大学の産学・社会・地域連携窓口紹介

香川大学

2022年9月15日

  • Twitterを開く
  • Facebookを開く
  • LINEを開く
  • 印刷ボタン

部門・部署

香川大学 地域・産官学連携戦略室

所在地

〒760-8521 香川県高松市幸町1番1号

お問い合わせ

  • 電話  087-832-1631
  • メール 

スタッフ

室長(産官学連携統括本部長)城下 悦夫
副室長(副学長(学生支援・広報・特命担当)/地域人材共創センター長)山神 眞一
副室長(産学連携・知的財産センター長)永冨 太一
産官学連携統括本部統括ディレクター 金川 誠
地域創生推進部長(事務)中屋敷 隆博

取り扱い内容

産官学連携/受託研究/共同研究/社会連携/地域連携/知的財産/発明、特許等知的財産/技術交流協力会

学部・学科・大学院など

学部
教育学部、法学部、経済学部、医学部、農学部、創造工学部
大学院、専門職大学院
教育学研究科、法学研究科、経済学研究科、医学系研究科、工学研究科、農学研究科、地域マネジメント研究科、創発科学研究科、愛媛大学大学院との連合農学研究科

特徴

香川大学は、地域連携および産官学連携体制の一層の強化を図るとともに、全学を挙げて組織的に対応するため、2018(平成30)年4月1日に「産官学連携統括本部」を設置しました。

設置の目的は、企業や自治体等からの様々な相談やニーズ情報に対する窓口を一本化することにより、教育、研究、社会貢献等について、「組織」対「組織」として対応するとともに、情報の集約を行うことです。また、「産官学連携統括本部」は、迅速かつ的確に学内研究者チームの編成を行い、産官の関係機関とのマッチングを実施します。

これにより、香川県発の産官学による巨大プロジェクトの獲得等を目指し、地元香川の創成・発展と本学の教育・研究のさらなる発展に寄与することを最大の目標としています。

注)2022年9月15日現在の情報です。組織改編、スタッフの異動などで変更となる場合もあります。