JSTトップ > 科学技術イノベーション創出基盤構築事業 > 科学技術振興調整費等データベース

「その他2」

 科学技術振興調整費にて採択された各種事業を収録しています(「社会システム」「先端融合」「人材育成」掲載分除く)。

(採択年度2001-2012)

※お知らせ  2018/12/19 現在、PDFファイルの掲載作業を実施しております。進捗状況の詳細はトップページをご確認ください

プログラム名 サブ
プログラム名
分野 課題名 採択
年度
代表者名 代表者
所属機関
実施
年度


















国際共同研究の推進 科学技術研究員派遣支援システム開発 その他 科学技術研究員派遣支援システム調査 2008
小野元之 独立行政法人日本学術振興会 2008
(H20)
科学技術研究員派遣支援システム調査
小野元之 独立行政法人日本学術振興会 2009
(H21)
科学技術研究員派遣支援システム調査
小野元之 独立行政法人日本学術振興会 2010
(H22)
科学技術研究員派遣支援システム調査
小野元之 独立行政法人日本学術振興会 2011
(H23)
科学技術研究員派遣支援システム調査
安西祐一郎 独立行政法人日本学術振興会 2012
(H24)
国際共同研究の推進 地域共通解決型国際共同研究 その他 東南アジア地域の気象災害軽減国際共同研究 2007
余田成男 国立大学法人京都大学 2007
(H19)
東南アジア地域の気象災害軽減国際共同研究
余田成男 国立大学法人京都大学 2008
(H20)
東南アジア地域の気象災害軽減国際共同研究
余田成男 国立大学法人京都大学 2009
(H21)
国際共同研究の推進 地域共通解決型国際共同研究 その他 土砂災害等の早期警戒技術のアジア共同開発 2007
佐々恭二 特定非営利活動法人アイシーエル 2007
(H19)
土砂災害等の早期警戒技術のアジア共同開発
佐々恭二 特定非営利活動法人アイシーエル 2008
(H20)
土砂災害等の早期警戒技術のアジア共同開発
佐々恭二 特定非営利活動法人アイシーエル 2009
(H21)
国際共同研究の推進 地域共通解決型国際共同研究 その他 ミャンマーのインフルエンザ研究拠点形成 2007
内藤眞 国立大学法人新潟大学 2007
(H19)
ミャンマーのインフルエンザ研究拠点形成
内藤眞 国立大学法人新潟大学 2008
(H20)
ミャンマーのインフルエンザ研究拠点形成
内藤眞 国立大学法人新潟大学 2009
(H21)
国際共同研究の推進 地域共通解決型国際共同研究 その他 内臓型リーシュマニア感染制御のための研究 2007
野入英世 国立大学法人東京大学 2007
(H19)
内臓型リーシュマニア感染制御のための研究
野入英世 国立大学法人東京大学 2008
(H20)
内臓型リーシュマニア感染制御のための研究
野入英世 国立大学法人東京大学 2009
(H21)
国際共同研究の推進 地域共通解決型国際共同研究 その他 日中越共同環境汚染予防の評価技術開発研究 2007
小泉昭夫 国立大学法人京都大学 2007
(H19)
日中越共同環境汚染予防の評価技術開発研究
小泉昭夫 国立大学法人京都大学 2008
(H20)
日中越共同環境汚染予防の評価技術開発研究
小泉昭夫 国立大学法人京都大学 2009
(H21)
国際共同研究の推進 地域共通解決型国際共同研究 その他 協調の海の構築に向けた東シナ海の環境研究 2007
松野健 国立大学法人九州大学 2007
(H19)
協調の海の構築に向けた東シナ海の環境研究
松野健 国立大学法人九州大学 2008
(H20)
協調の海の構築に向けた東シナ海の環境研究
松野健 国立大学法人九州大学 2009
(H21)
国際共同研究の推進 地域共通解決型国際共同研究 その他 アジアの持続可能バイオマス利用技術開発 2007
坂西欣也 独立行政法人産業技術総合研究所 2007
(H19)
アジアの持続可能バイオマス利用技術開発
坂西欣也 独立行政法人産業技術総合研究所 2008
(H20)
アジアの持続可能バイオマス利用技術開発
坂西欣也 独立行政法人産業技術総合研究所 2009
(H21)
国際共同研究の推進 地域共通解決型国際共同研究 その他 バイオマス持続利用への環境管理技術開発 2007
渡邉正孝 学校法人慶應義塾(慶應義塾大学) 2007
(H19)
バイオマス持続利用への環境管理技術開発
渡邉正孝 学校法人慶應義塾(慶應義塾大学) 2008
(H20)
バイオマス持続利用への環境管理技術開発
渡邉正孝 学校法人慶應義塾(慶應義塾大学) 2009
(H21)
国際共同研究の推進 地域共通解決型国際共同研究 その他 アジアからの免疫不全症データベースの創出 2007
小原收 独立行政法人理化学研究所 2007
(H19)
アジアからの免疫不全症データベースの創出
小原收 独立行政法人理化学研究所 2008
(H20)
アジアからの免疫不全症データベースの創出
小原收 独立行政法人理化学研究所 2009
(H21)
国際共同研究の推進 地域共通解決型国際共同研究 その他 アジア発医工連携による眼科医用材料の開発 2007
木下茂 京都府公立大学法人京都府立医科大学 2007
(H19)
アジア発医工連携による眼科医用材料の開発
木下茂 京都府公立大学法人京都府立医科大学 2008
(H20)
アジア発医工連携による眼科医用材料の開発
木下茂 京都府公立大学法人京都府立医科大学 2009
(H21)
国際共同研究の推進 地域共通解決型国際共同研究 その他 燃料電池用新規ナノ構造化触媒材料の開発 2007
アジャヤン・ビヌ 独立行政法人物質・材料研究機構 2007
(H19)
燃料電池用新規ナノ構造化触媒材料の開発
アジャヤン・ビヌ 独立行政法人物質・材料研究機構 2008
(H20)
燃料電池用新規ナノ構造化触媒材料の開発
アジャヤン・ビヌ 独立行政法人物質・材料研究機構 2009
(H21)
国際共同研究の推進 機動的国際交流 その他 アジア科学技術コミュニティ形成戦略 2006
小野元之 独立行政法人日本学術振興会 2006
(H18)
アジア科学技術コミュニティ形成戦略
小野元之 独立行政法人日本学術振興会 2007
(H19)
アジア科学技術コミュニティ形成戦略
小野元之 独立行政法人日本学術振興会 2008
(H20)
アジア科学技術コミュニティ形成戦略
小野元之 独立行政法人日本学術振興会 2009
(H21)
アジア科学技術コミュニティ形成戦略
小野元之 独立行政法人日本学術振興会 2010
(H22)
国際共同研究の推進 地域共通解決型国際共同研究 その他 アジア防災科学技術情報基盤の形成 2006
亀田弘行 独立行政法人防災科学技術研究所 2006
(H18)
アジア防災科学技術情報基盤の形成
亀田弘行 独立行政法人防災科学技術研究所 2007
(H19)
アジア防災科学技術情報基盤の形成
亀田弘行 独立行政法人防災科学技術研究所 2008
(H20)
国際共同研究の推進 地域共通解決型国際共同研究 その他 地震防災に関するネットワーク型共同研究 2006
楢府龍雄 独立行政法人建築研究所 2006
(H18)
地震防災に関するネットワーク型共同研究
楢府龍雄 独立行政法人建築研究所 2007
(H19)
地震防災に関するネットワーク型共同研究
楢府龍雄 独立行政法人建築研究所 2008
(H20)
国際共同研究の推進 地域共通解決型国際共同研究 その他 真菌症原因菌の疫学的研究と真菌症対策拠点形成 2006
三上襄 国立大学法人千葉大学 2006
(H18)
真菌症原因菌の疫学的研究と真菌症対策拠点形成
三上襄 国立大学法人千葉大学 2007
(H19)
真菌症原因菌の疫学的研究と真菌症対策拠点形成
三上襄 国立大学法人千葉大学 2008
(H20)
国際共同研究の推進 地域共通解決型国際共同研究 その他 アジアにおけるレプトスピラ感染症対策ネットワーク構築のための初動研究 2006
吉田真一 国立大学法人九州大学 2006
(H18)
アジアにおけるレプトスピラ感染症対策ネットワーク構築のための初動研究
吉田真一 国立大学法人九州大学 2007
(H19)
アジアにおけるレプトスピラ感染症対策ネットワーク構築のための初動研究
吉田真一 国立大学法人九州大学 2008
(H20)
国際共同研究の推進 地域共通解決型国際共同研究 その他 東シナ海有害赤潮の日中韓国際連携研究 2006
松岡數充 国立大学法人長崎大学 2006
(H18)
東シナ海有害赤潮の日中韓国際連携研究
松岡數充 国立大学法人長崎大学 2007
(H19)
東シナ海有害赤潮の日中韓国際連携研究
松岡數充 国立大学法人長崎大学 2008
(H20)
国際共同研究の推進 地域共通解決型国際共同研究 その他 バイオウェイストのリファイナリー型資源化 2006
長谷川達也 国立大学法人名古屋大学 2006
(H18)
バイオウェイストのリファイナリー型資源化
長谷川達也 国立大学法人名古屋大学 2007
(H19)
バイオウェイストのリファイナリー型資源化
長谷川達也 国立大学法人名古屋大学 2008
(H20)
国際共同研究の推進 地域共通解決型国際共同研究 その他 環境にやさしい水質浄化技術の研究開発 2006
藤嶋昭 公益財団法人神奈川科学技術アカデミー 2006
(H18)
環境にやさしい水質浄化技術の研究開発
藤嶋昭 公益財団法人神奈川科学技術アカデミー 2007
(H19)
環境にやさしい水質浄化技術の研究開発
藤嶋昭 公益財団法人神奈川科学技術アカデミー 2008
(H20)
国際共同研究の推進 地域共通解決型国際共同研究 その他 ユビキタス情報社会を支える通信基盤技術 2006
安元清俊 国立大学法人九州大学 2006
(H18)
ユビキタス情報社会を支える通信基盤技術
安元清俊 国立大学法人九州大学 2007
(H19)
ユビキタス情報社会を支える通信基盤技術
安元清俊 国立大学法人九州大学 2008
(H20)
国際共同研究の推進 地域共通解決型国際共同研究 その他 アジア言語の壁の克服に向けた音声翻訳共通研究基盤の構築 2006
中村哲 株式会社国際電気通信基礎技術研究所 2006
(H18)
アジア言語の壁の克服に向けた音声翻訳共通研究基盤の構築
中村哲 株式会社国際電気通信基礎技術研究所 2007
(H19)
アジア言語の壁の克服に向けた音声翻訳共通研究基盤の構築
中村哲 株式会社国際電気通信基礎技術研究所 2008
(H20)
国際共同研究の推進 地域共通解決型国際共同研究 その他 東南アジア物造り産業バイオ研究拠点の形成 2006
仁平卓也 国立大学法人大阪大学 2006
(H18)
東南アジア物造り産業バイオ研究拠点の形成
仁平卓也 国立大学法人大阪大学 2007
(H19)
東南アジア物造り産業バイオ研究拠点の形成
仁平卓也 国立大学法人大阪大学 2008
(H20)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 臨床研究・臨床への橋渡し研究 その他 遺伝子・細胞治療に携わる臨床研究者育成 2007
松井秀樹 国立大学法人岡山大学 2007
(H19)
遺伝子・細胞治療に携わる臨床研究者育成
松井秀樹 国立大学法人岡山大学 2008
(H20)
遺伝子・細胞治療に携わる臨床研究者育成
松井秀樹 国立大学法人岡山大学 2009
(H21)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 食料・生物生産研究 その他 植物・微生物間共生におけるゲノム相互作用 2007
河内宏 独立行政法人農業生物資源研究所 2007
(H19)
植物・微生物間共生におけるゲノム相互作用
河内宏 独立行政法人農業生物資源研究所 2008
(H20)
植物・微生物間共生におけるゲノム相互作用
河内宏 独立行政法人農業生物資源研究所 2009
(H21)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 情報の巨大集積化と利活用基盤技術開発 その他 センサ情報の社会利用のためのコンテンツ化 2007
美濃導彦 国立大学法人京都大学 2007
(H19)
センサ情報の社会利用のためのコンテンツ化
美濃導彦 国立大学法人京都大学 2008
(H20)
センサ情報の社会利用のためのコンテンツ化
美濃導彦 国立大学法人京都大学 2009
(H21)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 総合的リスク評価による化学物質の安全管理・活用のための研究開発 その他 事業者の化学物質リスク自主管理の情報基盤 2007
三宅淳巳 国立大学法人横浜国立大学 2007
(H19)
事業者の化学物質リスク自主管理の情報基盤
三宅淳巳 国立大学法人横浜国立大学 2008
(H20)
事業者の化学物質リスク自主管理の情報基盤
三宅淳巳 国立大学法人横浜国立大学 2009
(H21)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 ナノテクノロジーの研究開発推進と社会受容に関する基盤開発 その他 社会受容に向けたナノ材料開発支援知識基盤 2007
山口由岐夫 国立大学法人東京大学 2007
(H19)
社会受容に向けたナノ材料開発支援知識基盤
山口由岐夫 国立大学法人東京大学 2008
(H20)
社会受容に向けたナノ材料開発支援知識基盤
山口由岐夫 国立大学法人東京大学 2009
(H21)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 テロ対策のための研究開発-現場探知システムの実現- その他 手荷物中隠匿核物質探知システムの研究開発 2007
春山満夫 独立行政法人日本原子力研究開発機構 2007
(H19)
手荷物中隠匿核物質探知システムの研究開発
春山満夫 独立行政法人日本原子力研究開発機構 2008
(H20)
手荷物中隠匿核物質探知システムの研究開発
春山満夫 独立行政法人日本原子力研究開発機構 2009
(H21)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 新興・再興感染症 その他 BSL-4施設を必要とする新興感染症対策 2006
倉根一郎 厚生労働省国立感染症研究所 2006
(H18)
BSL-4施設を必要とする新興感染症対策
倉根一郎 厚生労働省国立感染症研究所 2007
(H19)
BSL-4施設を必要とする新興感染症対策
倉根一郎 厚生労働省国立感染症研究所 2008
(H20)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 ユビキタスネットワーク-電子タグ技術等の展開- その他 電子タグを利用した測位と安全・安心の確保 2006
瀬崎薫 国立大学法人東京大学 2006
(H18)
電子タグを利用した測位と安全・安心の確保
瀬崎薫 国立大学法人東京大学 2007
(H19)
電子タグを利用した測位と安全・安心の確保
瀬崎薫 国立大学法人東京大学 2008
(H20)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 次世代ロボット-共通プラットフォーム技術の確立- その他 施設内外の人計測と環境情報構造化の研究 2006
萩田紀博 株式会社国際電気通信基礎技術研究所 2006
(H18)
施設内外の人計測と環境情報構造化の研究
萩田紀博 株式会社国際電気通信基礎技術研究所 2007
(H19)
施設内外の人計測と環境情報構造化の研究
萩田紀博 株式会社国際電気通信基礎技術研究所 2008
(H20)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 次世代ロボット-共通プラットフォーム技術の確立- その他 環境と作業構造のユニバーサルデザイン 2006
大場光太郎 独立行政法人産業技術総合研究所 2006
(H18)
環境と作業構造のユニバーサルデザイン
大場光太郎 独立行政法人産業技術総合研究所 2007
(H19)
環境と作業構造のユニバーサルデザイン
大場光太郎 独立行政法人産業技術総合研究所 2008
(H20)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 バイオマス利活用 その他 地域完結型地燃料システムの構築と運営 2006
五十嵐泰夫 国立大学法人東京大学 2006
(H18)
地域完結型地燃料システムの構築と運営
五十嵐泰夫 国立大学法人東京大学 2007
(H19)
地域完結型地燃料システムの構築と運営
五十嵐泰夫 国立大学法人東京大学 2008
(H20)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 ナノテクノロジー その他 1遺伝子可視化法による遺伝子ベクター創製 2006
原島秀吉 国立大学法人北海道大学 2006
(H18)
1遺伝子可視化法による遺伝子ベクター創製
原島秀吉 国立大学法人北海道大学 2007
(H19)
1遺伝子可視化法による遺伝子ベクター創製
原島秀吉 国立大学法人北海道大学 2008
(H20)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 ナノテクノロジー その他 生体内分子を可視化するナノセンサ分子開発 2006
菊地和也 国立大学法人大阪大学 2006
(H18)
生体内分子を可視化するナノセンサ分子開発
菊地和也 国立大学法人大阪大学 2007
(H19)
生体内分子を可視化するナノセンサ分子開発
菊地和也 国立大学法人大阪大学 2008
(H20)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 ナノテクノロジー その他 精密構造識別型の電気・光応答バイオセンサ 2006
井上将彦 国立大学法人富山大学 2006
(H18)
精密構造識別型の電気・光応答バイオセンサ
井上将彦 国立大学法人富山大学 2007
(H19)
精密構造識別型の電気・光応答バイオセンサ
井上将彦 国立大学法人富山大学 2008
(H20)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 ポストゲノム-健康科学の推進- ライフサイエンス 生命科学データベース統合に関する調査研究 2005
大久保公策 大学共同利用機関法人情報・システム研究機構 2005
(H17)
生命科学データベース統合に関する調査研究
大久保公策 大学共同利用機関法人情報・システム研究機構 2006
(H18)
生命科学データベース統合に関する調査研究
大久保公策 大学共同利用機関法人情報・システム研究機構 2007
(H19)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 新興・再興感染症 ライフサイエンス 野鳥由来ウイルスの生態解明とゲノム解析 2005
山田章雄 厚生労働省国立感染症研究所 2005
(H17)
野鳥由来ウイルスの生態解明とゲノム解析
山田章雄 厚生労働省国立感染症研究所 2006
(H18)
野鳥由来ウイルスの生態解明とゲノム解析
山田章雄 厚生労働省国立感染症研究所 2007
(H19)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 ユビキタスネットワーク-電子タグ技術等の展開- ライフサイエンス 医療分野における電子タグ利活用実証実験 2005
秋山昌範 国立大学法人東京医科大学 2005
(H17)
医療分野における電子タグ利活用実証実験
秋山昌範 国立大学法人東京医科大学 2006
(H18)
医療分野における電子タグ利活用実証実験
秋山昌範 国立大学法人東京医科大学 2007
(H19)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 次世代ロボット-共通プラットフォーム技術の確立- 社会基盤 ロボットタウンの実証的研究 2005
長谷川勉 国立大学法人九州大学 2005
(H17)
ロボットタウンの実証的研究
長谷川勉 国立大学法人九州大学 2006
(H18)
ロボットタウンの実証的研究
長谷川勉 国立大学法人九州大学 2007
(H19)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 次世代ロボット-共通プラットフォーム技術の確立- 社会基盤 分散コンポーネント型ロボットシミュレータ 2005
比留川博久 独立行政法人産業技術総合研究所 2005
(H17)
分散コンポーネント型ロボットシミュレータ
比留川博久 独立行政法人産業技術総合研究所 2006
(H18)
分散コンポーネント型ロボットシミュレータ
比留川博久 独立行政法人産業技術総合研究所 2007
(H19)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 バイオマス利活用 ライフサイエンス バイオマス利活用システムの設計・評価手法 2005
藤江幸一 国立大学法人豊橋技術科学大学 2005
(H17)
バイオマス利活用システムの設計・評価手法
藤江幸一 国立大学法人豊橋技術科学大学 2006
(H18)
バイオマス利活用システムの設計・評価手法
藤江幸一 国立大学法人豊橋技術科学大学 2007
(H19)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 水素利用/燃料電池 エネルギー 地域水素エネルギー利用システムの研究 2005
澤地孝男 国土交通省国土技術政策総合研究所 2005
(H17)
地域水素エネルギー利用システムの研究
澤地孝男 国土交通省国土技術政策総合研究所 2006
(H18)
地域水素エネルギー利用システムの研究
澤地孝男 国土交通省国土技術政策総合研究所 2007
(H19)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 水素利用/燃料電池 エネルギー 需要家用水素ガス計量システムの研究開発 2005
古川雅人 国立大学法人九州大学 2005
(H17)
需要家用水素ガス計量システムの研究開発
古川雅人 国立大学法人九州大学 2006
(H18)
需要家用水素ガス計量システムの研究開発
古川雅人 国立大学法人九州大学 2007
(H19)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 ナノバイオテクノロジー ナノテクノロジー 超臨界ハイブリQDイメージングと治療法 2005
鈴木和男 厚生労働省国立感染症研究所 2005
(H17)
超臨界ハイブリQDイメージングと治療法
鈴木和男 厚生労働省国立感染症研究所 2006
(H18)
超臨界ハイブリQDイメージングと治療法
鈴木和男 厚生労働省国立感染症研究所 2007
(H19)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 ナノバイオテクノロジー ナノテクノロジー 独創的ホール検出システムと磁性ナノビーズを用いた超高感度バイオセンサーの開発 2005
サンドゥー・アダルシュ 国立大学法人東京工業大学 2005
(H17)
独創的ホール検出システムと磁性ナノビーズを用いた超高感度バイオセンサーの開発
サンドゥー・アダルシュ 国立大学法人東京工業大学 2006
(H18)
独創的ホール検出システムと磁性ナノビーズを用いた超高感度バイオセンサーの開発
サンドゥー・アダルシュ 国立大学法人東京工業大学 2007
(H19)
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進 地域科学技術クラスター その他 地域イノベーションの構造分析と施策効果 2005
石川健 株式会社三菱総合研究所 2005
(H17)
地域イノベーションの構造分析と施策効果
石川健 株式会社三菱総合研究所 2006
(H18)
地域イノベーションの構造分析と施策効果
石川健 株式会社三菱総合研究所 2007
(H19)
重要課題解決型研究等の推進 重要課題解決型研究 その他 日中・中日言語処理技術の開発研究 2006
井佐原均 独立行政法人情報通信研究機構 2006
(H18)
日中・中日言語処理技術の開発研究
井佐原均 独立行政法人情報通信研究機構 2007
(H19)
日中・中日言語処理技術の開発研究
井佐原均 独立行政法人情報通信研究機構 2008
(H20)
日中・中日言語処理技術の開発研究
井佐原均 独立行政法人情報通信研究機構 2009
(H21)
日中・中日言語処理技術の開発研究
井佐原均 独立行政法人情報通信研究機構 2010
(H22)
重要課題解決型研究等の推進 重要課題解決型研究 その他 統合化地下構造データベースの構築 2006
藤原広行 独立行政法人防災科学技術研究所 2006
(H18)
統合化地下構造データベースの構築
藤原広行 独立行政法人防災科学技術研究所 2007
(H19)
統合化地下構造データベースの構築
藤原広行 独立行政法人防災科学技術研究所 2008
(H20)
統合化地下構造データベースの構築
藤原広行 独立行政法人防災科学技術研究所 2009
(H21)
統合化地下構造データベースの構築
藤原広行 独立行政法人防災科学技術研究所 2010
(H22)

検索結果
 << 前の20件   1   | 2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11   次の20件 >> 

   PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。