「技術シーズPR会(2020年3月6日開催)」のご案内

1. 概要

 「2020年度大学発新産業創出プログラム(以下START)プロジェクト支援型」第1次申請を検討中の大学等の関係者の方々に、以下要領にて「技術シーズPR会」の開催をご案内いたします。
◆ 開催趣旨
「START」では、JSTに申請、採択された事業化ノウハウを持ったベンチャーキャピタル等(以下、事業プロモーター)のマネジメントのもと、起業による事業化に向けた研究開発を支援しています。STARTご申請に際して、希望する大学等の関係者の方々と事業プロモーターとの「効果的・効率的なマッチングの場」として、「技術シーズPR会」を毎年開催しており、今年で第5回を数え、お陰様で好評を博しております。
 この度、2020年度の「START」申請に向けた「技術シーズPR会」を開催致します。ご自身の研究内容の事業化について、事業プロモーターに直接相談されたい方は、是非、ご応募をお待ちしております。
 各事業プロモーターは専門分野および注力分野があります。また研究内容だけではなく、事業化に向けた観点からも研究開発課題を確認します。そのため、全ての事業プロモーターが必ず全ポスター発表を確認することを約束するものではありません。
 事業プロモーターの詳細は以下のSTARTホームページでご確認ください。
https://www.jst.go.jp/start/jigyo_p/index.html
※2020年度予算案の内容、予算の成立額などによっては、本技術シーズPR会が延期、中止をする可能性についてあらかじめご了承ください。

2. 開催要領

  • (1)会   場:フクラシア八重洲 ユニゾ八重洲ビル(常和八重洲ビル)3F
          https://www.fukuracia.jp/yaesu/access/
  • (2)開 催 日:2020年3月6日(金) 12:30-17:30(予定)
    • 12:30 – 12:40 JST:趣旨説明
    • 12:40 – 15:00 事業プロモーター:発表(特徴、重要視する観点等)、意見交換
    • 15:00 – 17:30 大学等の研究者:研究開発課題のポスター発表
    •   ※上記の時間帯は予定です。今後変更の可能性があります。
    発表内容に関して、秘密情報は絶対に含めないで下さい。本PR会は守秘義務等の契約等は実施しません。

3.応募方法

  • (1)申請方法:START事業グループへE-mailにて
    アドレス:お問合せ先
  • (2)お申し込み(2段階の期限があります)
    • ①ご参加申し込み(発表者情報)※25課題になり次第、ご応募を締め切ります。
      1) 提出期限:2020年1月31日(金) 正午まで
      2) 発表者情報等 (E-mailに記載してお申し込みください)
      i) プロジェクト名称、 ii) 技術シーズの概要(100文字程度)、
      iii) 代表者(所属・氏名)、 iv) 参加予定者(所属・氏名)、
      v) 連絡先(電話番号及びE-mailアドレス)
    • ②発表資料提出 ※参加受付の連絡を受けた方
      (発表資料フォーマットに記載してE-mailでご提出ください)
      1) 提出期限:2020年2月17日(月) 正午まで
      2) 発表資料フォーマット:「2020年技術シーズPR会発表資料(大学).pptx」 powerPointFile
      A4サイズの枚数に制限は設けません。但し、ポスター発表ではA0サイズのポスタースタンドを用意しますので、ご自身で印刷して当日持参してください。当日ご持参頂く印刷物は、A0サイズx1枚でも、A4サイズx複数枚でも構いません。

4.発表資料のダウンロード

お問合わせ先

国立研究開発法人科学技術振興機構
産学連携展開部 START事業グループ

E-Mail:お問合せ先

pagetop