メールマガジン

JSTニュースメールマガジン

一覧に戻る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  JSTニュースメールマガジン  No.325
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2019年04月15日 ━
◇◆◇◆◇◆◇--------------------------------------------------------
JSTニュースメールマガジンは、国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)が
科学技術に携わる方、関心をお持ちの方を対象に、プレスリリース、募集案内、
イベント・シンポジウム情報などを、月2回程度配信するメールサービスです。
--------------------------------------------------------◇◆◇◆◇◆◇

■INDEX
┣【1】広報誌 JST news最新号
┣【2】おすすめ情報
┣【3】プレスリリース
┣【4】募集案内
┣【5】イベント・シンポジウム情報
┗【6】電子出版物

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【1】広報誌 JSTnews最新号(2019年4月号 4月1日発行)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  【特集1】物理法則の新たな歴史を創るスピン流
     従来のエレクトロニクスは電子の持つ電荷に注目して構築されてきたが、
   20世紀後半のナノテクノロジーの発展は、電子の自転であるスピンの利用
   を可能にした。
   スピンの流れ、すなわちスピン流の物理現象に世界に先駆けて着目し、ス
   ピン流の基礎物理法則を解明してきたのが、東京大学大学院工学系研究科
   の齊藤英治教授だ。
   スピン流を組み込んだ電磁気学の体系化とともに、新しいエネルギー技術
   の開発や次世代磁気デバイスへの応用を目指す。

  【特集2】ギ酸の力で水素エネルギーを有効利用
     地球温暖化対策の鍵を握ると期待されるのが、化石燃料に代わって水素
   を利用する水素社会の実現だ。水素は太陽光や風力などを用いて製造可能
   で、利用の際に二酸化炭素を排出しないことから、再生可能エネルギーの
   有効利用に適している。
   一方、普及を阻むのが貯蔵や輸送の難しさで、水素を効率良く貯蔵、輸送
   できる物質「水素キャリア」が盛んに研究されている。新たなキャリア
   候補物質として「ギ酸」を利用するため高性能触媒や反応プロセスの研究
   に挑むのが、産業技術総合研究所の姫田雄一郎上級主任研究員、川波肇
   上級主任研究員らの研究チームだ。

  【数字に見る科学と未来】Vol.8
   1人2役の駆動装置で2分の1サイズ レーザーのちらつきを低減
     プロジェクターをはじめとしたディスプレイの光源として、明るく色
   再現性の高い半導体レーザーが注目されている。しかし、レーザー光源
   には独特の細かいちらつき(スペックル)が発生するという課題があった。
   スペックルをいかに低減するかが、レーザー光源が普及する鍵を握ってい
   る。この低減技術に挑んだのがリコーインダストリアルソリューションズ
   の永瀬修花巻生産センター担当理事と藤村康浩シニアスペシャリストだ。

  【さきがける科学人】
   バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC) 研究員 三橋 信孝さん
   生命科学の課題解決に貢献するサービスを開発したい

https://www.jst.go.jp/pr/jst-news/

*JSTnewsのバックナンバーのURLが変更になりました。
  バックナンバーは、下記からご覧ください。
  https://www.jst.go.jp/pr/jst-news/backnumber/2018/index.html

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【2】おすすめ情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●イノベーションハブ構築支援事業報告会
    [日時]:2019年4月24日(水)13:00~17:30
    [会場]:秋葉原コンベンションホール
            (東京都千代田区外神田1-18-13秋葉原ダイビル2階)
    -国立研究開発法人が創る新たな研究開発手法・産学官連携手法とその展開-
    本事業は我が国のオープンイノベーションを促進するため、国立研究開発
    法人を中核としたイノベーションハブの形成及びそれを通じた国立研究開発
    法人の機能強化を目指し実施されています。 本事業を推進している4つの
    国立研究開発法人から、新たな取組として進められた事業内容を紹介し、
    産学官の垣根を超えた人材糾合がどのように進められているか、また、それ
    らの定着を今後どのように図り、発展させていくことができるのかについて
    議論します。
    https://www.jst.go.jp/ihub/event_2.html

  ●JOSS2019 開催
    [日時]:2019年5月27日(月)~28日(火)10:00~18:00
    [会場]:学術総合センター(一橋講堂他)(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)

    オープンサイエンスに関わる全てのステークホルダーに参加いただく情報
    共有の場として、「Japan Open Science Summit 2019(JOSS 2019)」を開催
    致します。最近さらに活動が盛んになっているオープンサイエンスに関する
    最新の国内動向(政策、技術、分野毎の取り組み、人材、シチズンサイエン
    ス等)を捉えることができる最大規模のイベントとして、皆様の参加をお待ち
    しております。
    https://joss.rcos.nii.ac.jp/


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【3】プレスリリース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●「大学発ベンチャー表彰2019」応募受付開始について
    2019年04月12日
    https://www.jst.go.jp/pr/info/info1371/index.html

  ●戦略的創造研究推進事業における2019年度新規研究領域と研究総括の決定
    および2019年度研究提案の募集について
    2019年04月09日
    https://www.jst.go.jp/pr/info/info1370/index.html

  ●「STI for SDGs」アワードの創設、並びに記念シンポジウムの開催について
    ~科学技術イノベーション(Science, Technology and Innovation:STI)に
    よる課題解決、そして地方創生へ~
    2019年04月08日
    https://www.jst.go.jp/pr/info/info1369/index.html

  ●データで推定、真のX線感度~画像による病状の診断精度向上へ期待~
    2019年04月06日
    https://www.jst.go.jp/pr/announce/20190406/index.html

  ●抗寄生虫薬などとして期待されるアスコフラノンの生合成マシナリーの解明
    と選択的大量生産系の構築に成功
    ~微生物由来抗生物質の工業スケールでの大量生産に向けて~
    2019年04月02日
    https://www.jst.go.jp/pr/announce/20190402/index.html

  ●未来社会創造事業(探索加速型)における平成31年度新規本格研究課題の
    決定について
    2019年04月01日
    https://www.jst.go.jp/pr/info/info1368/index.html


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【4】募集案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  【課題の募集】

 ●研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)
    産学共同フェーズ(シーズ育成タイプ)2019年度公募
    応募期限:2019年05月13日
    https://www.jst.go.jp/a-step/koubo/index.html

  ●研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)
    機能検証フェーズ(試験研究タイプ第1回)2019年度公募
    応募期限:2019年05月14日
    https://www.jst.go.jp/mp/koubo.html

  ●e-ASIA共同研究プログラム
   (e-ASIA Joint Research Program; "e-ASIA JRP")
   平成31年度採択「材料(ナノテクノロジ―)」「農業(食料)」分野
    応募期限:2019年05月14日
    https://www.jst.go.jp/inter/program/announce/announce_easia_jrp_8th.html

  ●産学共創プラットフォーム共同研究推進プログラム(OPERA)
   「共創プラットフォーム育成型」および「オープンイノベーション機構連携型」
    2019年度公募
    応募期限:2019年05月16日(共創プラットフォーム育成型)
              2019年05月23日(オープンイノベーション機構連携型)
    https://www.jst.go.jp/opera/koubo.html

  ●大学発新産業創出プログラム(START)
   「社会還元加速プログラム(SCORE)」2019年度課題募集
    応募期限:2019年05月17日
    https://www.jst.go.jp/start/score/h31/index.html

  ●さきがけ 2019年度研究提案募集
    応募期限:2019年05月28日
    https://www.jst.go.jp/kisoken/boshuu/teian.html

  ●ACT-X 2019年度研究提案募集
    応募期限:2019年05月28日
    https://www.jst.go.jp/kisoken/boshuu/teian.html

  ●CREST 2019年度研究提案募集
    応募期限:2019年06月04日
    https://www.jst.go.jp/kisoken/boshuu/teian.html

  ●ベルモント・フォーラムCRA(共同研究活動)課題募集
    Disaster Risk Reduction and Resilience(災害リスク 低減とレジリエンス)
    応募期限:2019年06月10日
    https://www.jst.go.jp/inter/program/announce/announce_belmont_disaster2019.html

  ●研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)
    企業主導フェーズ(NexTEP-Bタイプ)2019年度公募
    応募期限:2019年06月10日
    https://www.jst.go.jp/a-step/koubo/2019-nextep-b.html

  ●EIG CONCERT-Japan第6回共同研究課題募集
    応募期限:2019年06月14日
    https://www.jst.go.jp/inter/program/announce/announce_smart_water2019.html

  ●大学発新産業創出プログラム(START)プロジェクト支援型 2019年度公募
    応募期限:2019年06月14日
    https://www.jst.go.jp/start/support/h31/index.html

  ●ベルモント・フォーラムCRA(共同研究活動)課題募集
    Resilience in Rapidly Changing Arctic Systems
   (急速に変貌する北極システムにおけるレジリエンス)
    応募期限:2019年06月14日
    https://www.jst.go.jp/inter/program/announce/announce_belmont_arctic2019.html

  ●2019年度「さくらサイエンスプラン」交流計画募集
    応募期限:2019年11月06日
    https://ssp.jst.go.jp/form/index.html

  ●研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)
    企業主導フェーズ(NexTEP-Aタイプ)2019年度公募
    応募期限:2020年03月31日
    https://www.jst.go.jp/a-step/koubo/2019-nextep-a.html

  ●産学共同実用化開発事業(NexTEP)2019年度公募
    応募期限:2020年03月31日
    https://www.jst.go.jp/jitsuyoka/bosyu_2019.html


  【表彰・推薦の募集】

  ●大学発ベンチャー表彰  ~Award for Academic Startups~
    応募期限:2019年05月20日
    https://www.jst.go.jp/aas/index.html

  ●輝く女性研究者賞(ジュン アシダ賞)の公募
    応募期限:2019年06月30日
    https://www.jst.go.jp/diversity/about/award/index.html


  【人材の募集】

  ●低炭素社会戦略センター 研究員
    応募期限:2019年05月31日
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu20190313_lcs.pdf

  ●科学技術プログラム推進部 主任調査員
   (資金調査・管理担当及び課題調査・事業担当スタッフ)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu190410_kagaku01.pdf

  ●科学技術プログラム推進部 調査員 (資金調査・管理担当スタッフ)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu190410_kagaku02.pdf

  ●バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC) アルバイト
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://biosciencedbc.jp/gadget/saiyou/NBDC_recruit_20190404-1.pdf

  ●バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC) 研究員
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://biosciencedbc.jp/gadget/saiyou/NBDC_recruit_20190404-2.pdf

  ●バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)研究員(先進ゲノム支援)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://biosciencedbc.jp/gadget/saiyou/NBDC_recruit_20190404-3.pdf

  ●知的財産マネジメント推進部 主任調査員(知財集約活用業務)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu190403_chizai.pdf

  ●知的財産マネジメント推進部 主任調査員(大学知財支援業務)[化学分野]
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu190318_chizai.pdf

  ●研究公正にかかる任期制職員の募集(研究不正の調査分析作業等:調査員)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu190318_kousei02.pdf

  ●「科学と社会」推進部 主任調査員
   (Webサイト「サイエンスポータル」制作・管理)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu190222_scienceportal.pdf

  ●知的財産マネジメント推進部 調査員(大学知財支援業務)[委員会事務局]
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu190221_chizai.pdf

  ●知的財産マネジメント推進部 主任調査員(JSTプログラム支援業務)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu190208_chizai.pdf

  ●知的財産マネジメント推進部 主任調査員(大学知財支援業務)
    [電気・電子分野]
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu190205_chizai03.pdf

  ●知的財産マネジメント推進部 主任調査員(大学知財支援業務)
    [機械・情報分野]
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu190205_chizai02.pdf

  ●知的財産マネジメント推進部 主任調査員(大学知財支援業務)
    [バイオ分野]
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu190205_chizai01.pdf

  ●事務員(障がい者雇用)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu190204_challenged.pdf

  ●ムーンショット型研究開発制度(仮称)にかかる主任調査員/調査員
   (プログラム運営)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu190201_moon01.pdf

  ●情報企画部 調査員(文献情報データベースに関する業務
    高分子化学、金属材料、電気・電子、物理分野)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu190131_jyouhoukikaku.pdf

  ●産学共創プラットフォーム共同研究推進プログラム(OPERA)にかかる
    任期制職員
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu190117_opera.pdf

  ●バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)主任調査員・調査員
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu20181213_nbdc.pdf

  ●戦略的創造研究推進事業 調査員の募集(企画・管理課)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/bosyu20181130_kisoken.pdf

  ●国際部 SICORP等 調査員(広報、Web管理等及び事業支援)
    応募期限:随時選考し、適任者が決まり次第締め切ります。
    https://www.jst.go.jp/saiyou/pdf/boshu20181220_sicorp_koho.pdf


  ※こちらもご覧ください
    JREC-IN Portal(研究人材のためのキャリア支援ポータルサイト)
    https://jrecin.jst.go.jp/


  【その他の募集(随時)】

  ●大学等知財基盤強化支援(権利化支援)のご案内
    応募期限:随時
    https://www.jst.go.jp/chizai/pat/p_s_00summary.html

  ●大学等知財基盤強化支援(マネジメント強化支援)のご案内
    応募期限:随時
    https://www.jst.go.jp/chizai/pat/p_u_support_application.html

  ●大学等知財基盤強化支援 (パッケージ化)
    知財譲受における情報提供について
    応募期限:随時
    https://www.jst.go.jp/chizai/shuuyaku.html

  ●「科学技術コモンズ」への提供特許の募集について
    応募期限:随時
    https://jstore.jst.go.jp/commonsHolders.html

  ●出資型新事業創出支援プログラムSUCCESS随時相談受付中
    応募期限:随時
    https://www.jst.go.jp/entre/


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【5】イベント・シンポジウム情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●ACT-I先端研究フォーラム ~「情報と未来」研究者講演会~
    ACT-I 2期生 研究成果発表会
    会期:2019年04月20日(土) 10:00~18:00
    会場:東京都江東区 / 日本科学未来館
    https://www.jst.go.jp/kisoken/act-i/presentation2019/index.html

  ●イノベーションハブ構築支援事業報告会
    会期:2019年04月24日(水) 13:00~17:30
    会場:東京都千代田区 / 秋葉原コンベンションホール
    https://www.jst.go.jp/ihub/event_2.html

  ●ERATO 蓮尾メタ数理システムデザインプロジェクト シンポジウム
    高信頼自動運転システムのための先進的研究
    数理的理論から,AI 協働,ソフトウェアプラットフォームへ
    会期:2019年05月21日(火) 13:00~19:00
    〆切:2019年05月10日(金)
    会場:東京都中央区 / TKP築地新富町カンファレンスセンター
    https://group-mmm.org/eratommsd/ja/vvav-symposium-201905/

  ●Japan Open Science Summit 2019 (JOSS2019)
    会期:2019年05月27日(月)~28日(火) 10:00~18:00
    会場:東京都千代田区 / 学術総合センター  一橋講堂他
    https://joss.rcos.nii.ac.jp/


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 【6】電子出版物
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ●広報誌 JSTnews
    https://www.jst.go.jp/pr/jst-news/

  ●中国科学技術月報
    https://spc.jst.go.jp/report/

  ●産学官連携ジャーナル
    https://sangakukan.jst.go.jp/journal/

  ●Science Window(サイエンスウィンドウ)
    https://sciencewindow.jst.go.jp/


====================================
  ◆次号は2019年05月07日(火)発行予定
  ◆内容・記事に関するご意見・お問い合わせ
    jstnews@jst.go.jp
  ◆配信解除・登録内容の変更
    (JSTが発行する下記のメールマガジンの登録もこちらから!)
    https://www.jst.go.jp/melmaga.html
      JST基礎研究通信、JST産学官連携メールマガジン、
      サイエンスポータルチャイナメールマガジン、CRDSニュースメールマガジン、
      JST理数大好きNEWS、JST調達情報メールマガジン

  <JSTニュースメールマガジン>
  発行:国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST) 総務部広報課
        Web:https://www.jst.go.jp/
        Twitter:https://twitter.com/JST_info

  Copyright(C)2019 JST All rights reserved.
====================================

一覧に戻る