大学の産学・社会・地域連携窓口紹介

秋田県立大学

2022年6月15日

  • Twitterを開く
  • Facebookを開く
  • LINEを開く
  • 印刷ボタン

部門・部署

秋田県立大学 地域連携・研究推進センター

所在地

秋田キャンパス
〒010-0195 秋田県秋田市下新城中野字街道端西241-438

本荘キャンパス
〒015-0055 秋田県由利本荘市土谷字海老ノ口84-4

お問い合わせ

  • 電話  秋田キャンパス 018-872-1557
  •     本荘キャンパス 0184-72-2947
  • メール 秋田キャンパス 
  •     本荘キャンパス 

スタッフ

秋田キャンパス
地域連携・研究推進センター長飯田 一朗
教授谷口 吉光
コーディネーター山田 誠
コーディネーター泉  牧子
本荘キャンパス
副センター長・教授鈴木 庸久
准教授大上 泰寛
コーディネーター髙橋 弘毅
コーディネーター小林 孝広

取り扱い内容

共同研究・受託研究/奨学寄附金/科学技術相談に関する業務

学部・学科・大学院など

  • 学 部:システム科学技術学部(本荘キャンパス内)、生物資源科学部(秋田キャンパス内)
  • 大学院:システム科学技術研究科(本荘キャンパス内)、生物資源科学研究科(秋田キャンパス内)
  • その他:総合科学教育研究センター、木材高度加工研究所、地域連携・研究推進センター、バイオテクノロジーセンター、アグリイノベーション教育研究センター、附属図書館

特徴

地域連携・研究推進センターは、大学と地域の方々との連携推進や研究活動の支援のために設置された組織です。

大学には様々な知的資源があり、これを社会へ還元するのが地域連携・研究推進センターの役割であり、専属の教員やコーディネーターを配置し、大学の研究者と企業等をつなぐ業務を行っています。

また、「あきた産学官連携フォーラム」等の産学連携イベントやホームページなどで、大学の「知(研究シーズ)」を積極的に企業等に提供することで、産業振興に貢献することを目指しています。

注)2022年6月15日現在の情報です。組織改編、スタッフの異動などで変更となる場合もあります。