2010年2月
(ワークショップ報告書)科学技術未来戦略ワークショップ報告書「トランスレーショナル・インフォマティクス・ベースの展開 ~生命・医学・医療・健康をつなぐ情報を循環させる技術と基盤の構築と活用~」/CRDS-FY2009-WR-08
エグゼクティブサマリー

 本ワークショップでは、医学・医療における「知の循環」の確立に必要となる情報を循環させる技術と基盤(ここではTIB:トランスレーショナル・インフォマティクス・ベースと名づけた)の要件および方向性について検討を実施した。ここでいう知の循環とは、基礎研究により生命現象と疾病のメカニズムを解明し、それを診断や治療法に転換して医療を実践し、その医療効果を評価して新たな課題を設定し、それを再び基礎研究につなげていくというサイクルをさす。TIBの目指す方向、実現上の課題など熱心な討論が行われた。

PDFダウンロード

関連報告書