[イベント情報 - イベント]

イベント情報

イベント情報

研究活動における不正防止や研究倫理についてのシンポジウム等のご案内を掲載しています。

2019年9月15日(日)13:00~17:00、愛知県名古屋市の名古屋学院大学名古屋キャンパスにて、第4回専門職技術者教育促進シンポジウム「技術者倫理教育の多様性と可能性」が開催されます。参加費は有料で、非会員でも参加できますが、申し込みが必要です。詳細は日本技術士会中部本部のウェブサイトをご覧ください。
2019年9月23日(月)、オランダ、ライデンにてCOPE European Seminar 2019 が開催されます。テーマは「Daily realities and future challenges in publication ethics」で、自己盗用、ハゲタカ出版、撤回、オーサーシップなど様々な問題を検討します。参加費は有料で、非会員でも参加できますが、申し込みが必要です。詳細はCOPE(Committee on Publication Ethics 出版規範委員会)のウェブサイトをご覧ください。
2019年9月16日(月)~18日(水)、米国のアトランタにて、Association of Research Integrity Officers (ARIO) Conferenceが開催されます。非会員でも参加できますが、申し込みが必要です。詳細はARIOのウェブサイトをご覧ください。
2019年9月9日(月)13:30~17:00、東京都千代田区のホテルグランドアーク半蔵門にて、第3回研究公正シンポジウム「研究不正―起こさせないために、起こってしまったら」が開催されます。参加費は無料で、申し込みが必要です。詳細は日本学術振興会のウェブサイトをご覧ください。
2019年9月3日(火)10:00~17:00、東京都千代田区の大手町ファ-ストスクエアカンファレンスにて、第2回JSPS研究倫理セミナー「研究者倫理教育にグループワークを導入する」が開催されます。eL CoREの既履修者、所属機関で研究倫理教育を担当されている方が対象で、参加費は無料ですが、申し込みが必要です。詳細は日本学術振興会のウェブサイトをご覧ください。
2019年9月3日(火)14:00~17:30、石川県野々市市の金沢工業大学扇が丘キャンパスにて、2019年度日本建築学会大会(北陸)・特別シンポジウム「建築・建設技術の高度化・複雑化と技術者倫理教育の可能性」が開催されます。日本建築学会大会の特別シンポジウムですが、このシンポジウムのみの参加の方は、学会全体での大会参加費をお支払いする必要はありません。また、日本建築学会会員以外の参加は、事前申込が必要です。詳細は金沢工業大学のウェブサイトをご覧ください。
2019年8月29日(木)13:00~8月30日(金)15:00、長野県長野市の信州大学長野キャンパスにて、信州大学医学部公正研究推進講座「第1回研究者倫理学修に関する研究会」が開催されます。大学等で研究者倫理の授業等を担当している方が対象となっており、参加費は無料ですが、事前申込が必要です。詳細は一般財団法人公正研究推進協会(APRIN)のウェブサイトをご覧ください。
2019年8月26日(月)13:30~17:30、東京都中央区のTKP東京駅日本橋カンファレンスセンターにて第6回「科学者倫理研究会」が開催されます。参加は無料ですが、申込みが必要です。詳細は「科学者倫理研究会」の案内をご覧ください。
2019ws_flyer
pdf(PDF:1335KB)
※2ページ目にプログラムを掲載
しています
公正な研究活動を推進するために、組織においてどのような人材を育成する必要があるでしょうか。また、そのためにはどのように研究倫理教育を計画・実施すればよいでしょうか。
本ワークショップでは、大学等の研究機関で研究倫理教育を担当している方を対象に、参加者同士のグループディスカッション等を通じて、それぞれの組織の課題に合わせた教育目標・内容から、具体的な教育手法までを考えます。 ※昨年度実施の第3回JSTワークショップと同様の内容です。
プログラム等詳細は右のチラシをご確認ください。

日時場所:〔東京〕2019年8月23日(金)9:00~17:30(受付8:30~)
         大手町ファーストスクエアカンファレンス(最寄駅:東京駅・大手町駅)
     〔福岡〕2019年8月30日(金)9:00~17:30(受付8:30~)
         リファレンス 駅東ビル貸会議室(最寄駅:博多駅)

対 象 :研究機関で研究倫理教育を担当する方
定 員 :〔東京〕50名程度 〔福岡〕30名程度
参 加 費 :無料
申込方法:下記のフォームよりお申込みください。
     ※両会場とも、申込受付を終了いたしました。

※過去のワークショップの内容について、こちらのサイトからレポート・動画でご覧いただけます。

日本学術振興会が作成したeラーニング教材です。

Image0

オンラインで公開中

研究倫理講習会で利用している論文不正防止に関するパンフレット(JST 作成)です。

Image1

PDF:2.4MB

研究倫理講習会で利用している研究費不正防止に関するパンフレット(JST 作成)です。

Image2

PDF:2.8MB

研究倫理教育用の映像教材を制作しました。DVD 媒体による配布もしています。 ※注意事項

Image3

オンラインで公開中

ページトップへ