平成28年度採択
戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)

国際産学連携
日本−スウェーデン共同研究課題募集のお知らせ

(最終更新日:2016年8月5日)

国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)では、戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)において、スウェーデンのイノベーションシステム庁(Vinnova)と協力して、「高齢者のための地域共同体の設計やサービスに関する革新的な対応策」に関する公募を行います。以下のとおり、日本の産学が連携したチームとスウェーデンの同様のチームによる共同研究課題を募集します。

■ 概要

本公募は、日本の産学連携チームとスウェーデンの同様のチームが国際的な産学連携の体制を築いて、高齢社会における新たなイノベーションの実現を目指すものです。日本側、スウェーデン側のソリューション(例:革新的な機器、サービスやコミュニティーのデザイン)を統合させるなどして、そのアイディアの革新性、有効性を確認します(フェーズT)。その後、そのソリューションが高齢社会の実環境で機能することを示します(フェーズU)。

本公募はフェーズTの募集です。

ステージゲート方式の評価の結果に基づき、フェーズT(約2年間)からフェーズU(3年間)への移行が認められれば、長期間にわたるシームレスな開発が可能となります。

高齢者の自立的活動、活力ある生活や社会参加を支えるため、これまでの社会、地域共同体(コミュニティー)、個人の暮らし方を変える優れた提案を期待します。

■ 募集する共同研究課題

「高齢者のための地域共同体の設計やサービスに関する革新的な対応策」 に関わる日本の産学連携チームとスウェーデンの産学連携チーム*による共同研究課題

*日本側チームとスウェーデン側チームの共同応募が必要です。日本側チームとスウェーデン側チームのそれぞれに産学双方からの参加者が含まれていることが必要です。

■ 募集期間

平成28年7月15日(金)〜平成28年10月11日(火)

提案は、平成28年7月15日(金)から、e-Rad上で受け付けます。公募要領に記された内容に何らかの変更があった場合、本ホームページ上に更新情報を掲示しますので、受付開始後も必ず本ホームページを確認してください。

8月5日:公募要領 P.29、30の誤記を修正。

■ 支援の内容

共同研究課題が採択された場合、日本側研究者はフェーズTの約2年間で1300万円※を上限として委託研究費を受け取ることができます。詳しくは公募要領をご覧ください。
* 委託研究費は、直接経費の30%に当たる間接経費を含む金額です。

また、フェーズTの成果の評価(フェーズUへの移行の可否の評価)の結果、革新性、有効性があると認められた課題については、フェーズUの課題として更に3年間支援されることとなります。詳しくは公募要領をご覧ください。

■ 日本側のプログラムオフイサー(研究主幹)

後藤 芳一 氏
 日本福祉大学 大学院 医療・福祉マネジメント研究科 客員教授
 東京大学大学院 工学系研究科 マテリアル工学専攻 特任教授

■ 募集要項等

募集要項等(PDF形式:3.12MB)の前半は募集要項(本文)、別紙は日本側研究者向けの注意事項です。

■ 申請方法

日本側研究者は、府省共通研究開発管理システム(e-Rad)から申請します。本システムを初めて利用する場合、所定の手続が必要です。
同システムへはhttp://www.e-rad.go.jp/index.htmlからアクセスできます。申請の際、WEB上に必要情報を登録するとともに、WEB上から 申請書類(Word形式:268KB)をダウンロードして記入してください。

(注)e-RadのWEB上での登録について

※日本側代表者はJSTに対して、スウェーデン側代表者はVinnovaに対して申請することとなります。 スウェーデン側代表者からVinnovaに対して同様の申請がなされない場合は、 日本側でも審査の対象になりませんのでご注意ください。

■ 募集説明会資料のダウンロードについて

2016年8月19日(金)に開催した募集説明会の資料を、下記の通り公開しています。

JSTでは、平成27年度新規採択の募集から、競争的資金等による公募型事業について「申請する研究者等は所属機関において研究倫理教育の講習を修了していること」を申請条件としています。応募に当たってはご注意ください。

(本件問合わせ先)
国立研究開発法人科学技術振興機構 監査・法務部 研究公正課
e-mail: ken_kan◎jst.go.jp
※ メール送信の際は、「◎」を「@」に換えてください。
※詳しくは、「日本側応募者への応募にあたっての注意事項」をご覧ください。


戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)  の仕組み

■ 本件に関するお問合せ先

国立研究開発法人科学技術振興機構
国際科学技術部 事業実施担当 (仲 大地、 津根 いずみ)
TEL:03-5214-7375  FAX:03-5214-7379
E-mail : お問い合わせ