2021年度 社会還元加速プログラム

program of
Start-up
incubation
from
COre
REsearch

チーム推進型

Demo Day

Demo Day 参加申し込み

2021年度社会還元加速プログラム(SCORE)チーム推進型 Demo Dayを開催します。

Demo Dayでは、大学・研究機関に所属する研究者と事業化プロデューサーが組んだ8のチームが、
それぞれの技術シーズをもとにしたベンチャー事業構想を発表します。
ピッチと展示会をオンラインでご覧いただけますので、ぜひご参加ください。

開催日時
2022年2月5日(土)
ピッチの部    13:00-15:15
バーチャル展示会 10:00-18:00
(15:30~17:00の間はブースで説明員が対応いたします。
その他の時間帯には説明員が不在の場合がありますが、ポスターをご覧いただくことは可能です。)
開催形式
oViceによるオンライン開催(URLはお申し込み後にご案内します)
参加費
無料
申込締切
2022年2月3日(木)17:00

Demo Day 参加申し込み

SCOREとは

大学等の優れた技術シーズを基にした成長ポテンシャルの高い大学等発ベンチャーの創出を促進するためのプログラムです。アクセラレーターによる研修やメンタリングで起業に有益な知識を実践的に学習し、自らの技術シーズを基に試作品やデータ等を準備して、想定顧客等の評価を受けます。その結果や社会ニーズを研究開発にフィードバックさせることを繰り返して、想定ビジネスモデル仮説を現実化、高度化させることにより、実践的能力の向上やネットワーク形成を進め、次の事業化ステージにつなげていきます。

SCORE チーム推進型 事業概要

プログラムオフィサーよりみなさまへ

宮下敬宏

株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR)
インタラクション科学研究所 所長

SCORE Demo Dayへようこそ!SCOREに採択された全8チームは、長年にわたって研究開発してきたユニークな技術シーズを、経済活動として社会に継続的に実装するためにゼロベースで練り直しました。ユーザが本当に必要としていることはなにか、様々なステークホルダーへのインタビューを通じて約半年にわたり検討してきました。Demo Dayでは、各チームが工夫を凝らして、その成果をみなさまにお披露目いたします。
コロナ禍の影響を受けて、昨年に引き続き完全オンラインでのDemo Dayになります。SCORE全チームの社会実装にかける熱意は、オンラインを通してもしっかり伝わるくらい、練り上げてきました。まずは、その熱意と技術が作り出す未来を感じてください。みなさまから、各チームへの率直なご意見・ご声援を賜ることができますと幸いです。

プログラム

<バーチャル展示会 開催時間の対応について>

15:30~17:00の間はブースで説明員が対応いたします。
その他の時間帯には説明員が不在の場合がありますが、ポスターをご覧いただくことは可能です。

10:00 バーチャル展示会 開場
12:30 ピッチの部 開場・受付開始
13:00 開会
挨拶
  *株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR)
   インタラクション科学研究所 所長
   SCORE チーム推進型 プログラムオフィサー 宮下 敬宏
  *文部科学省 科学技術・学術政策局 産業連携・地域振興課
   産業連携推進室 専門職 和仁 裕之
2021年度SCOREの振り返り
13:20 ピッチ(4チーム)
14:00 休憩
14:05 ピッチ(4チーム)
14:45 休憩
14:45 事業紹介
  *国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
  *独立行政法人 中小企業基盤整備機構
15:01 閉会挨拶
  国立研究開発法人科学技術振興機構 理事 白木澤 佳子
15:15 ピッチの部 閉会
15:30 バーチャル展示会 ブース説明開始
18:00 バーチャル展示会 終了

発表チーム

全チームの事業構想をまとめてダウンロード

事業構想(全チーム分)

発表タイトルは当日変更される場合があります。

13:20 ~ 14:00

  • ①AIソムリエ -1分・1滴で味と香りを定量化するダイヤモンド化学センサ

    産業技術総合研究所 センシングシステム研究センター 主任研究員 大曲 新矢

    研究代表者
    大曲 新矢

    事業化プロデューサー
    跡部 悠未

    発表概要

    連絡先shinya.ohmagari[at]aist.go.jp([at]を@に変更してください。)

  • ②持続可能な農業を実現する新規BS剤の開発

    京都府立大学 大学院生命環境科学研究科 教授 佐藤 雅彦

    研究代表者
    佐藤 雅彦

    事業化プロデューサー
    平野 朋子

    発表概要

    連絡先mhsato[at]kpu.ac.jp([at]を@に変更してください。)

    ホームページ名:京都府立大学生命環境科学研究科 細胞動態学研究室

  • ③形状記憶更新性をもつ熱硬化性樹脂の事業化検証

    名古屋工業大学 産学官金連携機構 特任助教 片山 精

    研究代表者
    片山 精

    発表概要

    連絡先katayama.akira[at]nitech.ac.jp([at]を@に変更してください。)

  • ④スポンジシリコンによる電池高容量化 ~よい電池、便利な未来~

    東北大学 金属材料研究所 准教授 岡田 純平

    研究代表者
    岡田 純平

    事業化プロデューサー
    岡村 浩明

    発表概要

    連絡先junpei.okada.b6[at]tohoku.ac.jp([at]を@に変更してください。)

    ホームページ名:東北大学金属材料研究所結晶材料化学研究部門

14:05 ~ 14:45

  • ⑤身近な熱で発電する温度差電池モジュール

    九州大学 大学院工学研究院 准教授 星野 友

    研究代表者
    星野 友

    事業化プロデューサー
    本田 竜太朗

    発表概要

    連絡先yhoshino[at]chem-eng.kyushu-u.ac.jp([at]を@に変更してください。)

    ホームページ名:九州大学大学院工学研究院化学工学部門 三浦研究室

  • ⑥超音波モニタリング装置のビジネス展開について

    電気通信大学 大学院情報理工学研究科 准教授 小泉 憲裕

    研究代表者
    小泉 憲裕

    事業化プロデューサー
    深江 英典

    発表概要

    連絡先nkoizumi[at]uec.ac.jp([at]を@に変更してください。)

    ホームページ名:小泉憲裕研究室

  • ⑦呼気中のウイルスをダイレクトに倒す -AFTクリーナーのご提案-

    自然科学研究機構 核融合科学研究所 准教授 本島 厳

    研究代表者
    本島 厳

    事業化プロデューサー
    本島 修

    発表概要(調整中)

    連絡先motojima.gen[at]nifs.ac.jp([at]を@に変更してください。)

    ホームページ名:研究者紹介

  • ⑧間葉系幹細胞集塊から作製する骨様組織を用いた骨再生細胞製剤販売事業

    広島大学 大学院医系科学研究科 助教 加治屋 幹人

    研究代表者
    加治屋 幹人

    発表概要

    連絡先mkajiya[at]hiroshima-u.ac.jp([at]を@に変更してください。)

お申し込み・お問い合わせ

以下のフォームよりお申し込みください。

Demo Day 参加申し込み

申し込み締切:2月3日(木)17:00

注意事項

  • ※ お申し込み後、 イベント参加のURLをメールでお知らせいたします。URLの二次配布はご遠慮ください。
  • ※ イベントの撮影や録音、録画はご遠慮ください。
  • ※ 視聴環境は各自でご用意ください。視聴環境の整備および通信にかかる費用の負担はいたしかねます。

お問い合わせ

国立研究開発法人科学技術振興機構
産学連携展開部 START事業グループ
start-score”AT”jst.go.jp(※“AT”部分を“@”に変えてください)
※お問い合わせは電子メールでお願いします。
※内容によっては回答に時間を要する場合がありますのでご了承ください。

pagetop