究領域「脳科学と教育」のシンポジウムの開催について

 独立行政法人科学技術振興機構(理事長 沖村 憲樹)は、平成13年度に社会技術研究推進事業を発足させ、自然科学と人文・社会科学の融合的な取り組みにより社会の諸問題の解決を図る研究(社会技術研究)の推進を図ってまいりました。
 この度、「脳科学と教育」研究領域(研究総括:小泉英明(株)日立製作所 研究開発本部 技師長)のシンポジウムを下記の通り開催致します。このシンポジウムは、これまでの研究で得られた成果と今後の展開などについて皆様に紹介することを目的としています。

 研究領域「脳科学と教育」は、学習概念を、脳が環境からの刺激に適応し、自ら情報処理神経回路網を構築する過程として捉え、従来からの教育学や心理学等に加え、生物学的視点から学習機序の本質にアプローチする研究を対象としています。具体的には、脳神経科学の蓄積されたデータの学習・教育への適用、発達認知神経科学や進化・発達心理学、各種神経科学を基盤とした知見の学習機序や広義の教育への応用、自然科学・人文学の成果と臨床、教育、保育等の現場の知識を融合した学習・教育等、前胎児期から一生を終えるまでの全ての学習・教育過程を包括的な視点で捉え直し、少子・高齢化社会における最適な学習・教育システムとその社会基盤構築に資する研究等が含まれます。
日 時: 平成16年1月24日(土)9:30〜17:30
場 所: 砂防会館別館(東京都千代田区平河町2-7-5)
概 要: 研究代表者による研究成果等の報告、及びパネルディスカッション
(詳細は別紙参照)
参加費: 無料
参加申込方法: 下記URLからお申し込み下さい。
http://www.ristex.jp/top_j.html
ファクシミリでお申し込みの場合は、下記を記入の上、次の問い合わせ先(シンポジウム事務局)まで送信下さい。
お名前  ご所属  連絡先住所  電話番号  e-mailアドレス
申込締切: 定員(300名程度)になり次第、締め切らせていただきます。
問い合わせ先
(シンポジウム事務局):
〒105-6218 東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー18F
独立行政法人科学技術振興機構 社会技術研究システム推進室
TEL:03-5404-2800  FAX :03-6402-7578
(別紙)研究領域「脳科学と教育」 第1回シンポジウムプログラム
■ 戻る ■

This page updated on January 19, 2004

Copyright©2003 Japan Science and Technology Agency.