[イベント情報 - イベント]

イベント情報

イベント情報

研究活動における不正防止や研究倫理についてのシンポジウム等のご案内を掲載していています。

2018年9月21日(金)13:00~18:30、茨城県つくば市の物質・材料研究機構にて、「ACS on Campus @ MANA-NIMS」が開催されます。物質・材料研究機構 国際ナノアーキテクト二クス研究拠点、アメリカ化学会の共催であり、外部からでも無料で参加できますが、申し込みが必要です。化学系論文の作成や審査対応、著作権と研究倫理がテーマとなっています。詳細はアメリカ化学会(ACS)のウェブサイトをご覧ください。

2018ws_flyer 公正な研究活動を推進するために、組織においてどのような人材を育成する必要があるでしょうか。また、そのためにはどのように研究倫理教育を計画・実施すればよいでしょうか。
本ワークショップでは、大学等の研究機関で研究倫理教育を担当している方を対象に、参加者同士のグループディスカッション等を通じて、それぞれの組織の課題に合わせた教育目標・内容から、具体的な教育手法までを考えます。プログラム等詳細は右のチラシをご確認ください。

日時場所:〔東京〕2018年9月4日(火)9:00~17:30(受付8:30~)
         大手町ファーストスクエアカンファレンス(最寄駅:東京駅・大手町駅)
     〔大阪〕2018年9月19日(水)9:00~17:30(受付8:30~)
         CIVI研修センター 新大阪東(最寄駅:新大阪駅)
         新大阪駅東口から50mの会場です。付近に似た名称の会場があるため、ご注意ください。
対 象 :研究機関で研究倫理教育を担当する方
定 員 :各会場50名程度
参 加 費 :無料
申込方法:下記のフォームよりお申込みください。(締切:8月9日(木)※先着順)
      ※東京会場・大阪会場ともに定員に達したため、申込受付を終了いたしました。
※前回ワークショップのレポート・動画はこちら

2018年8月23日(木)13:30~17:30、東京都千代田区電気学会第1~5会議室で、電気学会「第11回技術者倫理研修会」が開催されます。技術者倫理に関心をお持ちの方であれば、電気学会員でなくとも参加できます。参加費は有料で、申込みが必要です。詳しくは、電気学会のウェブサイトをご覧ください。

日本学術振興会が作成したeラーニング教材です。

Image0

オンラインで公開中

研究倫理講習会で利用している論文不正防止に関するパンフレット(JST 作成)です。

Image1

PDF:2.4MB

研究倫理講習会で利用している研究費不正防止に関するパンフレット(JST 作成)です。

Image2

PDF:2.8MB

研究倫理教育用の映像教材を制作しました。DVD 媒体による配布もしています。

Image3

オンラインで公開中

ページトップへ