公開シンポジウム「児童虐待への文理融合アプローチー世帯の貧困、おやこの支援に着目してー」開催

【中止】

RISTEX主催ではありませんが、中止が決まっております。


【 日 時 】 2020年3月17日(火)13:00~17:00
【 会 場 】 新橋ビジネスフォーラム
      (東京都港区新橋1-18-21 第一日比谷ビル8F)(地図)
【 定 員 】 100名 参加無料 事前申し込み要
【 主 催 】 理化学研究所脳神経科学研究センター親和性社会行動研究チーム
        首都大学東京子ども・若者貧困研究センター
【 詳 細 】 フライヤー(PDF)をご覧ください。

2020年3月17日開催予定【公開シンポジウム】中止のお知らせ

概要

科学技術イノベーション政策のための科学研究開発に採択され2018年から継続中のプロジェクト「子どもの貧困対策のための自治体調査オープンデータ化手法の研究(阿部彩PJ)」と「家族を支援し少子化に対応する社会システム構築のための行動科学的根拠に基づく政策提言(黒田公美PJ)」が開催する合同シンポジウムです。第一部には、児童虐待や世帯の抱える問題に対して、対象やアプローチの異なる複数の研究結果を報告します。第二部ではそれらの報告を踏まえて、医療保健、子ども家庭福祉、労働経済の専門家とともにディスカッションします。


お問い合わせ先

理化学研究所脳神経科学研究センター親和性社会行動研究チーム E-mail:ristex-oyako[at]brain.riken.jp
首都大学東京子ども・若者貧困研究センター E-mail:kodomo[at]tmu.ac.jp
※[at]を@に読み替えてください。