「イノベーションネットアワード2021」3大臣賞決まる

2021年7月5日

  • Twitterを開く
  • Facebookを開く
  • LINEを開く
  • 印刷ボタン

第10回地域産業支援プログラム表彰事業(イノベーションネットアワード2021、一般財団法人日本立地センター、全国イノベーション推進機関ネットワーク主催)の受賞事業が決定し、6月2日に経済産業大臣賞、文部科学大臣賞、農林水産大臣賞ほかの各賞が発表された。

地域産業支援プログラム表彰事業は、 各地域における新事業や新産業創出を目指し、地域の特性に応じ、優れた地域産業支援を評価することで、地域産業の振興と活性化を喚起、促進することを目的に2011(平成23年度に創設されたもの。

表彰は、経済産業大臣賞、文部科学大臣賞、農林水産大臣賞 、全国イノベーション推進機関ネットワーク会長賞、一般財団法人日本立地センター理事長賞、優秀賞、個人を表彰する「全国イノベーション推進機関 ネットワーク堀場雅夫賞」。なお、表彰式は6月22日にオンライン で開催された。

各受賞プログラム、受賞者は次のとおり。

地域産業支援プログラムに対する表彰
受賞事業 受賞者
経済産業大臣賞 地域が持続的発展を実現するために必要な金流・商流・人流の地域デジタルマーケティングインフラ構築事業 株式会社まちづくり松山
文部科学大臣賞 研究成果の実用化を促進する産学連携モデルの提供と東日本大震災からの復興支援等を通じた社会実装の実践 国立大学法人東北大学未来科学技術共同研究センター
農林水産大臣賞 五島列島の地域微生物資源「五島つばき酵母」開発・応用事業による地域産業振興支援 五島市商工会
全国イノベーション推進機関ネットワーク会長賞 新たなシルク蚕業を創生するプロジェクト「SILK on VALLEY YAMAGA」 株式会社あつまるホールディングス
一般財団法人日本立地センター理事長賞 「次世代自動車センター浜松」による次世代自動車ビジネス獲得のための、輸送用機器産業関連の地域中小企業に対する支援事業 公益財団法人浜松地域イノベーション推進機構
優秀賞 まちの井戸端会議から生まれる共創イノベーション〜誰もがいつでも気軽にクリエイティブを!〜 みせるばやお
次世代たたら協創センター「NEXTA」を中心としたオープンイノベーションの拠点づくり 国立大学法人島根大学次世代たたら協創センター(NEXTA)
KUMAMOTO TECH PLANTER(熊本テックプランター) 熊本県次世代ベンチャー創出支援コンソーシアム

地域産業支援者(個人)に対する表彰
受賞事業 受賞者
全国イノベーション推進機関ネットワーク堀場雅夫賞 地域イノベーション・地方創生活動に従事している支援者のうち、最も優秀な活動を行った地域産業支援者 中島浩一郎氏(銘建工業株式会社 代表取締役社長)