JST_logo     logo

JST戦略的創造研究推進事業

「微小エネルギーを利用した革新的な環境発電技術の創出」
- CREST/さきがけ1期生 成果報告会 -

Energy Harvesting 「エネルギーをみんなに、そしてクリーンに」 SDGs Goal 7


【概要】

eh_logo

■日時 2019年2月5日(火)

■場所 大阪大学 中之島センター 10階 佐治敬三メモリアルホール
    中之島センターアクセスマップ

■趣旨
 本事業では、様々な環境に存在する熱、光、振動、電波、生体など未利用で微小なエネルギーを、センサーや 情報処理デバイス等での利用を目的としたμW~mW程度の電気エネルギーに変換(環境発電)する革新的基盤技 術の創出を目指して研究開発を進めています。環境発電は、健康な暮らしや環境保全、ものづくりに関するイノ ベーションを推進するために欠かせない技術です。
 本事業はCREST/さきがけ複合領域として一体運営をしています。今年度はCREST/さきがけ1期生の最終年度 にあたるため、その研究成果を広く一般公開する成果報告会を開催いたします。

■プログラム
 2月5日 10:00~12:00 CREST/さきがけ成果報告
     13:00~17:00 CREST/さきがけ成果報告
     17:10~18:30 CREST個別面談
  詳細プログラム

■参加申込み
  参加申込みページへ

■問い合わせ
  微小エネルギー領域事務局:eh-contact-mail@jst.go.jp
       *@は全角ですのでコピーされるときは半角にしてください

■成果報告テーマ一覧

制度 研究代表 所属 研究テーマ
さきがけ 黒崎 健 大阪大学 変調ドープ高効率バルクナノシリコン熱電材料の開発
さきがけ 黒澤 昌志 名古屋大学 革新的多機能センサモジュール実現に向けた新しいIV族混晶熱電物質の創製
さきがけ 鈴木 孝明 群馬大学 柔軟な3次元微細構造を用いたポリマー振動発電
さきがけ 野村 政宏 東京大学 熱フォノニクスの学理創出と高効率熱電変換への応用
さきがけ 藤岡 淳 筑波大学 トポロジカル半金属における熱・スピン起電力の開拓
さきがけ 藤ヶ谷 剛彦 九州大学 半導体性単層CNTからなる熱電変換シートの創製
さきがけ 松野 丈夫 大阪大学 5d電子系酸化物のスピン流誘起熱電変換
さきがけ 湯浅 裕美 九州大学 スピンゼーベック発電増大に向けた新材料と新構造の探索研究
CREST 上野 敏幸 金沢大学 磁歪式振動発電の実用化に向けた革新的メカニズム・材料の創成
CREST 勝藤 拓郎 早稲田大学 軌道/電荷の揺らぎを用いた低熱伝導性-高電気伝導性素子の開発
CREST 鈴木 雄二 東京大学 高出力環境発電のための革新的エレクトレット材料の創成
CREST 年吉 洋 東京大学 エレクトレットMEMS振動・トライボ発電
CREST 中辻 知 東京大学 トポロジカルな電子構造を利用した革新的エネルギーハーヴェスティングの基盤技術創製
CREST 森 孝雄 物質・材料研 新規な磁性半導体熱電材料を用いた熱電発電デバイスの研究開発
CREST 渡邉 孝信 早稲田大学 計算フォノニクスを駆使したオン・シリコン熱電デバイスの開発