THE LAB

米国研究公正局(Office of Research Integrity : ORI)製作のバーチャル体験型の学習シミュレーション教材、「THE LAB」の日本語版、オリジナル版、および関連情報へのリンク集です。

THE LAB

「THE LAB」日本語版

200mt_lab_thelab.png 米国の研究公正局(Office of Research Integrity : ORI) が研究倫理教育のために製作した教材「THE LAB」の日本語版のページです。大学を舞台にした架空の研究不正事件の中で、視聴者が登場人物となって、さまざまな場面で「責任ある研究活動(RCR)」に関する判断を行います。判断の結果を何パターンも疑似体験することにより、倫理的な判断能力や問題解決能力を身につけることができます(JSTのウェブサイト)。

〔ご利用にあたっての注意事項〕
この映像教材を、著作権法で認められている権利者に許諾を得ず、(1)賃貸業に使⽤すること、(2)個⼈的な範囲を超える使⽤⽬的で複製すること、(3)ネットワーク等を通じて収録された内容を送信できる状態にすることは禁じられています。また、そのプログラムのビデオクリップやテキスト画⾯、物語のナレーターの声、その他のファイルやその要素を改造、修正、変更、保護解除、逆コンパイルあるいはリバースエンジニアリングすることは禁じられています。

『情報管理』誌2017年2月号にTHE LAB日本語版が紹介されました。

「THE LAB」(オリジナル版)

ORI製作教材「THE LAB」(オリジナル版)のトップページ。 体験型映像教材のTHE LABに関する情報等の入手及びTHE LAB(オリジナル版、スペイン語版、中国語版、日本語版)へのアクセスができます。

THE LAB関連情報

THE LAB Guide (PDF:136KB)

ファシリテーター向け「THE LAB」(オリジナル版)活用ガイドのダウンロードページです。

レポート「映像教材「THE LAB」を活用した教育事例(金沢工業大学) ~異なる立場を理解することで意志決定の質を高める~」(PDF:364KB)

金沢工業大学で行われている、「THE LAB」を活用した授業の取材レポートです。学生は「THE LAB」の大学院生と指導教授の2人のストーリーを体験し、異なる立場への理解を深め、最終課題である、学生が各自所属している研究室の研究倫理プログラムの作成を行います。

「THE LAB」活用による研究倫理講習の実施体験レポート(PDF:191KB)

JST内で「THE LAB」を用いた研究倫理の模擬講習を行った体験を書き起こしています。読者が講師となって、自分の期間で講習を実施する時のポイントなどが分かります。

「研究公正ポータル」と 研究倫理教育教材「THE LAB」

『情報管理』誌2017年2月号掲載の、THE LAB日本語版が紹介されている記事です。後半に「THE LAB」についての概要がまとめられています。