【小澤 岳昌】定量的光操作と計測技術を基軸とする生体深部の細胞応答ダイナミクスの解析

研究代表者

研究代表者画像

小澤 岳昌

東京大学
大学院理学系研究科
教授

研究概要

本研究では生体深部の細胞応答ダイナミクスを解析する革新的技術開発を目的として,遺伝子発現,増殖因子,キナーゼや細胞膜レセプター活性を,近赤外光により定量的に制御する技術を開発します.光操作と同時にアウトプットシグナルを,蛍光・発光・ラマン散乱により検出するプラットフォームを構築します.開発する技術を用いて,マウスを対象とした代謝調節と神経幹細胞分化の動的メカニズムの解明を目指します.

プログラム

  • CREST
  • さきがけ
  • ACT-I
  • ERATO
  • ACT-C
  • ACCEL
  • ALCA
  • RISTEX
  • AIPネットワークラボ
  • JSTプロジェクトDB
  • 終了事業アーカイブズ
  • ご意見・ご要望