メールマガジン

JSTニュースメールマガジン No.347

一覧に戻る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  JSTニュースメールマガジン  No.347
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2020年03月16日 ━
◇◆◇◆◇◆◇--------------------------------------------------------
JSTニュースメールマガジンは、国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)が
科学技術に携わる方、関心をお持ちの方を対象に、プレスリリース、募集案内、
イベント・シンポジウム情報などを、月2回程度配信するメールサービスです。
--------------------------------------------------------◇◆◇◆◇◆◇

■INDEX
┣【1】広報誌 JST news最新号
┣【2】おすすめ情報
┣【3】プレスリリース
┣【4】募集案内
┣【5】イベント・シンポジウム情報
┗【6】電子出版物

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【1】広報誌 JSTnews最新号(2020年3月号 3月9日発行)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆★読者アンケート実施中。ぜひご感想をお聞かせください★☆
先着100組200名に日本科学未来館の常設展招待券をプレゼント!
https://form.jst.go.jp/enquetes/jstnews

 【特集1】数理科学と情報科学で社会問題の解決に挑む
  ビッグデータを利用する人工知能技術や情報基盤技術の発展などに伴い、
  社会環境が大きな変革期を迎える一方で、現状の技術では解けない問題が
  数多く存在することが改めて明らかになってきている。そこで期待される
  のが、数学・数理科学分野と情報科学分野を連携・融合することによって、
  革新的な技術を生み出そうというアプローチだ。文部科学省が打ち出した
  戦略目標「数理科学と情報科学の連携・融合による情報活用基盤の創出と
  社会への展開」の下、CREST、さきがけ、ACT-Xのそれぞれで研究領域が
  立ち上がった。3月号特集では、各研究領域を率いる3人の研究総括の
  意気込みや研究領域への期待を紹介する。
  
  ◆異分野融合チームで社会を変える価値を創造
  「理論」「実験」「計算科学」に次ぐ第4の科学として、ビッグデータを扱う
  「データ駆動型科学」の活用がさまざまな分野で進んでいる。データ駆動型
  科学に計算科学のアプローチを取り入れ、それぞれの強みを生かした融合
  研究に挑むのが、CREST「数学・数理科学と情報科学の連携・融合による
  情報活用基盤の創出と社会への展開」研究領域だ。研究総括を務めるNTT
  コミュニケーション科学基礎研究所の上田修功 NTTフェローは、この領域から
  革新的な技術基盤が生まれ、社会が抱える問題を解決に導くと期待している。

  ◆若き研究者が切り拓く モデルとデータが織りなす未来社会
  多様な分野に潜む数理構造や数学的概念を、数学の力により従来にはない
  質の異なる情報として抽出し、それらを情報科学の力で有効利用することで、
  現実と仮想がしなやかにつながる未来社会の創出が期待できる。さきがけ
  「数学と情報科学で解き明かす多様な対象の数理構造と活用」研究領域では、
  数学と情報科学の個人研究者が自身の強みを生かしながら、互いの分野の
  発想を取り入れた新理論や新技術を研究している。研究総括を務める
  京都大学の坂上貴之教授は、革新的な構想を持つ若き数学者と情報科学者の
  出会いが、次世代社会の科学技術や産業への扉を開くと確信している。

  ◆人的交流を通じて世界で活躍する研究者を育成
  大学院生を含む若手研究者の自立的で挑戦的な研究を支援するため、
  「ACT-X」がスタートした。先行するACT-Iと同様に、若手研究者は
  領域アドバイザーのきめ細やかな指導や助言を受けながら研究を推進する。
  ACT-Xの研究領域の1つ「数理・情報のフロンティア」では、数学・数理科学と
  情報科学、さらにその応用や学際研究を含む幅広い分野が対象だ。
  研究総括である国立情報学研究所の河原林健一教授は独自の発想に基づく
  革新的研究の芽を発見、支援するとともに、人的交流の機会を提供し、
  世界で活躍する研究者を育てるエコシステムの構築を目指している。

 【特集2】才能ある高校生を「情報科学の達人」に
  世界をリードするIT人材の育成を目指し、高校生世代を対象としたプログラムが
  「情報科学の達人」だ。情報科学分野で秀でた資質や能力を持つ意欲的な高校生と
  高等専門学校生を全国から集め、最先端の研究に触れる機会や研究者との共同
  研究を通して、若い才能を開花させることを狙う。2020年度に採択された
  国立情報学研究所の企画に参画する情報オリンピック日本委員会の筧捷彦理事長が、
  「情報科学の達人」に懸ける意気込みや高校生たちへの期待を語った。
  
 【世界を変えるSTORY】アメーバに学んだ技術が物流を変える
  物流業界の人手不足の解消に向けロボットによる商品配送が期待されるが、
  住宅地の環境は多様なため実現が難しい。慶應義塾大学の青野真士准教授が
  率いるAmoeba Energy(神奈川県藤沢市)は、アメーバの柔らかい体と知能に
  学んだソフトロボットで住宅地への配送を実現し、物流を変えようとしている。
 
 【さきがける科学人】
  大阪大学 高等共創研究院(産業科学研究所) 准教授 山崎 聖司さん
  トイレで毎日誰でも手軽に健康管理

https://www.jst.go.jp/pr/jst-news/


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【2】おすすめ情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●研究成果最適展開支援プログラム R2公募について
    研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)では、
    令和2年度・新規課題の公募を以下のとおり予定しています。
    詳細につきましては、公募開始後、ホームページに掲載予定の
    公募要領等をご覧ください。
    https://www.jst.go.jp/a-step/index.html
    
   【公募するメニュー】
    トライアウト
    産学共同(育成型、本格型)
    企業主体(マッチングファンド型、返済型)

   【公募開始時期】3月下旬(予定)

   【お問合せ先】
    トライアウト:mp@jst.go.jp
    産学共同:a-step@jst.go.jp
    企業主体:jitsuyoka@jst.go.jp


  ●ムーンショット型研究開発事業 公募について
    【公募期間】令和2年2月20日~令和2年5月12日12:00(正午)
    【公募ホームページ】https://www.jst.go.jp/moonshot/koubo/index.html
    
    ムーンショット型研究開発事業は、我が国発の破壊的イノベーションの
    創出を目指し、従来技術の延長にない、より大胆な発想に基づく挑戦的
    な研究開発を推進する事業です。ムーンショット目標達成に向けた研究開発を
    推進するにあたり、プロジェクトマネージャー(PM)を公募します。
    事業概要・公募概要・研究開発方針に関する説明資料及び説明映像は、
    ムーンショット公募ホームページをご覧ください。


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【3】プレスリリース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●低温で化学反応が速く進む手法を世界で初めて発見
    2020年03月13日
    https://www.jst.go.jp/pr/announce/20200313/index.html

  ●疾患と関わる血液中の酵素活性異常を「1分子」レベルで見分ける技術の開発
   ~酵素の超感度検出による疾患の早期診断法の確立に期待~
    2020年03月12日
    https://www.jst.go.jp/pr/announce/20200312/index.html

  ●独自の実験系で近藤雲の空間的な広がりを初めて観測
    ~長距離にわたるスピンの結合の量子制御に期待~
    2020年03月12日
    https://www.jst.go.jp/pr/announce/20200312-2/index.html

  ●半導体量子ビットの能動的な雑音抑制に成功
    ~量子ビット制御におけるエラー起源を解明~
    2020年03月10日
    https://www.jst.go.jp/pr/announce/20200310/index.html

  ●超低遅延処理のための高性能な光論理ゲートを実現
    ~光電子融合情報処理基盤へのさらなる一歩~
    2020年03月06日
    https://www.jst.go.jp/pr/announce/20200306-2/index.html

  ●ザンビア共和国カブウェ鉱床地域の鉛汚染状況を明らかに
    ~住民1,190人の血液中鉛濃度を大規模調査~
    2020年03月06日
    https://www.jst.go.jp/pr/announce/20200306/index.html

  ●キラル結晶の右手系・左手系で反転する放射状スピン構造を発見
    2020年03月04日
    https://www.jst.go.jp/pr/announce/20200304/index.html


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【4】募集案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  【課題の募集】

  ●AJ-CORE (Africa-Japan Collaborative Research) 第1回公募
    応募期限:2020年03月30日
    https://www.jst.go.jp/inter/program/announce/announce_aj-core_1st.html

  ●研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)
    企業主導フェーズ(NexTEP-Aタイプ)2019年度公募
    ※締切:7月末、11月末、3月末の3回
    応募期限:2020年03月31日
    https://www.jst.go.jp/a-step/koubo/2019-nextep-a.html

  ●産学共同実用化開発事業(NexTEP)2019年度公募
    ※締切:7月末、11月末、3月末の3回
    応募期限:2020年03月31日
    https://www.jst.go.jp/jitsuyoka/bosyu_2019.html

  ●大学発新産業創出プログラム(START)プロジェクト支援型
    2020年度公募
    応募期限:2020年04月17日
    https://www.jst.go.jp/start/support/r2/index.html

  ●e-ASIA共同研究プログラム 令和2年度採択
    「イノベーションのための先端融合(インテリジェントインフラストラクチャー)」
    「環境」分野 共同研究課題募集
    応募期限:2020年04月23日
    https://www.jst.go.jp/inter/program/announce/announce_easia_jrp_9th.html

  ●ムーンショット型研究開発事業 プロジェクトマネージャー公募
    応募期限:2020年05月12日
    https://www.jst.go.jp/moonshot/koubo/

  ●社会還元加速プログラム(SCORE)チーム推進型 2020年度公募
    応募期限:2020年05月13日
    https://www.jst.go.jp/start/score/r2/index.html

  ●さくらサイエンスプラン 2020年度交流計画募集
    ※締切:3/2・6/1・9/1・11/5の4回
    応募期限:2020年11月05日
    https://ssp.jst.go.jp/form/index.html


  【人材の募集】

  ●中国総合研究・さくらサイエンスセンター(CRSC)
    フェロー募集(日中科学技術分野における調査研究)
    応募期限:2020年03月27日
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu200226_crsc.pdf

  ●法務にかかる任期制契約職員の募集
    応募期限:2020年03月31日
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu200313_kansahoumu.pdf

  ●研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)にかかるイノベーションプランナー
    (ハンズオン支援強化)
    応募期限:2020年03月31日
    https://www.jst.go.jp/a-step/topics/200217_handson.html

  ●知的財産マネジメント推進部 主任調査員(JSTプログラム支援業務)
   [無機化学分野 又は 情報科学分野]
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu200311_chizai.pdf

  ●研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)におけるマッチングプランナー
   (有期雇用)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu200206_mp.pdf

  ●J-STAGEおよびJ-STAGE Data運営業務にかかる任期制職員の募集
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu200228_jstage.pdf

  ●日本科学未来館 任期制職員(人事業務)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.miraikan.jst.go.jp/employment/hr_20200220.html

  ●科学技術イノベーション人材育成部任期制職員
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu200225_innovjinzai.pdf

  ●知的財産マネジメント推進部 主任調査員(知財集約活用業務(出願業務))
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu200221_chizai.pdf

  ●バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC) 任期制職員(広報業務)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://biosciencedbc.jp/about-us/jobs/20200212-02.html

  ●科学技術プログラム推進部 主任調査員または調査員(総括・経理担当スタッフ)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu200219_kagakuprogram.pdf

  ●知的財産マネジメント推進部 主任調査員(知財集約活用業務(ライセンス等業務))
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu200218_chizai.pdf

  ●持続可能開発目標達成支援事業(SDGs事業)の運営に係る主任調査員または調査員
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu200217_satreps.pdf

  ●未来社会デザインオープンプラットフォームにかかる任期制職員
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu200212_miraishakai.pdf

  ●知的財産マネジメント推進部 主任調査員又は調査員(実施料管理業務)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu200210_chizai01.pdf

  ●中国総合研究・さくらサイエンスセンター 主任調査員/調査員
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu200205_crsc.pdf

  ●戦略的創造研究推進事業(ERATO)にかかる業務を担うスタッフ
   (主任調査員 又は 調査員)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu200131_erato.pdf

  ●バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)研究員(ヒトデータ)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://biosciencedbc.jp/about-us/jobs/20200131-01.html

  ●知的財産マネジメント推進部 主任調査員(大学知財支援業務)[電気・電子分野]
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu200131_chizai.pdf

  ●知的財産マネジメント推進部 主任調査員(大学知財支援業務)[バイオ分野](東京本部)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu200130_chizai01.pdf

  ●産学連携展開部  研究支援グループ 主任調査員
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu200124_sanren.pdf

  ●ICTマネジメント部 主任調査員(情報システムのマネジメント関連業務)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu200110_ictmanagement02.pdf

  ●ICTマネジメント部 主任調査員(情報システムのセキュリティ関連業務)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu200110_ictmanagement.pdf

  ●ムーンショット型研究開発事業にかかる任期制職員
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu20191226_MS.pdf

  ●経理部主計課任期制職員
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu191128_keiri.pdf

  ●日本科学未来館任期制職員(運営管理業務)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.miraikan.jst.go.jp/employment/op_20191122.html

  ●バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC) 研究員
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://biosciencedbc.jp/about-us/jobs/20191115-02.html

  ●知的財産マネジメント推進部 主任調査員(知財集約活用業務)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu191029_chizai.pdf


  ※こちらもご覧ください
    JREC-IN Portal(研究人材のためのキャリア支援ポータルサイト)
    https://jrecin.jst.go.jp/


  【その他の募集(随時)】

  ●大学等知財基盤強化支援(権利化支援)のご案内
    応募期限:随時
    https://www.jst.go.jp/chizai/pat/p_s_00summary.html

  ●大学等知財基盤強化支援(マネジメント強化支援)のご案内
    応募期限:随時
    https://www.jst.go.jp/chizai/pat/p_u_support_application.html

  ●大学等知財基盤強化支援 (パッケージ化)
    知財譲受における情報提供について
    応募期限:随時
    https://www.jst.go.jp/chizai/shuuyaku.html

  ●出資型新事業創出支援プログラムSUCCESS随時相談受付中
    応募期限:随時
    https://www.jst.go.jp/entre/


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【5】イベント・シンポジウム情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、各イベントについて「代替手段での
   開催・延期・中止」する場合がございます。
   その際には下記のウェブページでご案内いたしますので、ご確認いただけますよう
   お願いいたします。
   https://www.jst.go.jp/osirase/2019/20200226.html


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【6】電子出版物
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●広報誌 JSTnews
    https://www.jst.go.jp/pr/jst-news/

  ●中国科学技術月報
    https://spc.jst.go.jp/report/

  ●産学官連携ジャーナル
    https://sangakukan.jst.go.jp/journal/

  ●Science Window(サイエンスウィンドウ)
    https://sciencewindow.jst.go.jp/


====================================
  ◆次号は2020年04月01日(水)発行予定
  ◆内容・記事に関するご意見・お問い合わせ
    jstnews@jst.go.jp
  ◆配信解除・登録内容の変更
    (JSTが発行する下記のメールマガジンの登録もこちらから!)
    https://www.jst.go.jp/melmaga.html
      JST基礎研究通信、JST産学官連携メールマガジン、
      サイエンスポータルチャイナメールマガジン、CRDSニュースメールマガジン、
      JST理数大好きNEWS、JST調達情報メールマガジン

  <JSTニュースメールマガジン>
  発行:国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST) 総務部広報課
        Web:https://www.jst.go.jp/
        Twitter:https://twitter.com/JST_info

  Copyright(C)2020 JST All rights reserved.
====================================

一覧に戻る