[イベント情報 - イベント]

イベント情報

イベント情報

研究活動における不正防止や研究倫理についてのシンポジウム等のご案内を掲載していています。

平成29年12月1日(金)15:00~17:30、京都大学吉田キャンパスにて、電気学会倫理委員会特別企画「倫理活動の源泉」をテーマに特別企画が行われます。これは電気学会倫理委員会と電気学会教育フロンティア研究会との共催で、技術者倫理に関心の深い方を対象に行われます。詳細は、電気学会のウェブサイトをご覧下さい。

平成29年11月29日(水)13時30分~17時10分、北とぴあ つつじホールにて「研究公正シンポジウム・RIOネットワークキックオフシンポジウム『考え、気づかせる』研究倫理教育」が開催されます。
主催は日本医療研究開発機構(AMED)、科学技術振興機構(JST)と 日本学術振興会(JSPS)が共催となり、参加費は無料です。
詳細は日本医療研究開発機構のウェブサイトをご確認ください。

平成29年11月21日(火)14:00~16:00、キャンパスイノベーションセンター東京にて「研究公正の推進に関する講演会」が開催されます。 一般財団法人公正研究推進協会(APRIN)が、米国研究公正局(ORI) 元教育部門長を招聘し、米国はじめ世界各国における研究公正推進の取り組みについて講演されます。詳細はAPRINのウェブサイトをご覧下さい。

平成29年11月20日(月)13:00~17:20、東京理科大学 森戸記念館第一フォーラムにて、日本工学会 技術倫理協議会 第 13回公開シンポジウム「人工知能と技術倫理」〜未来社会に向けての技術者・研究者と社会との協働〜 が開催されます。
詳細は日本工学会 技術倫理協議会 のウェブサイトをご確認ください。

平成29年11月7日(火)15:30~17:00、パシフィコ横浜にてNIIフォーラム「あなたもなれる『データライブラリアン』:研究データ管理サービスの構築に向けて」が開催されます。 これは図書館総合展の一環として開催されるもので、オープンサイエンスの推進と研究公正の確保を背景として注目を集める「研究データ管理」について、講演会とパネルディスカッションが行われます。 詳細はNII(国立情報学研究所) のウェブサイトをご覧下さい。

日本学術振興会が作成したeラーニング教材です。

Image0

オンラインで公開中

研究倫理講習会で利用している論文不正防止に関するパンフレット(JST 作成)です。

Image1

PDF:2.4MB

研究倫理講習会で利用している研究費不正防止に関するパンフレット(JST 作成)です。

Image2

PDF:1.4MB

研究倫理教育用の映像教材を制作しました。DVD 媒体による配布もしています。

Image3

オンラインで公開中

ページトップへ