平成30年5月28日
■学生(※)のさきがけへの応募について■
(※)翌年3月までに学生の身分を終える方のみ応募可)
学生のe-Rad 研究者IDの取得を在籍機関が認めていない場合には、指導教員のe-Rad IDよりご応募いただくことが可能です。その際、「個別項目」タブには、提案者ご本人の情報を入力してください。
平成30年5月25日
平成30年度新規研究領域領域アドバイザーリストを更新しました。
平成30年5月17日
CREST・さきがけ「ゲノム合成」研究領域募集説明動画およびさきがけ「トポロジー」「量子生体」研究領域募集説明会の様子を収録した動画を「募集説明会」に掲載しました。
平成30年5月14日
CREST「トポロジー」研究領域募集説明会の様子を収録した動画を「募集説明会」に掲載しました。
平成30年5月11日
CREST・さきがけ「ゲノム合成」研究領域の書類選考会・面接選考会開催日を掲載いたしました。詳細は「面接対象者への連絡期日」および「面接選考会の日程」のページをご覧ください。
平成30年5月11日
CREST・さきがけ「ゲノム合成」研究領域の募集説明資料およびCREST「革新材料開発」、CREST・さきがけ「情報計測」、CREST「革新的反応」、さきがけ「反応制御」研究領域募集説明会の様子を収録した動画を「募集説明会」に掲載しました。
平成30年5月11日
提案書記入要領の一部記載を訂正し、更新いたしました。更新箇所はこちらをご覧ください。
■提案書様式「他制度の助成等の有無」における、現在受給中の他制度のエフォートは、本件で提案したCREST・さきがけ・ACT-Iが採択された場合のエフォート値としてください。受給中の他制度のエフォートについては、提案時点でのe-Rad上のエフォート登録値と一致している必要はありません。■
平成30年5月10日
CREST「革新的反応」さきがけ「反応制御」研究領域の書類選考会・面接選考会開催日を掲載いたしました。詳細は「面接対象者への連絡期日」および「面接選考会の日程」のページをご覧ください。
CREST・さきがけ「熱制御」研究領域募集説明会の様子を収録した動画を「募集説明会」に掲載しました。
平成30年5月2日
CREST「トポロジー」「コンピューティング基盤」さきがけ「トポロジー」「革新的コンピューティング」研究領域の書類選考会・面接選考会開催日を掲載いたしました。詳細は「面接対象者への連絡期日」および「面接選考会の日程」のページをご覧ください。
平成30年4月27日
CREST・さきがけのホームページにおいて、平成30年度新規研究領域のページを公開いたしました。平成30年度研究提案を募集する研究領域よりリンクを掲載しています。
募集説明会における各研究領域の平成30年度説明資料を「募集説明会」に掲載しました。今後も随時更新予定です。
募集要項の一部記載を訂正し、更新いたしました。更新箇所はこちらをご覧ください。
平成30年4月20日
募集要項の一部記載を訂正し、更新いたしました。更新箇所はこちらをご覧ください。
募集説明会での制度説明・公募情報に関する説明資料を「募集要項・募集方針・様式等のダウンロード」に掲載しました。
平成30年4月16日
日仏共同提案募集において、ANR側への提案申請を締め切らせていただきました。
なお、JST側への共同研究提案書様式および日本語版共同提案要旨の提出締切は6月5日(火)正午です。
平成30年4月10日
平成30年度研究提案の募集を開始しました。
平成30年4月3日
戦略目標「持続可能な社会の実現に資する新たな生産プロセス構築のための革新的反応技術の創出」に基づく新規研究領域の募集説明会開催時間が変更となりました。
詳しくは、「募集説明会」のページをご覧ください。
平成30年3月27日
平成30年度戦略目標の情報を新規に掲載いたしました。
詳しくは、「平成30年度研究提案募集予定のCREST・さきがけ新規研究領域」のページをご覧ください。
平成30年3月23日
「よくあるご質問」(2.日仏共同提案募集に関する事項(日本側研究者向)Q.日本側に支援される研究費(直接経費)の金額はいくらですか?)を修正しました。
「募集説明会」のさきがけ「量子生体」募集説明会開催時刻の情報を追記しました。詳しくは「募集説明会」のページをご覧ください。
平成30年3月19日
平成30年度CREST・さきがけ・ACT-I研究提案募集の予告を掲載しました。
平成30年3月15日
CREST・さきがけに応募する研究チームに対する、民間企業等からの装置またはデータの提供募集期限を延長しました(3月23日締切)。
平成30年2月16日
ANRとJST-CRESTの共同公募に関して、ANRで公募を開始しました。
平成30年1月31日
CREST・さきがけに応募する研究チームに対する、民間企業等からの装置またはデータの提供募集を開始しました(3月9日締切)。