イベント・成果

イベント

2023年9月13日
未来の博士フェス2023 ~博士が輝き、博士が主役のイノベーティブな未来の実現に向けて~ 開催
企業と協力して博士課程学生を応援するイベントを開催することになりました。
博士課程学生の皆さんが主役となって、博士応援のムーブメントを巻き起こしてください!
社会人の皆さん、未来の博士たちを一緒に応援しませんか?

上記リンクの参加申込フォームよりお申し込みください。(事前登録制)
申込締切:会場参加  2023年8月30日(水)、オンライン参加  2023年9月8日(金)

2023年6月13日
次期博士支援事業に係る説明会及びアンケート調査(RFI)の実施
※次期博士支援事業に係るアンケート調査(RFI)にご協力ください。
 アンケート調査:締切_2023年7月12日(水)
2023年4月27日
German Research Fair ―ドイツ研究フェア 開催
ドイツの大学や研究機関で研究したい、ドイツの大学の博士課程、ポスドク、奨学金について知りたい方必見! オンライン開催の「German Research Fair―ドイツ研究フェア」で参加機関と直接話してみませんか?
2023年2月17日
横浜市立大学フェローシップ合同研究発表会
横浜市立大学のデータ思考を持ち、スマート健康社会を実現するイノベーティブ人材を育成する「データ思考イノベーティブ人材フェローシップ」に採択された16名が、1年間の研究成果を英語にて発表いたします。
2022年12月16日
Researcher+シンポジウム2022~世界で活躍できる研究者育成プログラムの開発と普及~ 開催
これまでに開発された各種プログラムの事例を紹介するとともに、各実施機関のプログラムに参加するフェロー研究者からのプログラムに対する期待や意見を共有し、我が国の若手研究者育成の環境の整備に活かしていきます。
2022年11月29日
大学ファンドを通じた世界最高水準の研究大学の実現に向けて ~国際卓越研究大学構想への期待~ 開催
国際卓越研究大学構想の意義や背景などに関する講演に加えて、参加者の皆様から事前に寄せられたご意見も踏まえてパネルディスカッションを行います。
2022年11月22日
研究者のための+αシリーズ Vol.17(オンラインセミナー)
Challenge Interdisciplinary Research Abroad at the Postdoc Stage —ポスドク時代に海外で新たな研究分野に挑戦する—
2022年11月17日
研究者のための+αシリーズ Vol.16(オンラインセミナー)
Tips for Sharing Your Science News With the World

成果

2023年7月4日
(東京大学)「室温以上で金属化する高伝導オリゴマー型有機伝導体を開発 ~電子機能性を制御する新コンセプトによる有機電子デバイス開発の技術革新に期待~」
博士後期課程学生支援プロジェクト「統合マテリアル科学キャリア接続型フェローシップ」の支援を受けた小野塚 洸太さんが筆頭著者となる論文が科学雑誌「Journal of the American Chemical Society」に掲載されました。
2022年9月29日
(岡山大学)「特発性多中心性キャッスルマン病の治療効果を予測可能なサブタイプを確立!」
博士後期課程学生支援プロジェクト「岡山大学科学技術イノベーション創出フェローシップ(OUフェローシップタイプA)」の支援を受けた錦織 亜沙美さんが筆頭著者となる論文が科学雑誌「International Journal of Molecular Sciences」に掲載されました。