国内大学の教材・取組

国内各大学の作成した研究倫理教育教材やパンフレットへのリンク集です。研究者への啓発資料、学生への配付資料などを掲載しています。

映像教材

室蘭工業大学 映像教材 技術者倫理事例集

室蘭工業大学が作成した、技術者倫理教育のための映像教材です。室蘭工業大学の機関リポジトリにて公開されています。

東京工業大学 オンライン講座「Science, Engineering, AI & Data Ethics | 科学技術・AI倫理」

東京工業大学がMOOC配信プラットフォームTokyoTechX上で配信している公開オンライン講座です。誰でも無料で受講でき、講義は、日本語ですが英語字幕もあります。
本講座では大学で工学、科学、技術を学ぶ学生を対象に、倫理の本来の意味である「よく生きる」ことを考察し、科学技術倫理において伝統的な「予防倫理」だけでなく、科学者、技術者として何を為すべきかを考える「志向倫理」についても学びます。2020年よりAI倫理が追加されリニューアルしました。

金沢工業大学 映像教材「ソーラーブラインド」

金沢工業大学が企画・製作した技術者倫理教育のための映像教材です。あらすじ、シナリオに加えて解説用のスライドなども掲載されています。さまざまな制約やプレッシャーの中で、問題克服のためにどのように行動するかを考える内容となっており、研究倫理教育の教材としても有効に活用できます。

立命館大学 研究倫理プレセミナー、研究倫理共通セミナー 動画及び資料

立命館大学の全大学院生を対象とした研究倫理教育の概要解説と、研究倫理プレセミナー用のWEB動画および資料です。 「研究倫理共通セミナー」用のWEB動画も掲載されています。
この動画・資料には英語バージョンもあります。 

冊子、リーフレット

北海道大学 「研究活動に関するハンドブック/Research Handbook」

教職員向けハンドブックです。研究活動に関するルールを解説し、版も更新を続けています。英語版もあります。 

帯広畜産大学 「公正な研究活動に関するハンドブック」

研究者、事務職員向けハンドブックです。「研究費の不正使用防止に向けた取り組みについて」ページ内に掲載されています。

東北大学 「研究者の作法―科学への愛と誇りをもって―」 (PDF: 2.3MB) 

研究不正防止のリーフレットです。研究のミスコンダクトを未然に防止するため、研究を遂行する上での基本的なルールと心構えが簡潔に記されています。

東北大学 「あなたならどうする―誠実な学びと研究を考えるための事例集」

4月の学部オリエンテーション時に配布される新入生向け冊子です。学習・研究倫理の基本が記されており、新入生に大学の学びへと転換を促す学習・研究倫理教材の Part 1 となります。

秋田大学 「研究倫理教育に関するリーフレット」

研究不正防止の啓発ポスターです。「研究活動における不正行為への対応等について」ページ内に掲載されています。

岩手医科大学 「研究費の不正使用防止のための管理マニュアル」

研究費不正の防止のため、学内の研究費の管理・監査等の具体的な手続等を示したマニュアルです。「岩手医科大学 研究助成課」の「研究費不正防止関係」ページ内に掲載されています。

東北学院大学 「研究活動上の不正行為防止・対応マニュアル(第Ⅲ版:2020年3月)」

研究者向けマニュアルです。研究不正の防止対策、研究費不正使用防止計画、不正対応等が記されています。「研究活動上の不正行為防止への取組」ページ内に掲載されています。

東京大学 「信頼される論文を書くために」(PDF: 2577KB)

東京大学大学院教育学研究科で作成された教材です(第3版)。論文作成の心構え、作法、文献検索方法等がまとめられています。

東京医科歯科大学 「研究活動上の不正行為防止ハンドブック」

大学の構成員が守るべき倫理と行動の規範を定めたハンドブックです。研究不正行為について記載し、ルール等を示しています。「研究不正の防止」ページ内に掲載されています。英語版もあります。

東京学芸大学 「公的研究費関係」ハンドブック

教員向けハンドブックです。公的研究費による物品購入や、旅費の申請手続など、事項毎に解説されています。 「東京学芸大学 研究活動等の不正への対応について」ページ内に掲載されています。

東京農工大学 「競争的資金等の取扱マニュアルII」

教職員向けマニュアルです。研究費の使用ルールや不正防止のための取り組みを記載しています。「公的研究費の不正防止のための取り組み」ページ内に掲載されています。

東京工業大学 「行動規範パンフレット」「研究費使用ハンドブック」

研究者の責務、公正な研究、社会の中の科学、法令の遵守など研究者等の行動規範が記載されたリーフレットと、研究費の使用ルール等を示したハンドブックです。「公正な研究活動」ページ内に掲載されています。行動規範パンフレットは和英併記になっています。

横浜国立大学 「研究者の作法」

研究の遂行と研究成果の発信についての基本的な心構えが記載されたリーフレットです(2015年12月)。「公正な研究活動の確保」ページ内にあります。英語版もあります。

茨城大学 「不正防止リーフレット」「研究費使用ハンドブック」

教職員向けリーフレットおよびハンドブックです。「研究活動上の不正行為等防止の取り組み」ページ内に掲載されています。

筑波大学 「研究者倫理パンフレット」

教員、学生を含めた研究者向けパンフレットです。研究者倫理について短い文書にまとめています。 「研究活動の公正な推進」ページに掲載されています。英語版もあります。

北里大学 「公的研究費ハンドブック」

大学構成員に向けたパンフレットです。公的研究費取扱に関するルール、研究不正、研究不正防止についてまとめられています。

芝浦工業大学 「研究倫理リーフレット」

学生向け研究倫理教育教材として作成されたリーフレットです。「研究者の公正な研究活動、公的研究費の適正な執行に向けて」ページに掲載されています。和英併記になっています。

上智大学 「研究不正防止リーフレット」

研究活動上の不正行為防止と研究費の不正使用防止の意識啓発リーフレットです。「学術研究倫理」ページ内に掲載されています。和英併記になっています。

成蹊大学 「学部生向けリーフレット」

「研究不正について考えよう~レポート・卒業論文を書く前に~」と題した学部生向けのリーフレットです。「研究不正防止に対する取り組み」ページ内の「行動規範と責任体制」の箇所に掲載されています。

成蹊大学「研究費使用ハンドブック」

研究費の不正・不適切使用を防止するため、研究費の使用ルール等を示したハンドブックです。「研究不正防止に対する取り組み」ページ内の「研究費の取り扱い基本方針」の箇所に掲載されています。

成城大学「研究者のための研究不正防止パンフレット」

公的研究費の不正防止についてのパンフレットです。「研究活動に係る不正防止対策」のページ内に掲載されています。

日本大学 「研究費不正使用防止ハンドブック」

研究費の不正使用防止についてまとめたハンドブックです。事例やQ&Aも掲載されています。「研究倫理・ガイドライン」のページ内に掲載されています。

武蔵野大学 「公的研究費の使用に関するガイドブック」

教職員向けハンドブックです。「公的研究費の適正使用」ページ内に掲載されています。

目白大学 「学術研究倫理ガイド」

学内で学術研究活動に携わる全ての人に向けたリーフレットです。「不正防止への取組み」ページ内に掲載されています。

早稲田大学「学術研究倫理ガイド --研究者の責任ある行動とは」

早稲田大学で研究活動に携わる全ての人に向けたリーフレットです。「早稲田大学 研究倫理オフィス」のページ内に掲載されています。

富山大学 「公的研究費使用ハンドブック」「学生の皆さんへ 研究倫理とは」

教職員、事務職員向けの「公的研究費使用パンフレット」、および、全学生(大学院生・学部学生)に配布され、教材として活用されている研究倫理についてのパンフレットです。「富山大学の研究不正に対する取組み」ページに掲載されています。

和歌山県立医科大学 「学生向け研究倫理教育チラシ」

和歌山県立大学で学生に配布しているチラシです。「研究活動における不正防止への対応」ページ内の「3 研究倫理教育の実施」の箇所に掲載されています。

京都大学 「責任ある学術研究 責任ある学術研究活動のために」

京都大学で学術研究活動に携わる全ての人を対象にしたリーフレットです。「公正な研究活動の推進」ページ内に掲載されています。和英併記です。

京都大学 「京都大学における研究データ保存について」

研究室の構成員を対象とした、研究データ保存に関するリーフレットです。「公正な研究活動の推進」ページ内に掲載されています。和英併記です。

京都大学 粗悪学術誌啓発リーフレット 「見極めるチカラ」など

粗悪学術誌の本当のリスク、体験談、粗悪学術誌の投稿を防ぐための確認ポイントや、粗悪学術誌を見極めるためのチェックリストで構成されています。英語版もあります。

大阪大学 「優れた研究成果を着実に産み出すために --研究不正の防止と責任ある研究活動の推進」

学生、研究院、教員向けリーフレットです。「信頼できる研究成果のためのチェックリスト」や事例をもとにしたQ&Aなどを用いて構成されています。「大阪大学の研究公正に向けた取組」ページ内に記載されています。

神戸大学 「神戸大学で学術研究活動に携わる皆様へ」

神戸大学で学術研究活動に携わる人を対象としたパンフレットです。「学術研究に係る不正行為防止への取組み」ページ内に掲載されています。同じページ内に啓発ポスターも掲載されています。

奈良教育大学 「研究倫理って知っていますか?」

学生、教員に向け、研究活動を行う際の注意点や、レポート・卒論・修論を書く時の心得などがまとめられたリーフレットです。

奈良女子大学 「公正な研究活動遂行のためのハンドブック」

「研究活動」および「研究費の使用」における正しいルールや手順をまとめたハンドブックです。「研究活動の不正行為への対応」ページ内に掲載されています。

立命館大学 「2020年度版 研究倫理ハンドブック」

学生、教員に向けたハンドブックです。大学の研究倫理の考え方や取組みを理解するために作られました。英語版もあります。

南山大学 「南山大学生のための研究倫理ノススメ」

新入学生に向けて、研究倫理について解説したリーフレットです。「研究活動における不正行為への対応について」ページ内に掲載されています。

関西学院大学 「研究倫理リーフレット_学部学生用」「研究費の不正使用防止への取り組み・研究活動上の不正行為防止への取り組みパンフレット」

学部学生用の「研究倫理リーフレット」と、研究者向けの研究不正防止と研究費の不正使用防止のパンフレットです。和英併記で研究倫理について簡潔に説明されています。 「研究活動上の不正行為防止への取り組み」ページ内に掲載されています。

岡山大学 「岡山大学で扱う公的研究費等について」

公的研究費等の不正防止のためのリーフレットです。NG事例集なども含まれています。 「公的研究費等の不正使用等防止に関する取組み」ページ内に掲載されています。英訳版もあります。

広島大学「研究倫理案内」「研究活動における不正行為の防止について 研究倫理教育(大学院生Basic)」

「研究倫理案内」は研究倫理に関するガイドブックです。「研究活動における不正行為の防止について 研究倫理教育(大学院生Basic)」は大学院生向けの講習資料です。日・英・中の3カ国語があります。双方ともに、「学びのサポート」ページ内に掲載されています。

島根大学 「島根大学学部生のための学習・研究倫理ガイド:誠実な学びと研究のために」

学部生向けのガイドブックです。「研究公正・不正防止」ページ内に掲載されています。

徳島大学 「研究活動における不正行為防止リーフレット」

教職員、学生に向けた、研究不正防止のリーフレットです。「研究活動における不正行為への対応等について」ページ内に掲載されています。

香川大学 「研究倫理研修会資料」

「公的研究費の不正使用防止及び研究活動の不正防止に関する取組み」ページ内に掲載されています。

九州大学 「研究倫理ガイド(日本語版)」

研究倫理のリーフレットです。「適正な研究活動の推進について」ページ内に掲載されています。(英訳版やポスターも掲載)。このほか、「研究費使用ハンドブック(第5版)」という研究費の不正使用防止のハンドブックが、「研究費の不正防止について」ページ に掲載されています。(日本語版・英語版)

九州大学附属図書館 「はじめての実験ノート」

研究室に所属する学生向けのガイドです。実験ノートに書くべき必要事項から書き方のコツ、用具選びのポイントが紹介されています。

福岡教育大学 「研究活動上の不正行為防止ハンドブック」

教職員向けに公的研究費の使用ルールを示したハンドブックです。研究活動上の不正行為についても解説されています。 「研究活動上の不正行為防止の取組」ページ内に掲載されています。

熊本大学 「公正研究推進ハンドブック(Fair Research Handbook)」

教職員、学生向けに、公正な研究活動を行うための基本的なルールを解説したハンドブックです。「熊本大学における公正な研究活動の推進について」ページ内に掲載されています。英語版もあります。

大分大学 「公正研究推進ハンドブック」

研究活動にかかわる教職員等に向け、公正な研究活動の基本的なルールを記載したハンドブックです。「「研究活動上の不正行為防止」等に対する取り組み」ページ内に掲載されています。

琉球大学 「公的研究費使用ハンドブック」

研究者向けに公的研究費のルールや手続きの要点が記載されたハンドブックです。 「公的研究費の適正な管理について」ページ内に掲載されています。

久留米大学 「久留米大学における研究活動の不正防止及び研究倫理リーフレット」

研究者向けリーフレットです。「研究不正の防止」ページ内に掲載されています。

防衛医科大学校 「競争的研究資金使用ハンドブック」

教員、研究者、その支援者を対象としたハンドブックです。防衛医科大学校が国の機関であることを挙げ、遵守を求めています。「競争的研究資金の管理・監査に関する取組」ページ内に掲載されています。

その他

自治医科大学 論文作成上の倫理的な問題

論文作成時の注意点等について、説明文とリンクを元にまとめられたページです。

東京大学 研究倫理推進に関する取り組み事案

東京大学が毎年開催している「研究倫理セミナー」紹介などを見ることができます。「科学研究行動規範―科学の健全な発展を目指して―」というページ内にあります。

名古屋工業大学 研究データの管理の指針と手引

同大学が2017年4月より配布している、教員・学生向け研究データ管理指針・手引の掲載です。 研究情報・データを統一したルールでフォルダ分け・保管することにより、研究不正防止に役立てることができます。「研究活動における不正防止のための取組」ページ内に掲載されています。英語版もあります。

大阪府立大学 「RI : Research Integrity Reports」

「研究公正インスティテュート」の取組を報告し、研究成果を発表するための紀要です。 「研究公正インスティテュート」は、大阪府立大学の教育、研究における研究公正推進体制整備のため2015年に設置されたセンターです。「恒常的に研究公正、研究倫理について研究を行う」ことを目的としています。

なお、大阪府立大学の授業「研究公正」の取材レポートが、「取材レポート」ページに掲載されています(PDF:185KB)。

金沢工業大学 「科学技術者倫理」資料・事例・課題集

開講科目である「科学技術者倫理」で使用する資料・事例・課題集が掲載されています。
なお、金沢工業大学の技術者倫理教育については「取材レポート」の「学生が自ら「所属研究室の研究倫理プログラム」を考える必修科目~金沢工業大学「プロフェッショナルとしての倫理と行動設計」~」「映像教材「THE LAB」を活用した教育事例(金沢工業大学)~異なる立場を理解することで意志決定の質を高める~ 」をご参照ください。

金沢工業大学 「これからの科学技術者倫理研究~社会が必要とする課題への取り組み~」特設サイト

文部科学省選定の私立大学研究ブランディング事業「これからの科学技術者倫理研究~社会が必要とする課題への取り組み~」特設サイトです。

同志社大学 研究倫理向上ウィーク

同大学では、毎年「研究倫理向上ウィーク」と銘打ち、セミナーなど様々な啓発企画を開催しています。2021年の企画を見ることができます。