JSTトップ > 目利き人材育成プログラム > 募集案内 > 募集詳細:国等の支援制度説明・目利き人材成果報告会

募集案内

本コースは募集を終了しました。沢山のお申込をありがとうございました。なお、選考結果に関しては、2月上旬にご案内の予定です。

募集詳細:国等の支援制度説明

本研修は、新たな産学官連携・技術移転の展開・推進を支援する、各府省庁等における取組や助成制度の事業紹介等を通じて、積極的に助成制度を活用し、産学官連携・技術移転の促進を図ることを目的としています。

受講対象

・大学等研究開発機関・TLO・公益法人・地方自治体・企業等において、産学官連携を推進されている方

募集期間/募集人数

2020年1月15日(水)~1月31日(金)正午/100名

研修日程・内容

1日開催です。国等の支援制度説明終了後に目利き人材成果報告会を開催いたします。
日程 課程 内容
2020年2月21日(金)
9:55-16:45
国等の支援制度説明 関係省庁(文部科学省、経済産業省、農林水産省)と国立研究開発法人(JST、AMED、NEDO)における次年度の産学官連携施策や競争的資金に関する支援制度の紹介を行います。
また、基調講演では、「中長期に取り組むべき課題解決に向けて企業、大学への期待」と題して、SDGsに示された問題の他にも多くの問題を抱えている課題先進国と言われる日本は、社会課題の解決に向け、大学、企業、行政(国、自治体)はどのような役割を果たすべきか、様々な側面から解決への糸口となる話題を提供します。
タイムテーブル

開催場所

国立研究開発法人科学技術振興機構 東京本部B1大会議室 ※研修会場が他コースと異なりますのでご留意ください※
〒102-8666 東京都千代田区四番町5-3 サイエンスプラザ交通アクセス詳細
・東京メトロ有楽町線「麹町駅」(6番出口)より 徒歩5分
・JR「市ケ谷駅」より 徒歩10分
・都営新宿線、東京メトロ有楽町線・南北線「市ヶ谷駅」(A3番出口)より 徒歩10分
・東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」(5番出口)より 徒歩10分

研修費用

無料  ※交通費、宿泊費等については各自でご負担願います。
本コースは募集を終了しました。沢山のお申込をありがとうございました。なお、選考結果に関しては、2月上旬にご案内の予定です。

募集詳細:目利き人材成果報告会

目利き人材成果報告会は、参加される方々の近況報告や成果発表等を通じ、既受講者間のネットワーク構築を図ることを目的としています。

受講対象

・目利き人材育成プログラムの既受講者で、産学官連携・技術移転に係わるコーディネータ、URA、事務職員の方
・その他、目利き人材育成プログラムに関心のある方

募集期間/募集人数

2020年1月15日(水)~1月31日(金)正午/70名

研修日程・内容

国等の支援制度説明終了後に開催いたします。
日程 課程 内容
2020年2月21日(金)
17:30-19:30(予定)
目利き人材成果報告会 平成14年より開催している「目利き人材育成プログラム」は、昨年度(平成30年度)受講者が延べ1万人を超えました。今回の成果報告会では、既受講者の方々が「目利き人材育成プログラムを通じて得られた気づきや実践したこと」を発表いたします。
参加者の今後の活動の一助としていただくとともに、目利き人材育成プログラムの今年度の受講者、既受講者、受講したコースの枠を越えて、交流や知見などを深める場としてご活用ください。

開催場所

国立研究開発法人科学技術振興機構 東京本部B1大会議室 ※研修会場が他コースと異なりますのでご留意ください※
〒102-8666 東京都千代田区四番町5-3 サイエンスプラザ交通アクセス詳細
・東京メトロ有楽町線「麹町駅」(6番出口)より 徒歩5分
・JR「市ケ谷駅」より 徒歩10分
・都営新宿線、東京メトロ有楽町線・南北線「市ヶ谷駅」(A3番出口)より 徒歩10分
・東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」(5番出口)より 徒歩10分

研修費用

会費2,000円 ※当日受付にて承ります。

お申込み方法

本コースの募集は終了いたしました。